人気ブログランキング |

Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ

タグ:旅行 ( 1 ) タグの人気記事


2008年 06月 01日

プチ旅行

 31日午後3時少し前に、息子1と実家のある増泉まで自転車で一泊の小旅行へいってまいりました。
出発して間もなく、雨が降りだしました。しかし、息子1は引き返そうとはしません。
なので、初心貫徹。
途中、雨宿りをしながら金沢の中止地へむかいました。旧街道や古い街並みの残る通りを選んで、金沢の観光名所21世紀美術館を目指しました。
お目当ては、「ロン・ミュエック」展です。
スケールの違うリアルな人形を見ていると、自分の体のスケール感が狂いだし、普段の生活で感じる事が無い、自分の体のスケールを意識せざる終えない状態にさせられてしまいます。
3倍から4倍有ろうかという人間の人形に見つめられると自分が小人になったような、また、手のひらサイズの大きさの人形を見つめていると、大男になったように感じました。
そのほか、収蔵作品展と「金沢をブリコラージュする。糸崎公朗写真展」を再び見てきました。
糸崎公朗写真展は何度見ても楽しいな。美術館を出ると、雨は上がっていました。
 その後友人の家具作家 尾田伊生さんの個展を見てまいりました。
d0138082_23503222.jpg
今回の作品の中で特に気に入った飾り台の写真です。自然の丸太のどう切り取りどの様な形にするか
自問自答の結果から出てきた形だと思われます。
 夜は自宅で、母の手料理頂きました。普段、ビールは発泡酒ですが、おいしそうなビールを頂き、息子1と近くに住む姉夫妻と共に楽しい時間を過ごしました。
d0138082_025328.jpg


 翌朝、8時に息子1と共に、実家を出て、金沢の南西、中屋町へクライアントとの小打合わせへ行ってきました。
昨年完成した中屋町の家を現在設計しているクライアントが見学しました。現在のクライアントは、中屋町の家のすぐそばにお住まいされており、以前から気になっておられたようです。
 中屋町の家を出て、今年完成した石川県の総合スポーツセンターを見学してきました。石川県が発注する建物はあまり評価できるものが有りませんが、この建物はGoodでした。
d0138082_0341852.jpg
でも、工事費を考えると、愕然とします。「みんなで渡れば恐くない 借金地獄」

d0138082_0481315.jpg ここからは、自宅にむかって、走ります。少し遠まわりですが、海側の環状線に出ました。新しい道路は自転車も走りやすいとても良い道路でした。山側環状線とは雲泥の差です。これからの時代は自転車でしょう。自転車の走向を考えた道路整備を進めるべきです。

 途中、私が週に一度非常勤講師をしている、金沢市立工業高校の側を通ったので、息子1に学校を見せ、次なる目的地、石川県庁へむかいました。

d0138082_0562340.jpg
なんともはやおおざっぱな建物です。右側が県警中央が事務所棟左側が議会棟です。金沢らしさがみじんも感じられません。近辺の都市計画も失敗かも。
しかし、19階の展望台からの眺めはなかなかです。日曜日も開放されているので、観光へおこしの際には一度行ってみてください。今日はあいにくカスミがかかっていて、イマイチでしたが。

 県庁で一休みしたあとは、ひたすら国道8号線を北上しました。息子1の好きなマクドナルドで遅めの昼食を取り、家路につきました。この時既に1時を廻っていて、かなり気温が上がっていました。息子1の体力が心配です。水分と糖分補給しながらひたすら自転車をこぎます。
d0138082_1121330.jpg

 ここからが、山道です。写真左の山の尾根づたいにわが家はあります。石屋はわが家の麓の温泉で、歴史があり、名湯としても有名です。
d0138082_1152694.jpg
最後の難所です。旅の終わりにこの坂道はこたえます。休み休み自転車を押して上がりました。
そして、2時少し過ぎ、無事自宅に到着しました。家内と息子2が出迎えてくれました。
息子1も目的を達成して一回りたくましくなりました。
2日間の走行距離は43kmほどでした。

そして、自宅の奥では友人のT氏が車から荷物を下ろし、オーディオルームへ搬入作業をしていました。

これから、T氏の「裸族のBatta」の視聴会です。新たなアイテムを持参してくれたようです。
この試聴記は明日お伝えします。

by okamoto-arch | 2008-06-01 23:33 | 日常 | Comments(4)