Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 29日

再出発から早10日

d0138082_23075297.jpg

再出発から10日。
ちょっとだけ、変わりました。
ホーンを3段重ねとし、振動板の位置を揃えました。

d0138082_21555769.jpg
 事の始まりは、数日前。
ウーハーとドライバーの位相合せをすると、ウーハーバッフル面より10センチ弱下がった所に2482とホーンの取り付け面を持ってくると位相が合うのか、ピントの合った音になりました。振動板の位置が合ったのでしょうね。
しかし、上下のウーハーの間にある2440は下げることが出来ません。
たかが10cmされど10cm。
 上下のウーハーBOXの間に5cmほどのスペーサーを挟むか、2440とホーンをウーハーBOXから出すか、
スペーサーを挟むと、安定性が悪い。
先日、地震があったばかりなので、安全第一。

 ということで、バーチカルツインは一旦諦めて、2つのトラトリックホーンを積み上がる為のドライバースタンドを製作(?)
2482+2440の振動板の位置を合わせることが出来、Gauss1502も設置出来る方が良い。
と言うことで、手持ちの材料を組み合わせて、スピーカースタンドをプチ改造。
d0138082_22073226.jpg
こんな感じで組上げました。
スタンドだけで、20Kg近くあるような気がします。
ホーンとダライバーを合わせると50kGほどはありそうです。
d0138082_22092279.jpg
改めてホーンの3段重ねをアップ。
結構いい感じ。(自己満足の世界で一人ご満悦)
ついでと言っちゃ何ですが、我が家の宝、kazzアンプも撮影しておきます。
d0138082_23082343.jpg

かっこいいでしょ。




[PR]

by okamoto-arch | 2017-06-29 22:12 | オーディオ&音楽 | Comments(2)
Commented by aitoyuuki32 at 2017-06-29 22:25
いつかはオールホーンで
それができるのは岡本さんくらいかと思います(^_^)v
Commented by okamoto-arch at 2017-06-29 23:10
aitoyuuki32さん
コメントありがとうございます。
あまり、おだてないでください。
また、木に登っちゃいますから。
やっとこさ、木から下りたばかり、しばらくはゆっくりします。


<< 迷惑なお客さん Ⅴ      Flektogon20mm/2... >>