Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2015年 03月 30日

朝日小学校閉校式

d0138082_09530509.jpg
 3月29日 息子たちが学んだ朝日小学校の閉校式が執り行われました。
正式には31日閉校だそうですが・・・・・
d0138082_09561244.jpg
閉校式のあと、かたらいの会(懇親会)が行われ、いろいろな方々から、お言葉を頂戴しました。
地元のテレビや新聞で報じられましたが、閉校した実感がわきません。
d0138082_10041580.jpg
小学校の大桜が満開になる頃に、学校へ行って静かな学校をみると、実感するのかな。


[PR]

by okamoto-arch | 2015-03-30 10:04 | もろもろ | Comments(0)
2015年 03月 24日

朝日小学校最後の登校

d0138082_17054949.jpg
今朝は寒波の影響で、うっすらと雪が積もりました。
今日は、朝日小学校での最後の授業です。
d0138082_17070737.jpg
子供達はいつも通り集まり、元気よく登校していきました。
この道をランドセルしょって、歩くのも、今日が最後。
色々あったな。
d0138082_17085457.jpg
午後は、修了式と離任式でした。


d0138082_23064885.jpg
先生の粋な計らいで、朝日小学校の卒業証書を頂きました。
4人の3年生は、朝日小学校の卒業生となりました。
26年度は5人生徒が卒業し、6人の先生と職員が離任しました。

この1年、先生方も大変だったと思います。
本当にありがとうございました。

先生方の言葉を、しっかり心に刻んで、4月から新たな環境でがんばってくれ。

[PR]

by okamoto-arch | 2015-03-24 17:18 | Comments(2)
2015年 03月 17日

朝日小学校最後の卒業式

d0138082_18183482.jpg
今日は、3月いっぱいで142年の歴史を閉じる朝日小学校最後の卒業式でした。
たった一人の卒業式でしたが、金沢市長も出席され、祝辞を述べられてました。
d0138082_18204536.jpg
毎年、朝日小学校の卒業式に感動させられますが、今年は例年以上に感動的でした。
2年前に、息子1が卒業していますが、その時よりもずっと泣けました。
息子1が卒業するときは、育友会の会長という立場だったので、涙をこらえるのに必死でした。
今年は、ビデオ係でしたので、思いっきり泣きました。
ビデオに鼻水をすする音が入っていなければよいのですが。^^;

d0138082_18424229.jpg
それにしても、報道陣が多かったな。
テレビ局は4局5台のカメラが来ていました。


[PR]

by okamoto-arch | 2015-03-17 18:45 | もろもろ | Comments(2)
2015年 03月 15日

今朝の鞁筒 気持ちいい朝

d0138082_08325903.jpg
おはよう! 気持ちいい朝です。
d0138082_08410086.jpg


[PR]

by okamoto-arch | 2015-03-15 08:34 | 建築 | Comments(2)
2015年 03月 08日

朝日な一日

d0138082_01412004.jpg
 今日は、3月8日
朝日小学校閉校式まで20日あまり
閉校式の準備も佳境に入ってきました。

朝7時の資源回収から、一日が始まりました。
8時半 閉校式の打ち合わせ
9時  地域のみなさんと一緒に清掃
    友人に「まなびやおくり」と命名していただきました。
    1時間ほどの作業でしたが、学校が生き生きしてきたように思いました。
10過ぎから、閉校式打ち合わせ 
と同時に体育館では、在校生とOB合同の太鼓の練習
閉校式で、疲労してもらう特別バージョンです。

午後からは、仕事&雑用

d0138082_02151268.jpg
夜はお肉三昧。お兄様ありがとうございました。
おいしいお肉を堪能いたしました。

[PR]

by okamoto-arch | 2015-03-08 23:39 | 日常 | Comments(0)
2015年 03月 04日

今日の音20150304 仕事場

d0138082_15233398.jpg
 仕事場で使っている名刺サイズのラズベリーパイ B+アドオンDAC なかなかいい感じで鳴っています。
音源はNet RADIOです。


[PR]

by okamoto-arch | 2015-03-04 15:29 | オーディオ&音楽 | Comments(0)
2015年 03月 04日

もみがらで作った薪 モミガライト その2

d0138082_07124746.jpg

もみ殻で作ったモミガライトの最終レポート
今回は、モミガライトの灰について

モミガライトの灰は、写真のような半円形の固形物となって残ってしまいます。
指で、押しつぶすようにすると、力を入れることなく、粉々になってしまいます。
うまか棒より、少し柔らかいかな。
薪に含まれる無機質が、灰となって残ります。
薪の種類によって、灰の量や色が違います。

モミガライトの主原料はもみ殻です。もみ殻の灰の主成分は何でしょうか。
調べてみると、シリカです。
上記のHPによると、もみ殻には、シリカ以外にも、成長促進する成分が含まれているようです。
燃やすより、粉末にして土に戻してやる方が、よいのかもしれません。
くん炭なら、水はけをよくする働きもあります。
粉末状の灰を有効に利用する方法が、あるのでしょうか。
ないとすれば、薪ストーブユーザーにとっては、ちょっとやっかいな灰です。
真っ白な美しい灰と比べると、見た目もよくないし。

また、モミガライトを製造する過程で、もみの粉末を300°に熱して成型すると書かれています。
なんか、違うよな。そのエネルギーもったいないよ。
私は、ペレットストーブが好きではありません。その最大の理由が、パレットを作る時も
同じような方法で作られるからです。

モミガライトのよい点は、保存が利くという点です。
それと、ゴミがほとんど出ない点です。
薪を乾燥させるスペースがない方やたまに炎を見たい方には
よいと思います。
我が家のように、薪ストーブハードユーザーには、今一歩かな

災害に備えて、備蓄しておくのもよいと思います。
BBQに使うと、おきの状態が長いので、よいかも。
(とある情報によると、網焼きの場合、あまりおいしくないようです。)



[PR]

by okamoto-arch | 2015-03-04 07:43 | 建築 | Comments(2)
2015年 03月 02日

もみがらで作った薪 モミガライト

d0138082_17422302.jpg
もみがらで作った薪モミガライトを3本頂いたので、燃焼試験をしてみました。
40cmほどのモミガライト3本の重量は2.7kgでした。
ちょうど同じ重量の薪がありました。我が家では、中サイズの薪です。
通常、1回の薪投入時には、このサイズの薪を4ないし5本使います。
6時間から8時間燃え続けます。
モミガライト3本が、どんな燃え方をしてくれるか、楽しみです。
d0138082_17535629.jpg
今日は、暖かかったので、日中は薪を焚いていませんでした。朝方3時頃に着火した薪のおきが、12時間たっても少し残っていました。
しかし、少量のおきでは、モミガライトに着火しませんでした。
着火用の薪を数本おきの上に置いてから、火を起こして、その上にモミガライトを乗せました。
どうにか、モミガライトに火が移りましたが、火付きはあまりよくありません。
しかし、火力はそこそこあります。それと、おきの状態が長いです。
同じ重量の薪に比べて熱量は大きいような気がします。
小型のストーブには、よいかもね
16畳程度のリビングだったら、この3本で暖められるかもしれませんね。

価格をネットで調べると30本で2,200円です

もし、我が家の薪をすべてモミガライトに替えると、年間26万ほどかかりそうです。
現実的ではないな。
だって、今は4万ほどだし。

でも、エコ商品を応援したい気持ちはあるので、ちょっとだけなら買ってみようかな


[PR]

by okamoto-arch | 2015-03-02 18:07 | 建築 | Comments(2)