Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ
2008年 01月 26日

今日の1枚 BACK WITH BASIE

 私はBASIEの大ファン。先日のエリントン同様かなり好きなのである。
でも、あまりBASIEを聞かない。なぜ、でしょうか。それはいたって簡単。満足に鳴らせないからである。 しかし、今ならいけるかもしれないと思い

でも、大好きなのである。
レスター・ヤングが在籍していた時代以外では、ルーレット時代のBASIE楽団の演奏が好きである。フランク・ウエス フランク・フォスター サド・ジョーンズ マーシャル・ロイヤルといったソロリストが在籍していた時代である。この時代のベイシー楽団の演奏はフォスターの編曲が多く、なかなか楽しめるのである。
d0138082_21585445.jpg
 
今日登場のアルバム「BACK WITH BASIE」は編曲だけでなく、リラックスした雰囲気の中で、すばらしいソロが楽しめる。決して名盤ではないが、このアルバムでしか味わえない雰囲気がある。

それとルーレット盤のベイシーは録音がよい。A面1曲目のPEPPERMINT PIPESの出だしのバスドラの気持ちの良い事。ブラスセクションの音の厚みとうねり。パンチのあるソロ。
難しい事は何もなくただただ楽しい演奏である。

この時代の名演、アトミック・ベイシーやチェマン・イン・ザ・ボードなどにも、負けないくらい魅力のあるアルバムである。
[PR]

# by okamoto-arch | 2008-01-26 22:07 | オーディオ&音楽 | Comments(0)
2008年 01月 26日

能登沖で地震

 夜中の4時半ごろ、能登沖で震度5弱の地震がありました。被害の状況は分かりませんが、わが家でもかなり揺れました。私の住んでいる場所近辺に地震計がないのか、はっきりした情報がありませんが、震度2くらいのようです。この土地に引越してから感じているのですが、気象庁の発表より揺れが大きく感じます。山の上だからかな・・・・・・・

 ようやく元気を取り戻しつつある時だけに、被害がなければいいのですが。
[PR]

# by okamoto-arch | 2008-01-26 06:37 | 日常 | Comments(0)
2008年 01月 25日

事故

 昨晩は台風のような風の強さ。それに寒さと雪で今朝は所々で車の事故があったようだ。今朝、車で30分ほどの現場へ行く途中でも3件の事故をみた。
d0138082_15401973.jpg

 3件のうち最も大きいと思われる事故は、国道8号線でライトバンが横転して、中央分離帯で横倒しになっていた事故である。写真では分からないが、中央分離帯の植栽の支柱が後部座席の窓ガラスを突き破っていた。現場には警察官がいたが、救急車もいなかったので、けが人が、いたのかどうかは分からないが、後部座席に同乗者がいたら、大けがをしているかもしれません。皆さんも車の運転には気を付けてください。
[PR]

# by okamoto-arch | 2008-01-25 15:42 | 日常 | Comments(0)
2008年 01月 24日

今日の一枚

 昨晩は徹夜だったので、午後から睡魔に襲われて、仕事になりません。
そこで、眠気覚ましに、爆音でJAZZを聴いてきました。今日の一枚はロリンズのWay Out West です。
d0138082_15264598.jpg

1 I'm an Old Cowhand 2 Solitude 3 Come, Gone
4 Wagon Wheels 5 There Is No Greater Love 6 Way Out West
Sammy Rollins (Tenor Sax) Ray Brown (Bass) Shelly Manne (Drums)


ロリンズはアナログがあいます。
スピーカー下の地盤改良をして5日が経過したせいか、低音が伸びしかも曖昧さがありません。スパーウーハーを足したような音です。レイ・ブラウンのベースが一オクターブ低くなったような しかし、重くありません。
シェリー・マンのバスドラがこれぞ、バスドラという音で鳴ってくれます。

ちょっと感動しました。

今までの音とは何かが大きく違うような気がします。
[PR]

# by okamoto-arch | 2008-01-24 15:52 | オーディオ&音楽 | Comments(2)
2008年 01月 24日

木材見本市

 今日の金沢は小雪と共に北西の風が強く、寒い一日です。しかし、現在は積雪がありません。
午前中、いつもお世話になっている木材屋さんの木材見本市へ行ってまいました。
お目当ては、栗の板です。 Linfof工房さんのマネをして栗スピーカーを作るつもりはもうとうありません。現在工事中の住宅の浜板と家具の天板を物色してまいりました。

d0138082_12513462.jpgd0138082_12515373.jpg
今回は上のこの2枚を購入いたしました。左のモノはみみをおとして、幅50cm長さ3.8mほど右のモノは曲がっていますが、半分の長さで使うので幅40cm長さ1.8mx2の板をとる予定です。価格は表示の半分ほどだということなので、2枚で10万ほどでしょうか。d0138082_12575990.jpgd0138082_12581167.jpg
その他ケヤキの笹木が3万円これは安い。格天井(ごうてんじょう)に板にすれば90cmx90cm1枚1万円はするでしょうか。それと、玉木の栗の板も良かったな。でも、今回は長さが足りなかったので、諦めました。
その他にケヤキ・吉野杉・メープルなどもありました。
お土産に桜の框1.5mのモノを頂いてきました。今度Linfof工房さんに御願いして何かに加工してもらおうかな。そうだ、昨年ケヤキの框も頂きましたが、それも合わせてお願いすることにします。その時はよろしく御願いします。
[PR]

# by okamoto-arch | 2008-01-24 13:08 | 建築 | Comments(0)