Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ

2018年 07月 09日 ( 1 )


2018年 07月 09日

New Lens HELIOS-44M 2/58

d0138082_20032489.jpg
先月に引き続き、またまたHELIOS-44を購入してしまった。
HELIOS-44には、いろんな種類があり、今回購入したのはHELIOS-44-2より、少し後に製造されたHELIOS-44Mというタイプです。
44MのMは自動絞りを意味していて、KMZ, MMZ, Valdaiの3社で生産されていたようです。
今回、入手したのは、KMZ社で製造されたものです。
レンズキャップも付いていたので、得した気分です。(^_-)-☆

d0138082_20033423.jpg
44-2と比較しると、いくつかの相違点がありました。
まずは、フィルター径
44-2の49㎜に対して44Mは52㎜です。
撮影最短距離
44-2の50㎝に対して44Mは55㎝です。
絞り羽の重なり方
44-2は羽の先端がレンズ前から見えませんが、44Mは羽の先端が見えます。
レンズ形状
44-2は細く、マウント部分にくびれがありますが、44Mは太くくびれがありません。
絞りの位置
44-2はレンズ先端に44Mはレンズ付け根にあります。
d0138082_20033906.jpg
上段が今回入手した44Mです。くびれがないので、カメラとレンズの一体感があります。
下段は44-2です。入手時は、くびれが気になりましたが、あまたもえくぼで、最近はくびれが気にならなくなりました。

さて、次回は撮影テストをしてみますが、私には違いが判らないと思いますが・・・・





[PR]

by okamoto-arch | 2018-07-09 06:26 | もろもろ | Comments(0)