Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2012年 10月 30日

憧れのセンターテーブル2

前回アップしたセンターテーブル。予定しているオーディオ機器を全部置くことが出来ませんでした。
センターテーブルを新調しようと思っていたのですが、財政難で計画延期。
手持ちの材料で何とかならないかと思っていましたが、オーディオ機器が置けない事にはお話になりません。
d0138082_134389.jpg

仕方がないので、以前レコードラックの上に置き、オーディオ用の天板として使っていたラバーウッドの
フリー板をセンターテーブルにすることに。長さは2.4mこれだけあれば十分です。
先日まで使っていた、センターテーブルは、CB-500を載せるサイドテーブルとして使います。

週末、2枚の天板に塗装を掛けるため、ペーパー掛けをし、何度も着色ニスを塗りました。
結構いい感じになり、本設として採用することにしました。

オーディオに囲まれたコックピットみたいで、うれしくなってきました。
[PR]

by okamoto-arch | 2012-10-30 14:25 | オーディオ&音楽 | Comments(0)
2012年 10月 27日

憧れのセンターテーブル

d0138082_0331753.jpg
リスニングポイントにオーディオ機器を配置し、リスニングチェアーに座ったまま操作を行えるようにした。
この配置は、オーディオ好きが、一度はあこがれるのではないかな。
好きなオーディオに囲まれ、好きな音楽を聴く、最高の時間を過ごすことが出来ます。
一度は経験したかった配置です。(^O^)

そろそろ、メインシステムの構築にかかります。
2段につまれたダブルウーハーの上のBOXを下ろし、改造をしなくてはなりません。
d0138082_0504050.jpg

メインシステムに使うホーンを仮設置してみました。
左がJBLの2350ラジアルホーンです。アルミダイキャスト製です。
右が、Linfof工房で作ってもらった木製トラクトリックホーンです。

ホーンの上に、下ろしたウーハーBOXを載せ、バーチカルツイン(仮想同軸)とする予定です。
さて、何時音出しが出来るかな
[PR]

by okamoto-arch | 2012-10-27 00:53 | オーディオ&音楽 | Comments(4)
2012年 10月 24日

JBL D130+075

ビンテージJBL定番の組み合わせをフットモニターで、鳴らす暴挙。
低域は望めないが、切れのある低域は、気持ちよいのでる。
d0138082_2055239.jpg

やっぱり、フットモニターは床に置かないとバランスがとれないようだ。
左右のスピーカーを寄せ、仮想モノラル再生を試みた。
悪くない。でも、もっと可能性を感じるので、もう少し試行錯誤してみよう。

実は、お昼休みに、GAUSS3588のBOXの上に置いて、2段重ねにしてみた。
d0138082_2056188.jpg

低域は出ないだろうと、想像はしていましたが、あまりにも低域が出ないのにびっくり。
すぐさま、元に戻した。

ネットワークはN2500の定数に習って、低域は1800Hz12db/OCT 高域側は2500Hz6db/OCTになっています。
d0138082_214787.jpg

低域のコイルは大容量の電源トランスを使っています。
巻き線が太く、インダクタンスの調整が出来るので、音がよく使い勝手もよいです。
Rコアトランスやトロイダルトランスも試してみたいと思います。
並列接続されたコンデンサはフィルムコンを使っていますが、音への影響が少ないので、
こだわらないことにしました。
d0138082_2141819.jpg

高域はコンデンサで音が決まるので、こだわってみました。
特定のコンデンサの癖が出ないように、オイルコンやフィルムコンやマイカコンを5個組み合わせています。
高域がきれいな、WEのアルミでシールドされたマイカコンが効いているのか、たまたま075の組み合わせがよいのか、艶があり、適度な粘りと切れがある私好みの音で鳴っています。

特にアコースティックギターやボーカルと相性がよいです。
このシステムで聞く、フラメンコはいいよ。
[PR]

by okamoto-arch | 2012-10-24 21:44 | オーディオ&音楽 | Comments(0)
2012年 10月 20日

小学生クラブ対抗ジュニア陸上競技大会

 今日は、物見山陸上競技場で行われた、第1回小学校クラブ対抗ジュニア陸上競技大会へ行ってきました。
集合は朝7時半解散は夕方4時半の長丁場。
ちょいと疲れました。

息子1はいつも通り1000mにエントリー
並み居る強豪と争って、果たしてクラブに貢献できるでしょうか。
d0138082_19581064.jpg


息子1の力走の映像です。必見


最後の追い込みに感動です。ゴール後力尽きて倒れてしまいました。
全力を出し切ると、このような状態になるのでしょうね。立派です。

この大会、今回が初めての開催のため、長距離の正式記録が発表されませんでした。
でも、映像を見る限り、3分11秒台だと思います。
今までの最高記録は3分13秒02だったので、自己記録を更新出来たと思います。偉い!

動画を分析すると、11秒中盤かも 
d0138082_21323224.jpg

宿敵城山ACのMA君に久しぶりに勝った瞬間でした。

もう一組のレースの2位、城山ACのMO君のゴールシーンです。
d0138082_2135229.jpg

11秒の後半ですね。
もしかすると、全体で3位かな。

息子1以外にも、感動的なシーンをいくつか見ることが出来ました。
クラブ対抗に出場した選手諸君 ありがとう!
[PR]

by okamoto-arch | 2012-10-20 21:20 | いろいろ | Comments(6)
2012年 10月 19日

オーディオルームの引っ越し D130 3588

d0138082_14555353.jpg

いよいよ、38cmウーハーシステムをすべてオーディオルームへ運び込みました。
なんで、こんなにたくさんスピーカーがいるのと思っている人もいると思います。
私も、同感です!(^_^;)
まずは、簡単に説明します。
左のウーハーが2段のシステムは、ガウス4583ADWx2のシステム。
上下のBOXの間に、ホーンを挟みます。
これが、私のメインシステムになる予定です。

正面のBOXに入っているセンターキャップが銀色のユニットはJBLのD130という
めちゃくちゃ有名なユニットです。
このユニットは床に置かれた、フットモニターに移植します。

床に置かれた、アヒルのくちばしのようなものが付いたスピーカーはガウスの3588という
ユニットです。ウーハーと1インチドライバー+ホーンで一つのユニットになっています。
このユニットは、知る人ぞ知る、有名なユニットです。

d0138082_1456463.jpg

D130をBOXから外す際、鬼目ナットの爪が折れてしまい(左)、空回りして、ユニットを外すのに
大変苦労しました。1時間以上格闘したかな。
鬼目ナットの代わりに別の形状の鬼目ナット(右)を使いました。

d0138082_14561120.jpg

D130には同じくJBLの075を加えて2WAYで鳴らします。
3588にはJBLの2405を加えて3WAYで鳴らします。

さて、どんな音が鳴るかな。
では、オーディオルームへ行ってきます。
[PR]

by okamoto-arch | 2012-10-19 14:57 | オーディオ&音楽 | Comments(6)
2012年 10月 14日

金沢百万石ロードレース

d0138082_1231584.jpg

午前中、百万石ロードレースへいってきました。
私は10km 息子1は2kmを走りました。
息子1の目標は8位以内入賞
私の目標は完走(レベルが低い)

ハーフマラソンのあと、8時20分息子1の出る2kmのレースがスタートしました。
d0138082_9172515.jpg

このコースはアップダウンが激しいコース。2kmだけど、かなりきついコースです。
1位は京都の小学生で6分30秒ほど
息子1は7分9秒の9位
もう少しのところで入賞を逃しました。残念!
11月の市民マラソンで入賞目指して再挑戦です。

d0138082_9185290.jpg

私は目標の完走を果たしました。ゴール直前、家族の声援を受けてスパートしたところです。
d0138082_1239327.jpg

1時間を切り、前回よりも6分以上タイムを縮めることができました。
前回の暑いレースもきつかったけど、今回の方が、きつかった。

d0138082_3414085.jpg

ここで、レースを振り返ってみよう。
スタート直後は、兼六園脇は下り。ここいらで、1kだったかな 4分50秒ほどだったかな
抑えようとしましたが、やっぱり入りが早いと後がつらい。
私の場合、スタートから2kmはアップ。2km以降が本番といった感じです。
予定では1kmを6分で走るつもりでしたが、なかなかペースが落ちません。
2kmから6kmほどは登りなのに、6分かかっていません。
ペースが思ったよりも速いため、最後まで走りきれる自信がないまま走っていたので
精神的に疲れたような気がします。
8kmの関門を過ぎ、残り2km
猛然とペースを上げました。
この当たりの走りはかなりよかったかな
ゴール手前500mほどでばてばてになりましたが、ラストスパートする体力と気力が残っていました。

冷静に考えると、夏の練習のおかげで、1kmを5分30秒で走り切る体力がついているのかもしれません。
11月の市民マラソンでは、5kmまでは5分30秒 8kmまでは5分20秒ラスト2kmは4分50秒
計算では52分10秒でゴール。果たしてどうなることやら。

d0138082_12411696.jpg

いつかは、家族でロードレースに出たいものです。
[PR]

by okamoto-arch | 2012-10-14 12:41 | いろいろ | Comments(10)
2012年 10月 11日

パサート復活

d0138082_2183180.jpg

おかげさまで、エンジンが始動しなかったパサートが復活しました。
原因は、エンジンの気密が悪くなったことだそうです。
本来ならば、エンジンのオーバーホールが必要ですが、
今回はシリンダーのコーティングにより、気密性が復活しました。
抜本的な修理ではないので、いつまでもつかは、わかりませんが、
様子を見ながらこの冬を乗り切りたいと思います。
修理のおかげで、トルクも太くなり、加速がよくなったように感じます。
目指せ25万キロ
[PR]

by okamoto-arch | 2012-10-11 21:13 | いろいろ | Comments(6)
2012年 10月 11日

PC&CAR

d0138082_9212499.jpg

昨日の夕方、愛車WVのパサードのエンジンがかからなってしまいました。
セルは回るので、バッテリーではなさそうだけど。
どうしてもエンジンがかからないので、車屋さんに来てもらいました。
「エンジンがやばいみたい。」と言われ、ショックショックであんす。
代車でお出かけする気にならなので、妻のジムニーでお出かけします。
22万キロ以上走っているので、仕方ないのかもしれませんが、もう1年半は乗りたいよ。
無事に直ってくれることを祈ります。

今朝、PCを立ち上げるとwindowsが起動しません。
d0138082_12305496.jpg

windowsの修復を試みましたが、私のスキルではどうにもなりません。
もう1台ほぼ同じ環境のPCがあるので、さほど困ることはないのですが

悪いことが重なります。
これ以上、壊れるのは遠慮したいです。
[PR]

by okamoto-arch | 2012-10-11 12:32 | いろいろ | Comments(4)
2012年 10月 10日

オーディオルーム引っ越し 薪ストーブ&スピーカー

d0138082_19392974.jpg

今朝も快晴。ちょっと肌寒いが、抜けるような青空。気持ちいい。
朝8時、我が家の改修に携わった大工さん3人が引っ越しを手伝いにやってきてくれました。

まずは、250kgもある薪ストーブの搬入です。
私も作業を手伝っていたので、写真はありません。
屋外に置いてあった薪ストーブは、4人では、びくともしません。
しかし、ストーブの下にステンレスパイプ2本差し込んで、ストーブを押すと、
2人で簡単に動かすことが出来ます。
すご~い!大工さん。
d0138082_19472022.jpg

炉台がなくなったので、煙突が足らなくなりました。
ストーブ屋さんに煙突を注文しなくては・・・・


次にJBL4320BOXwith D130とバーチカルツインを運び入れました。
大工さん ありがとう!
d0138082_194924.jpg

本来、上下のBOXの間に使う台をスピーカーの足に流用しました。
見た目は、かなり良いですね。


さてと、忙しくなってきたぞ。
[PR]

by okamoto-arch | 2012-10-10 19:51 | オーディオ&音楽 | Comments(10)
2012年 10月 06日

石川県クロスカントリー選手権

d0138082_22214515.jpg

 午前中、石川県クロスカントリー選手権の応援に行ってきました。
息子1は金沢市陸上教室のリレーメンバーとして、クラブの代表男女6人の一員として全国小学生リレー石川県予選を戦いました。

息子1は4走として走り、区間2位トップとの差を4秒縮めました。偉い!






d0138082_2383794.jpg

5年生アンカーが一人抜いて、2位でゴール。
それぞれ力を出し切りました。みんな偉い!!!!
陸上教室の他の選手も保護者も精一杯応援してくれたおかげです。
この大会のリレーは、すごく盛り上がります。
しかし、リレーは今年限りだそうです。
来年からは、個人競技だけとなり、石川県の選抜チームで全国大会に臨むようです。
残念だな。全国大会の選出方法は選抜でもよいと思いますが、リレー競技は残してほしかったな。
[PR]

by okamoto-arch | 2012-10-06 22:26 | いろいろ | Comments(0)