<   2012年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2012年 02月 26日

PA

息子1が通う小学校の表現会が、本日9時から行われます。
毎年、育友会の出し物が有るのですが、今年は2択クイズを行います。
そのためにこんなものを購入しました。
d0138082_68154.jpg

PA用のミキサーとLED照明です。
d0138082_684952.jpg

d0138082_683984.jpg

サウンドハウスで購入しましたが、安かった。
2つで16,000円です。
照明にはコントローラーが必要だったので、9,800円のコントローラーも購入しましたが、DMXなるものがわからず、宝の持ち腐れ状態で本番を向かえます。

d0138082_691539.jpg

音源はCDから無圧縮でリッピングしてノートパソコンにコピー
d0138082_635540.jpg

audio GDのUSB_DAC(ES9018搭載)でアナログ変換→ミキサー
d0138082_7182981.jpg

→とんびさん製作オカモト改造4トランスICアンプ
d0138082_691359.jpg

d0138082_692359.jpg

d0138082_69983.jpg

GAUSS3588+タグチのフットモニターというラインナップです。
昨日のリハーサルでは、かなりのパフォーマンスでした。
さてそろそろ、出陣です。
では
[PR]

by okamoto-arch | 2012-02-26 07:21 | 日常 | Comments(2)
2012年 02月 18日

アナログデーターのデジタル化

 マスターコピーのSaxphone Colossus(ソニー・ロリンズ)をDSD化したデータを聞いています。
d0138082_1324116.jpg
この音を聴くとCD化の際に低域と高域を持ち上げているのがわかります。CDの出始めは、その傾向がもっと顕著だったように思います。
そのため、ライントランスを通すとアナログのような音になると言われたのも、うなずけます。
WEの111Cまど電話に使われたトランスを挟むこちによって、持ち上げられた低域と高域を減衰させる効果があったのだと思います。

CDの音に馴染んだ耳にはマスターの音が物足りなく感じるかもしれませんが、聞き込んで行くと、誇張感ない素直な音だと感じると思います。
かなりの大音量でもうるさく有りません。
また、DSDは音が滑らかなので、アナログデータのデジタル化に向いているような気がします。
[PR]

by okamoto-arch | 2012-02-18 13:35 | オーディオ&音楽 | Comments(2)
2012年 02月 12日

DSD 64 2.8MHz v.s WAV 24bit 192kHz

DSDとPCMどっちの方が音が良いのか そりゃ DSDでしょう なんて巷で言われてるし、私もそう思っている。
だって、録音現場ではDSDで録音しているみたいだし、SACDもDSDだし。
でも、本当なのと聞かれると・・・・確信が無い。
ならば確かめれば良いのですが、そう簡単ではないのです。
DSDとPCMを同じ環境で再生する事は、現時点ではちょいと難しいのです。
再生ソフトと、DACの両方がPCMとDSDも対応していなくてはなりません。
audioGATEはDSDの再生は出来ますが、出力はPCMです。(違うかな)
再生ソフトについては詳しくないので、どこかで調べてください。
次ぎは、DACです。DSDをアナログ変換出来るDACも、多くはありません。
BuffaloIIIに搭載されているES9018や asoyaji さんがお使いのFN1242A他にもあると思うけど
こちらも調べてください。

やなさんが送ってくれたSDTrans384とFINAL DAC2は、データさえ用意すれば、特別なソフトを使わずに、DSDとPCMを再生出来る。
この機会に体験しておかねばなるまい。


d0138082_17162389.jpg

SACDからリッピングしたデータをaudioGATEでWAV 24bit 192KHzに変換し、両者を比較試聴します。
変換作業でデータの欠落が有るかもしれませんが、無い物と仮定します。

今回試聴に使うのは、BLUE TRAINとCANTATE DOMINOとSIDE by SIDE 2です。
最初に結論から言えば、さほど差はありません。それでは、同じかというとそうではありません。
DSDの方が奥行き感が出て、立体的に音場が出来ます。しかし、何故か、音量を上げたくなります。
迫力に欠けるというか 音のエッジが丸く感じるというか・・・・
うまく言えませんが、DSDの方が正しい音だろうとは思うのですが、良い音なのか、楽しい音なのかというと必ずしもそうとは言い切れないと思います。好みの範疇かもしれません。

DSDに付いて解説しているHPをやなさんに教えて頂きました。
何が書いてあるのか、私にはよくわかりませんが、興味のある方は覗いてください。
  ここ をクリックしてね!

ブログで書かれている下記の部分と私の印象は近いと思います。
DSDの音質としてのポイントは副作用の少ない自然な音再現が可能であるということと、その反面でフラットでない周波数特性ということがあるというわけですね。PCMに比べてDSD(SACD)の音が自然だけどいまひとつ違和感を感じる人も多いのは、こうしたPCMとの違いがあると言うことに起因するのかもしれません。
[PR]

by okamoto-arch | 2012-02-12 20:44 | オーディオ&音楽 | Comments(0)
2012年 02月 10日

SDTrans384

昨日の書込みで少し触れましたが、やなさんに送っていただいたもう一つの素晴らしい品とはSDTrans384です。
今までにも何度か送ってくれましたが、今回DSDデータの再生が出来るようになりました。
d0138082_2020893.jpg

凄いね。
下がFINAL DAC2です。こちらもDSDを直接アナログ変換出来るようになりました。
これで、限りなく近い条件でPCMとDSDの音の違いが試聴出来ることとなりました。

DSD音源を聴くにはHDMIケーブルが必要なのですが、インフルにかかってしまった私は
明日一杯外出禁止なので日曜日に、ケーブルを購入し比較試聴したいと思います。
24bit192KHzでも十分過ぎるくらい音が良いと思います。

ではでは
[PR]

by okamoto-arch | 2012-02-10 20:36 | オーディオ&音楽 | Comments(2)
2012年 02月 09日

buffaloIII第3幕

d0138082_22544482.jpg

BuffaloIIIのデュアルモノ化が完了








d0138082_22562743.jpg
実は私の方の作業は全然進んでいません。そこで私に克つを入れるため、やなさんがFINAL DAC2を送ってくれました。


セパレーションが良く奥行き感と静寂性がちがいます。何も無い所からぽんと音が出てくる感じがします。
貸して頂ける間に、デュアルモノ化を完了させねば。

もう一品素晴らしい物を送っていただきましたが、後日紹介します。

ううう
いいい!
[PR]

by okamoto-arch | 2012-02-09 23:01 | オーディオ&音楽 | Comments(6)
2012年 02月 05日

飲んだくれ

 昨日は、実家のある増泉の青年団?若増会(わかますかい)の新年会だった。
1次会のあとは、皆さんに失礼して最近ご無沙汰気味だった行きつけのお店を梯子した。

先ずは、尾張町まで足をのばし、Jazz Bar ぼくねんへ
d0138082_10423832.jpg
お屋敷後に建てられてられていて、昔のお庭が少し残されていて、なかなか趣のあるアプローチである。
d0138082_10424527.jpg

ぼくねんのスピーカーはJBLの4350である。以前も紹介したので今回は割愛。
d0138082_10425767.jpg

昨日は、スコッチをロックでいただいた。朝子ママに作ってもらうと一段とうまいのである。
d0138082_10432966.jpg
お店のカウンターにゾウの人形が置かれている。マスターはゾウというより熊に似ていると思うのだが・・・

次ぎは私が高校時代から通っているJazz 喫茶 York 今じゃ Jazz喫茶なんて言わないのかな
d0138082_10432151.jpg

高校時代は今とは違う場所にあり、A7 アンプジラ ガラード SME3012 というラインナップ
昔はライブの行われていて、過激な時代の山下洋輔トリオも見たな。
ひじで鍵盤をばんばん叩いていた。始めて大人の世界に足を踏み入れたのはこの時かも知れない。
今は香林坊日銀裏に引っ越しています。
d0138082_1043354.jpg

マスターは数年前に亡くなり、今は奥さんが後を継いでいます。
d0138082_10425393.jpg

d0138082_10434180.jpg
私はいつもオイルサーディンを頂きます。
今回の収穫は、ミンガスのアルバム「REVENGE!」です。ドルフィーも参加しているアルバムで昨年発売されたようです。買っておかねば。

このお店は、私にとってはもっとも落ち着けるお店です。
いつもいつもわがままばかり言っています。


さて、締めは・・・・・・・
3軒締めのお店が有るのですが、昨日は片町の裏通りにある「一兵」寿司へ行ってきました。
d0138082_10425039.jpg

このお店は、先代からひいきにさせていただいています。かれこれ20年くらいかな
とにかく安い。飲んだ後なのでそんなに食べれませんが、大体3,000円以内かな
d0138082_104384.jpg

昨日も鰆の大トロやマグロのとろあとは良く覚えていませんが・・・・
日本酒2号と握りをいくつか頂きました。

満足満足!
[PR]

by okamoto-arch | 2012-02-05 10:23 | いろいろ | Comments(0)
2012年 02月 03日

荷物が

これ これを待ってました。
d0138082_57873.jpg


宅配ピザじゃありませんよ。

中は・・・・・・・・・・

d0138082_591278.jpg

[PR]

by okamoto-arch | 2012-02-03 05:09 | オーディオ&音楽 | Comments(2)
2012年 02月 01日

吹雪

今朝の金沢は大荒れ!の天候です。
朝5時過ぎから降り出した雪が、あっという間に、除雪した道路を真っ白にそめました。
20cmほどの積もっているかな。
d0138082_12522268.jpg

子供達の登校時間は吹雪で前が見えない状態だったので、子供達と一緒に学校まで歩きました。
今日は雪道での歩き方を伝授してきました。

久しぶりに子供達と一緒に学校まで歩きましたが、みんなたくましくなっていました。

全校生徒数6名の小さな学校ですが、子供達はとても素直で明るく育っております。

自然の中で、子供を育てたい方、どうぞ朝日小学校へおいでください。



おっと。今年一番の寒波が明日から週末にくるようです。
d0138082_19191134.jpg

明日の最低気温が-3 我が家はしないより2度ほど低い。今夜は薪ストーブにいっぱい薪をくめて寝ることにします。
みなさんも、寒さには気を付けてください。
[PR]

by okamoto-arch | 2012-02-01 12:59 | もろもろ | Comments(6)