人気ブログランキング |

Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ

タグ:PC ( 3 ) タグの人気記事


2019年 08月 15日

メモリー交換その後

先日交換したメモリー DDR-3 2133 8Gによって一瞬快適になったけど、もうその速度にも慣れてしまった。
メモリーの動作状況を確認できないものだろうか。


あるんですね。世の中には、そんなアプリが
CPU-Zと検索すれば、いっぱい情報が出てきます。
もちろんフリーのアプリ。

d0138082_03122747.jpg
CPU-Zを起動して、メモリーの状況を確認すると、Max Bandwidth PC3-12800(800MHz) と表示される。
????
DDR3-2133は、PC3-1700(1066MHz)と表示されるはずなんだけど・・・・・・

BIOSの設定をいろいろ変更したが、一向に変化なし

d0138082_03123477.jpg
CPUの字動作状況を確認。
i7-8700のベース動作周波数は3.2G㎐のはず。
CPUの動作速度を上げると
d0138082_03123192.jpg
3.5G㎐に上がりました。
それに伴い、Bus Speedも160.65M㎐にアップします。

しかし、メモリーの速度は変わりませんでした。
どこか別のところを変更しないといけないのだろうか

d0138082_03123992.jpg
メモリーにはDDR-3 PC3-17000と書いてあるんだけど(>_<)



by okamoto-arch | 2019-08-15 03:40 | 日常 | Comments(2)
2019年 08月 10日

メモリー交換

またしても、メモリーを購入しました。
d0138082_12534277.jpg
DDR-3 2133 8Gの中高をオークションでGET!
d0138082_12563528.jpg
価格は、7,500円ほど。
たまったTポイントも使って7,000円ちょいオーバー。

早速、メモリーを取り替えます。



パッチ パチパチ。
d0138082_13030600.jpg
起動!

windows の立ち上がりが早い。
前は、どれくらいかかっていたかは、わからないけど、確実に早い。
半分近くの時間で立ちあがったように思います。

アプリはCドライブ(SSD)にインストールしてありますが、各アプリの立ち上がりまでの速度は今までの2/3ほどの時間に短縮されました。
フォトショップやSKECHUP PROなど、立ち上がるまでに10秒ほどかかっていたアプリが、6秒ほどで立ち上がるようになりました。

もう一台のPCも改善できるのかしら。




by okamoto-arch | 2019-08-10 13:20 | 日常 | Comments(0)
2019年 08月 08日

今更だけど、メモリ追加

d0138082_15272484.jpg
仕事で使っているパソコンは、ASUSのMB P7P55D PremiumにCore i7 870 @2.93G㎐である。
購入したのが2011年1月
今から8年半まえ。
その当時は、結構いけてるシステムだったけど、今はもう時代遅れなんでしょうね。
でも、仕事には差支えがないので、当面このままかな。

しかし、実装メモリーが8Gなので、3Dデーターでは、動きが遅くなることがある。
ということで、メモリーの増設を行いました。
今使っているメモリーはDDR-3 1333 4Gx2ですが、今回購入したのがDDR-3 1600 4Gx2
速度が違うけど、認識してくれるかな




パチッ パチッ 


PC起動

システムで確認。実装RAM16GB
難なく認識してくれました。(^_-)-☆

購入してからなんですが、このマザーボードはDDR-3の2133に対応していました。
うう失敗。
DDR-3 2133 8Gx2にすればよかった。
メモリーの速度が全然違うだよね。
DDR-3 1333は10.667GB/秒なのに対して、DDR-3 2133は17.067GB/秒でざっと7割増しのスピードである。
8年半前は2133は高価だったが今はそうでもない。
中古だったら、8,000円ほど
メモリーの差がどれほど影響するかわからないが、気になります。

どうにかしてください。この性格。




by okamoto-arch | 2019-08-08 16:07 | 日常 | Comments(2)