Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ

2017年 10月 31日 ( 2 )


2017年 10月 31日

冬支度

d0138082_21384758.jpg
今日は、穏やかな一日だった。
昼食後、倉庫に眠っていた端材をスライドソーで薪にした。

ほとんどの建築端材は一手間掛けなければ薪にならならい。

ただ、燃やせればいい とは考えていない。
せっかくの資源、最高の状態で燃焼させたい。

木を薪に替えるには、まずは乾燥。
油分が無くなるまで乾燥させる必要は無いが、水分が残っていると、火付きが悪く、水分を蒸発させるためにエネルギーが消費されてしまいます。

この原理を理解している人が意外に少ない。

今回の端材は、古い建物に使われていたケヤキの構造材の端材です。
大工さんが、古材を家具に転用した端材を頂きました。
それと、現場からでてきた構造材です。
昨年完成した物件の端材を1年倉庫で寝かせてあったので、十分使えます。
2時間かけて、40cm弱に切りそろえました。

d0138082_21534433.jpg
今年は、端材をメインの燃料にします。
例年原木から割ったモノを使うのですが、今年は端材と一緒に使ってみたいと思っています。



[PR]

by okamoto-arch | 2017-10-31 21:57 | 鞁筒の自然 | Comments(0)
2017年 10月 31日

This one's for Blanton! オリジナル

d0138082_17124415.jpg
最近、めっきりアナログネタが少なくて!
久々にLPを購入しました。
友人のO君から情報を頂き、即購入しました。

大好きなコンポーザー兼ピアニスト Duke Ellingtonとこれまた大好きなベーシストRay BrownのDUO
「This one's for Blanton」のオリジナル盤です。

d0138082_17174238.jpg
ジャケットを比較すると、写真は同じ写真だが、トレミングに違いがある。左の方が若干広いエリアを使っている。
右の写真の方がエリントンとレイ・ブラウンが近く感じる。
タイトルの書体やロゴの位置、エリントンとレイ・ブラウンの名前の書き方など似ているようで全て違う。
オリジナルのまま、使うことが出来なかったのだろうか?

さてどっちがオリジナルでしょうか?








答えは右がオリジナルです。(*^_^*)


d0138082_17253817.jpg
ブックレットの比較です。
上はLP3枚の両見開き裏表6ページ
下はLP6枚12ページ

どっちがオリジナル盤のものでしょうか?
これは、わかるよね。


オリジナルは下の12ページのもの
しかし、使われている写真は同じです。
解説も同じ内容だと思います。詳しく見てないけど^^;

さて、音比べをします。
プレーヤーはGATESのCB-500 カートリッジはDENON DL103LCⅡ フォノイコはレビンソンのNo25です。

最初は、日本盤です。
結構いいじゃ無いですか。(*^_^*)
最近は、デジタル音源ばかり聞いていたけど
次に、オリジナル盤を聞きます。


おっと、全体に重心が下がり、安定感が増します。
ゆっくり音楽が流れているように感じます。
良いです。

あまりオリジナルには拘りませんが、大好きなLPだったら、購入しても良いかな。


[PR]

by okamoto-arch | 2017-10-31 21:07 | オーディオ&音楽 | Comments(0)