Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ
2016年 06月 25日

フローリングの伸縮実験

フローリングの伸縮実験を行っています。
樹種は桧とクルミです。
それぞれ、働き幅が公称100mmと90mmです。
d0138082_09255305.jpg
d0138082_09260042.jpg
はじめに、超乾燥状態を作り、どこまで縮むのかを確認しました。
電子レンジで温めたり、天日干ししたり、車のボンネットに置いて、天日干ししながらエアコンの風をあてました。
写真の含水率計で含水率を測定して、桧は5%前後クルミは9%まで、含水率を下げました。
その結果、桧では3mm幅が縮まりました。
クルミは1mm縮まりました。
率にして,桧は3%クルミは1.1%です。


d0138082_09260765.jpg
d0138082_09311997.jpg
その後、仕事場のテーブルに放置。
働き幅が、どれほどまで戻るのか確認をしています。
その結果、桧は99mmまでは、戻っています。
クルミも90.4mmにまで戻っています。

これから、梅雨になり、湿度が上がって、気温も上がれば、さらに戻ってくるでしょう。
今後も、働き幅の計測を続けて行きます。




[PR]

by okamoto-arch | 2016-06-25 09:45 | 建築 | Comments(0)


<< Nikon NIKKOR Ai...      めだか産卵から9日目 >>