Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2018年 03月 19日

Grundig Multi Octav 360

昨日、のだっち邸へお邪魔した折に、のだっちさんにお願いして購入していただいた、Grundig 360(マグネットがVAC)1個を受け取りました。
私が、一番最初に購入した360はマグネットがVACでアルミブリッジ1個でした。
この音に惚れ込み、マグネットの違う360を集め出しました。
現在VAC以外にTiggesと今使っているCKSを所有しています。
360には、マグネットの違いによりCKS・Tigges・VAC・DORTMUNDの4種類
DORTMUNDは、のだっちさんが所有しています。
また、アルミブリッジの有無により2種類あります。
のだっちさんの話では、ボイスコイルの巻き方もボビンの内側にあるものと外側にあるモノの2種類があるそうです。
そうなると、かなりの種類があることになります。

全てをそろえるつもりはないのですが、いつかはDORTMUNDも欲しいな!

前置きはそれくらいにして、のだっちさんに購入してもらったVAC360と我が家のVAC360を比較します。


d0138082_09543885.jpg
まずはマグネット。取り付けの向きが違います。
このような事は、海外の製品では珍しくありません。というより、同じ向きのものが少ないと思った方が良いです。
d0138082_09562398.jpg
コーン紙の形式が違います。
左が以前から所有していたブリッジあり。右が今回GETしてブリッジ無しタイプ
まあ、当初からわかっていたことです。

d0138082_09593372.jpg
今回、新発見。
ブリッジがある方のエッジのギャザーが3山なのに対し、ブリッジ無しの方は4山です。
個人的には新発見。エッジの堅さに少し影響があるような気がするけど・・・どうなんでしょうか
d0138082_10012242.jpg
もう一点、違いを見つけました。
マグネットの大きさが違いました。
左が、ブリッジ有りタイプのマグネットですが右に較べて、若干細くて背が高いです。
右側が太くて短いです。
VACのマグネットも2種類以上存在することになります。
ここまで、違っていたらペアーとは言えないよね。
d0138082_10130413.jpg
箱無しでVACとTiggesを試聴。私の耳では、音圧も揃っているし、音の違いは感じられません。
箱に入れると違いが出てくるだろうけど

ちなみに、Tiggesのマグネット部分の写真はこんな感じです。
d0138082_10164828.jpg
このTigges、音圧は揃っていますが、位相が反対でした。結線の際に気を付けねば。
日本じゃ考えられないことだと思うけど。
ただし、360はもともと、1950年代から60年代にGrundigの最高級ラジオで使われていました。
当然モノラルだったので、左右の特性を合わせる必要性が低かったことも要因かと思われます。
そもそも、ペアーで製品化されていないユニットです。
多少の事は大目に見ないとね。


[PR]

by okamoto-arch | 2018-03-19 10:22 | オーディオ&音楽 | Comments(4)
2018年 03月 18日

ミニoff会

d0138082_22350665.jpg
午後からのだっちさん宅をお邪魔しました。
いつ来ても、凜とした空気感が素敵です。
今回の目的は、Grundig360を聞くためです。
d0138082_22415123.jpg
d0138082_22415436.jpg
パイン材で新調された後面開放 なかなか出来映えでした。
さて、音の方は・・・・Very Goodです。

のだっちさんのGrundigと我が家のGrundigはマグネットが違います。
のだっちさんのは、DORTMUND。我が家で今使っているのが、CKSです。
コーン紙も少し違います。のだっちさんのGrundigはセンターキャップ近くにアルミのブリッジがあります。
私のは、ありません。
我が家のGrundigよりも、たっぷりなっています。バッフル面が大きいのと、マグネットの違いだろうな。

今日は、良い音を聞かせていただき、箱を作り替えたくなりました。(*^_^*)


[PR]

by okamoto-arch | 2018-03-18 22:54 | オーディオ&音楽 | Comments(4)
2018年 03月 07日

三寒四温

d0138082_08092888.jpg
d0138082_08093575.jpg
d0138082_08094563.jpg
今朝は、メダカ鉢にきれいな薄氷が張っていました。
春が恋しいけど、薄氷も捨てがたい。
あと、何回見られるかな。

[PR]

by okamoto-arch | 2018-03-07 08:12 | 鞁筒の自然 | Comments(0)
2018年 03月 04日

久しぶりのやなさんES9038DM2のダブルトランス化

d0138082_08362944.jpg

久しぶりにES9038DM2を聞いています。
DM2になって、トランス選びを行っていないので、久しぶりにトランス遊びをします。

 ES9038pろのハイ出力を活かす方法がないのか
以前から、I/V変換トランスのパラレル化を試したいと思っていました。
友人のトンビさんにお願いして、LUNDAHL1538XLをワンペアーお借りして、私が所有している1538XLも使って、片チャンネル2個の1538XLでI/V変換して合成しました。
1個の時は、DACの出力を-0dBにすると、なんだかせわしない感じがしましたが、パラレルにすると、-0dBでも問題なく再生出来ます。
これは、大いに可能性を感じます。
d0138082_08324096.jpg
配線を少しすっきりさせてDACの出力側で4分割されている出力を二つにまとめて、トランスまでのケーブルを一本としました。
これで、すっきり。(*^_^*)
おっと、ケーブルが半分になると、音も変わります。
すっきり解像度が上がったように感じます。

この短い出力ケーブルは、音に敏感ですね。
線種だけでなく、太さ、長さに要注意です。

[PR]

by okamoto-arch | 2018-03-04 10:06 | オーディオ&音楽 | Comments(1)
2018年 03月 02日

第40回金沢都市美文化賞

d0138082_09232103.jpg
d0138082_09462055.jpg
 珍しく、仕事のことをアップします。
数年前から、携わってきました金沢ヨハネ教会・聖ヨハネ保育園が、第40回の都市美文化賞を受賞しました。
昨日は、その表彰式でした。
d0138082_09491615.jpg
金沢都市美文化賞は、40年前に金沢の経済界の方々が創設された賞です。
市民の町並みに対する意識を育むために作られました。
通常、官庁もしくは関係団体が主催しますが、経済界中心となり一般市民の目線を考慮して選ぶ全国的にも珍しい賞です。

過去に4回金沢都市美文化賞を受賞していますが、それまでは自ら応募しました。
今回は、一般市民の方の推薦でした。それだけに、うれしさ倍増です。
以前は推薦者も、表彰式に来られていましたが、今は呼ばれないようです。
是非、お礼を申し上げたいと思っていたのですが・・・

これからも、一つ一つ大切に設計して良い建物を作っていきたいと思います。




[PR]

by okamoto-arch | 2018-03-02 09:46 | 建築 | Comments(6)
2018年 03月 01日

待ち遠しい春

d0138082_10530536.jpg
 雪すかしで疲れた冬もそろそろ終わりかな。
雪解け水の音、木々のつぼみ、泳ぎだしたメダカ 自然は春の訪れを告げています。



[PR]

by okamoto-arch | 2018-03-01 10:58 | もろもろ | Comments(0)