Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 25日

赤ちゃんメダカ

d0138082_20333249.jpg
最近、出産ラッシュが続いています。
毎日、30匹以上が孵化しています。
生まれたばかりにメダカは、体長3mm程度。
幅幅1mmを切ります。
縫い針みたいな形状から、針子と呼ばれています。

卵も針子も親とは別の容器で育てています。
一緒にすると、親メダカが食べてしまいます。
今年はこれまでに300匹近くの赤ちゃんが生まれましたが、親と一緒の容器で生まれたのは5ひき程度です。
自然界には、もっと多くの敵がいます。
自然界では、寿命が1年半程度だという事です。
でも、我が家の長老メダカは、3年以上生きています。
食物連鎖の底辺に近いメダカですが、近年自然界では見かけなくなってきました。
昔のように、何処でも見かけられるようになってほしいです。


[PR]

# by okamoto-arch | 2017-05-25 20:32 | 鞁筒の自然 | Comments(0)
2017年 05月 24日

やなさん ES9038S DAC見参

d0138082_13320841.jpg
d0138082_13300012.jpg
やなさん作のES9083Proを1個使ったDACが届きました。

DMとの違いはES9083Proが、1個になっている以外は、違いがないそうです。
一個だからといって、手抜きはありません。
1個でステレオ構成ですが、左右とも2チャンネル8パラレルで、出力はDMのちょうど半分
ES9082DMの2倍です。

さて、ES9082DMと比較試聴をしたいと思います。
左右のセパレーションに違いが出るのかが、ポイントになるでしょう。

試聴記は、日を改めて


[PR]

# by okamoto-arch | 2017-05-24 13:39 | オーディオ&音楽 | Comments(0)
2017年 05月 21日

断捨離その1

断捨離と言いながら今一思い切れません。
オークションにも出品中です。オークションより安い価格で提供します。
ただし、入札が入った時点で、こちらでの提供は終わりとします。
希望の方は、メールでお知らせください。早い者順です。

送料・振り込み手数料はご負担ください。


RFT L6506 白ラベル4本  
希望価格45,000円
コーン紙は綺麗なグレー。フレームの綺麗です。
d0138082_18115653.jpg

d0138082_18120628.jpg

RFT L6506 黒ラベル8本  希望価格90,000円
d0138082_18163754.jpg
こちらは2本ちょっと日焼け気味
フレームも何本か腐食有り
一本コーン紙を手で動かすとボイスコイルタッチ有り
しかし、音楽を再生しても雑音が入りません。
仮箱が必要な方には差し上げます。

JBL 075 16Ω  希望価格70,000円
d0138082_18223467.jpg
d0138082_18225709.jpg
d0138082_18231041.jpg
ラベルの色が違います。シリアル番号も茶36610黒50006と離れています。
音の違いは感じませんでした。

JBL 2420 16Ω  希望価格45,000円
d0138082_18253829.jpg
d0138082_18255635.jpg
d0138082_18265813.jpg
かなり綺麗な2420です。

Linfof工房製 1インチトラクトリックホーン  希望か40,000円
d0138082_21142219.jpg
d0138082_21150832.jpg

組み込み用トラクトリックホーン
JBL S101のようなシステムを作りたかったけど
カットオフ500Hz
1,000Hz以上でクロスするとよいと思います。
ホーン部タモ無垢 スロート部カリン無垢

Linfof工房さん (^.^)ご(-.-)め(__)ん(-。-)ね(^.^)


Linfof工房製 1インチトラクトリックホーン  希望価格36,000円
d0138082_21211708.jpg
d0138082_21214731.jpg
こちらもカットオフ500Hzトラクトリックホーン
1,000Hz以上でクロスするとよいと思います。
ホーン部カエデ集成 スロート部カリン無垢

Linfof工房さん (^.^)ご(-.-)め(__)ん(-。-)ね(^.^)


近日中に第2弾を予定しています。

[PR]

# by okamoto-arch | 2017-05-21 21:24 | オーディオ&音楽 | Comments(0)
2017年 05月 21日

こんにちは

d0138082_18064884.jpg
d0138082_18051245.jpg
おいおい またおまえか。
かわいいからって、ここへ来ちゃいけません。


d0138082_18063289.jpg
おまえ、妙に腹でかくないか?
d0138082_18075600.jpg
もう、ここへ来ちゃいけないよ。
さようなら!!

[PR]

# by okamoto-arch | 2017-05-21 18:09 | 鞁筒の自然 | Comments(0)
2017年 05月 19日

やなさん R-2R基板 試聴

d0138082_20032805.jpg
息子のテスト期間の為、自嘲してたR-2Rの試聴、ようやく普段の音量で行いました。
AK4137P2Dは、PCM 384.0Kの32LJで出力。
PCM嫌いの私としては、今一、テンションがあがりませんでしたが

聞いてびっくり!!
素直な音です。
PCMらしく無い。
いい意味で裏切られました。
PCMに対する考えを改めなくてはなりません。

中低域の音の太さが自分好みで、良い感じです。
とにかくバランスの良い素直な音です。
解像度を強調するような神経質な音とは正反対の音ですが、決して解像度が、悪いわけではない。
音場も広く奥行き感も有ります。

試聴に使うOrendaも広大な大地で歌っているような気がする広さを感じます。
まだまだ、視聴時間が短いので、R-2Rの能力を把握できたわけでは有りませんが、かなり良さげです。
電源は5Vが、2箇所だけ。
電気音痴には、ありがたい。
ケーシングの際も省スペースです。



こりゃ参ったな。






[PR]

# by okamoto-arch | 2017-05-19 20:47 | オーディオ&音楽 | Comments(4)