Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ

タグ:建築 ( 59 ) タグの人気記事


2017年 08月 11日

風呂リモコン 故障


d0138082_08042261.jpg
先日、夜中に給湯器の呼び出し音が鳴り続けて止まらなくなりました。
分解してみると、基板がしめっていて、誤動作しているようです。

漏電しているのかな。コンデンサの容量抜けも考えられます。
とりあえず、基板のプラグを抜いて風呂リモコンの電源を切りました。

18年使い続けているので、基板が寿命かな。
メーカーには、既に修理パーツがありませんでした。
ネットで調べると風呂リモコンは、今もアウトレット商品として売られているようです。
しかし、15,000円もする。
給湯器は、18年使い続けているので、いつか割れるかわからない。
24号の給湯器を新たに入れ替えると13万ほど
どうしようか


夏場は、必ずしも風呂リモコンが必要ではないので、暫く風呂リモコン無しで使っていましたが、幸運にもオークションで
今のリモコンと近い型番のリモコンを発見。
無事、500円で落札。
d0138082_08161195.jpg
早速、リモコンの取り替え作業開始です。





d0138082_08171298.jpg
作業途中の写真はありません。
既存のリモコンを取り外すのが結構難儀しましたが、作業は単純作業です。
2芯ケーブルをつなぎ替えるだけ。

そして、スイッチオン
無事電源が入りました。

d0138082_08260688.jpg
基板を防水用両面テープで貼り付けして、基板の廻りをコーキングし、取り替え作業が完了しました。

交換費用は基板500円+送料500円+コーキングが200円 トータル1200円で済みました。
作業代+技術料をお小遣いとして、支給して欲しいな。(*^_^*)
貧乏くさい話で、済みません。



[PR]

by okamoto-arch | 2017-08-11 08:26 | 日常 | Comments(0)
2017年 07月 06日

d0138082_07372427.jpg
昨日は、17年前からお世話になっている青葉保育園&石動教会での、打ち合わせ中に写真を撮りました。
遊びに夢中の子供達の目はキラキラ輝いていました。

d0138082_07413318.jpg
d0138082_07414027.jpg
14年前の改修した石動教会内部。
その後祭壇の家具などをデザインしてきましたが、今回は礼拝堂のイスを作り替えます。




打ち合わせ後、園庭の様子を撮影しました。

d0138082_07444486.jpg
d0138082_07573796.jpg

d0138082_07453110.jpg
d0138082_07435179.jpg
川が流れ、木々が生い茂り、どろんこ遊びをして、池のカエルやメダカと一緒に日差しをいっぱい浴びていました。
子供達は橋の上が大好きなようです。

楽しそうだな。

[PR]

by okamoto-arch | 2017-07-06 07:52 | 日常 | Comments(0)
2017年 03月 24日

金沢ヨハネ教会・聖ヨハネ保育園の鉄骨建方

d0138082_18404284.jpg
 久しぶりに、仕事ねたです。
現在工事中の物件の鉄骨建方の様子です。
組み上がるまでは、不安定な作業が続きます。
高いところが苦手な私は、足場の上でさえ、びびっています。
鳶の方は、やっぱり凄い!
完成は8月の予定です。


[PR]

by okamoto-arch | 2017-03-24 18:45 | 建築 | Comments(0)
2016年 06月 25日

フローリングの伸縮実験

フローリングの伸縮実験を行っています。
樹種は桧とクルミです。
それぞれ、働き幅が公称100mmと90mmです。
d0138082_09255305.jpg
d0138082_09260042.jpg
はじめに、超乾燥状態を作り、どこまで縮むのかを確認しました。
電子レンジで温めたり、天日干ししたり、車のボンネットに置いて、天日干ししながらエアコンの風をあてました。
写真の含水率計で含水率を測定して、桧は5%前後クルミは9%まで、含水率を下げました。
その結果、桧では3mm幅が縮まりました。
クルミは1mm縮まりました。
率にして,桧は3%クルミは1.1%です。


d0138082_09260765.jpg
d0138082_09311997.jpg
その後、仕事場のテーブルに放置。
働き幅が、どれほどまで戻るのか確認をしています。
その結果、桧は99mmまでは、戻っています。
クルミも90.4mmにまで戻っています。

これから、梅雨になり、湿度が上がって、気温も上がれば、さらに戻ってくるでしょう。
今後も、働き幅の計測を続けて行きます。




[PR]

by okamoto-arch | 2016-06-25 09:45 | 建築 | Comments(0)
2016年 06月 17日

草刈り機 BIG-M BC20

我が家の草刈り機 BIG-M BC20は、購入して17年。
ホームセンターで9,800円だったと思う。もしかすると9,980円だったかも
どちらにしても、1福沢を切っていたことだけは確かだ。

トラブルも無く、良い仕事をしてきましたが、最近は受難続き。

昨年、私の不注意で、車で乗り上げてしまい、各所が破損。
しかし、奇跡的に致命傷となる破損は無く、燃料タンク支持の溜のアルミアングルを取り付けただけで、その後も稼働しました。




d0138082_14543565.jpg
ところが、先日、妻の不注意で、スロットルレバーが破損。
これは、もう、新しい草刈りを購入するしかないかと思って、色々物色しましたが、思ったよりもかなり高額。
出来れば、背中に担ぐタイプが欲しいのですが、2万円を軽くオーバー。

困ったな。

オークションを検索すると、中古パーツに混ざって新品のパーツも売られていました。
17年前の草刈り機のパーツなんて無いだろうとダメ元で検索すると、それらしきパーツが見つかりました。
d0138082_14561888.jpg
確証が無いけど、とりあえず、エアークリーナーカバーとスロットルレバーを購入。
合わせて2,800円。


まずは、破損したエアークリーナーカバーを取り付け。
d0138082_14580118.jpg
d0138082_15003112.jpg
ジャストフィット。

次は、スロットルレバーの交換です。
d0138082_15021555.jpg
これも、ジャストフィット。


また、息を吹き返したBC20。
丸山製作所に感謝です!
d0138082_15035330.jpg
エンジンカバーは割れているし、燃料タンクは、アルミアングルで支えられているし。
見た目はちょっと悪いけど、これからもよろしく。







[PR]

by okamoto-arch | 2016-06-17 15:06 | もろもろ | Comments(0)
2016年 06月 07日

カメラの買い替え No2 なんとなく

α6000で 鞁筒の初夏を
d0138082_15531653.jpg
 
d0138082_15575614.jpg
d0138082_15575919.jpg
難しい 日々勉強。

[PR]

by okamoto-arch | 2016-06-07 16:01 | 建築 | Comments(0)
2016年 05月 24日

シロアリ

d0138082_09343597.jpg
今朝、薪棚の整理をしていたら、ちょっと朽ちた米松の丸太にシロアリが、うじゃうじゃいました。
何度見ても、気持ちの良いモノではありませんが、よく見るとちょっとかわいいです。
写真上段は職蟻(働きアリ)です。シロアリのほとんどが職蟻で、木を食べます。
写真下段は兵蟻(兵隊アリ)です。職蟻の2~3%ほどの割合でいるようです。外敵と戦うアリですが、木を食べません。
職蟻から、口移しで食事をするようです。
羽蟻もいました。
ちょうど、巣外へ飛び立つ時期だったようで、羽蟻は手で潰し、御近所さんのご迷惑にならないように対処しました。

d0138082_09344195.jpg
この時期、羽蟻を見たら、家の点検をしてください。
基礎の立ち上がりや、床下に、蟻道が無いか確認するとよいと思います。
特に羽蟻を目撃した周辺・トイレや浴室周辺が要チェックです。
[PR]

by okamoto-arch | 2016-05-24 09:57 | 建築 | Comments(0)
2016年 05月 19日

カメラの買い換え No1

d0138082_18273138.jpg
 新しいカメラを買っちゃいました。
Sonyのα6000という、ミラーレス一眼レフカメラのダブルズームセットです。
今まで使っていたのは、SonyのNex-5と言うモデルで、今回購入したカメラと同じEマウントのミラーレスカメラです。



最近、後継機種のα6300が発売され、α6000は値崩れを起こし、買い得価格で購入できました。


さすがに、2世代も新しいと使いやすいし、へぼの私でもそれなりに写ります。

アクセサリーを物色していると、オリンパスOM-ソニーNEXレンズマウントなるモノを発見。
もしかして、今から30年以上も前に購入したOLYMPUS OM-1と組み合わせて使っていたレンズが使えるかもしれないと思いレンズマウントを購入しました。
それが、これ
d0138082_18435343.jpg
K&F Concept マウントアダプター Olympus OMマウントレンズ-SONY Eマウントカメラ対応レンズアダプター OM-NEX ¥ 1,936
アマゾンで購入しました。

さて、オリンパスのレンズを引っ張り出してきました。
d0138082_18591331.jpg
28mmF3.5 50mmF1.8 35~70mmF4 75~150mmF4
ズームレンズは興味が無いが、単焦点レンズが面白そう。

思いっきり開放して、ピントを合わせると、あら不思議ぼけがとってもいい感じ。
液晶画面でオートフォーカスでは、味わえない面白い世界があることを、初めてしった。
d0138082_19405127.jpg

おっとOM-1に、50mmF1.4G.ZUIKOと書かれたレンズが付いていた。(左)
d0138082_19305907.jpg
レンズ部分が大きくて明るいレンズである。
50mmF1.8のレンズにはZUIKO MCと書かれている。
どっちが良いのだろうか。
F1.4の方が、明るくより被写体深度を浅く出来るのはわかるが・・・・・

違いを確かめるために、同じ位置で3本のレンズでマリーゴールドを撮影しました。

d0138082_22503935.jpg
50mmF1.4G.ZUIKO F1.4・2・2.8・4・5.6・8・11・16


d0138082_22524590.jpg
50mmF1.8 ZUIKO MC F=1.8・2.8・4・5.6・8・11・16

d0138082_22544950.jpg
28mmF3.5 G.ZUIKO F=3.5・5.6・8・11・16

50mmF1.4G.ZUIKOは、被写体深度の調整幅が広いだけで無く、色づきが濃い気がします。
50mmF1.8 ZUIKO MCも、十分な深度の調整幅があると思います。色乗りは若干クールかな。
この距離では28mmF3.5 G.ZUIKOの被写体深度の調整幅は十分とは言えません。
もっと、近くで撮影すると、違った結果になったと思いますが・・・・

d0138082_14275462.jpg
2台のOM-1を持っているけど、どうしたものか

[PR]

by okamoto-arch | 2016-05-19 19:42 | 建築 | Comments(2)
2016年 02月 08日

エコファン

薪ストーブの天板に置いて使うファンを購入。
d0138082_10230782.jpg
どちらも、ペルシェ素子を使って発電する構造で、電源が要りません。
さて、どっちが良いでしょうか




4枚羽根の方が、風量があると思い、購入しましたが、この音では、夜は使えません。
羽の肉厚も薄く、製品管理に問題があると思います。
購入を検討される際の参考にしてください。
d0138082_10231464.jpg
2枚羽のファンはカナダのカフラモ社製のエコファン エアーマックス812Pです。
楽天市場内のショップ「ニッチ・リッチ・キャッチ」で購入しました。
私が調べた中では、最も価格が安かったです。
梱包も良く、悪くないと思います。

d0138082_10240405.jpg
エコファンの構造は、至って単純。
ペルシェ素子とモーターと羽 それとヒートシックがあれば作れそうです。
オリジナルのエコファンを安く作ってみたい。


[PR]

by okamoto-arch | 2016-02-08 10:42 | 建築 | Comments(4)
2016年 02月 07日

今朝の鞁筒

d0138082_10182056.jpg
今朝は冷え込み、薄ら雪化粧。
日差しがまぶしく、気持ちの良い朝です。

[PR]

by okamoto-arch | 2016-02-07 10:18 | 建築 | Comments(0)