Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ
2009年 06月 26日

巨大ボール箱のインプレ

しばらくは、公私共に忙しく、なかなかインプレをUP出来ません。
皆さんに気を持たせているようで・・・・ごめんなさい!
でも、もうしばらくお付き合いください。)^o^(

という事で、巨大段ボールのインプレを


はじめて音出ししたのは24日の夜。
巨大段ボールの中身はもちろんスピーカー
ウーハーのエンクロージャーのネットを外すと
d0138082_1913959.jpg
コーン紙に埃が積もっておりました。
ネットはビス留めなので、外すのは一手間必要なので、出品者は手を抜いたな。

d0138082_18514253.jpg

ウーハーは46cm
見ての通り、コルゲーションの無いストレートコーン
エッジはウレタン(^_^;)
せめて布エッジの方が良いのですが

よく見ると、エッジの表面が少し黄色い

多分、Gボンドが薄く塗られているようです。
これによって、湿気からウレタンを守り、耐久性を高めているのでしょう
音への影響は元の音を知らないので、判断出来ません。
出品者の方はオーディオ専門ではないので、わからなかったのかな
こんな些細な事に文句を言うつもりは有りません。
だって安いんだもん!

調べてみると、こういう仕様のようです。
どおりで奇麗な仕上りな訳だ。



まずは小音量でのインプレです。
ネットワークが無いので、マルチアンプ駆動です。
メインシステムと同じウーハーはMC2500高域はkazzアンプです。

チャンデバは450Hz18dB号です。

高域のボリューム調整を行っただけで、普通に良い音がします。
あまりにもあっけない。

CANTATE DOMINOを聴くと、中域が軽く、明るい音調です。
なんか、可もなく不可もなくといった感じです。

しかし小音量でも、パイプオルガンの音は腰砕けも無く、さすがに46cmと感心します。

でもなぁ~
なんか違うんだよな

チャンデバを650Hz/12dB号に交換

おお、高域と低域が滑らかにつながったように感じます。


これんなら行けそうです。



正体がわかったかな
[PR]

by okamoto-arch | 2009-06-26 19:06 | オーディオ&音楽 | Comments(2)
Commented by トンビ at 2009-06-27 12:38 x
コーン紙に埃が積もっておりました。
ネットはビス留めなので、外すのは一手間必要なので、
出品者は手を抜いたな。
あまりの安さに、やり気が起きなかったと思います!
Commented by okamoto-arch at 2009-06-28 07:48
>あまりの安さに、やり気が起きなかったと思います!
かもね!

徐々に眠りから醒め始めています。


<< 巨大ボール箱のインプレ2      突然ですが >>