Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 11日

A730の調教

 久しぶりに現われたA730の強敵 iPod+170iTransportの良い所をA730に吸収出来ないかあれこれやってみることにした。
まずは、デジタルケーブルの検証です。
d0138082_23435692.jpg
この写真は金田式DAC通称太郎丸の入出力部の写真です。
右の赤いケーブル2本は出力ケーブルで、ベルデンの8412です。
その隣の黒いケーブルは170iTransport付属のデジタルケーブルです。
メーカー等は不詳です。
またその隣の白いケーブルは、今まで使っていたベルデンのデジタルケーブル1506Aです。
DACの入力は黒のケーブルがつながっている入力1を使います。(入力1のカップリングコンデンサーはSEコン0.082μFです)

試聴アルバムはいつものWE IS 4曲目です。
最初にベルデン1506Aです。
少々下品かもしれませんが迫力満点。
音の立ち上がりが早く感じます。解像度も十分あり、ライブハウスの最前列で聴いているように音が飛んできます。
次に170iTransport付属ケーブルに変えると、低域が少しゆったりとして、演奏が少しだけゆっくりになったように感じます。音の立ち上がりが少し遅くなるのでしょうか。
でもでも、この方がバランスが良いのかもしれません。
また、解像度が強調されませんが、ベルデンよりも色んな音がしっかり出ているように思います。
音量を上げていき、音が崩れる限界もベルデンよりも高いです。
付属ケーブルなのでそんなに高価な品ではないと思いますが、なかなかの品です。

このケーブルを超えるデジタルケーブルを物色しなくては・・・・・

安くて音の良いデジタルケーブルをご存知の方情報を御願いします。
[PR]

by okamoto-arch | 2009-05-11 23:54 | オーディオ&音楽 | Comments(4)
Commented by aitoyuuki32 at 2009-05-12 22:09
デジタル用ではありませんが、うちではモガミ電線の2497を使っています。高解像度、ニュートラルな印象でラインケーブルにも使っています。
http://www.mogami-wire.co.jp/sales/neglex/2803.html
Commented by okamoto-arch at 2009-05-13 06:26
aitoyuuki32さん おはようございます。
モガミ電線の2497ですね。了解しました。
価格が手頃なのがよいです)^o^(
紹介して頂いたHPやその他の情報から購入を決心しました。

ばら売りで購入するかな
製品を購入するか

75Ωのピンプラグが有るとよいのですが
ちなみにA730のデジタル出力はキャノンコネクターです。
デジタルのバランス出力のインピーダンスは150Ωだそうです。
金田式のDACはアンバランスなので75Ω。
どうしても、インピーダンスの不整合が発生してしまいます。

なので、プラグはあまりこだわらず、切り売りケーブルで片方キャノンプラグ 片方ピンプラグでも良いかも

現在の両端ピンもしくはキャノンのケーブルを使う時は変換コネクターを使っています。

しかし、デジタルのバランス転送時のケーブルはその様な構造になっているのかな。
アンバランスでは同軸が基本なので、線は2本ですが
芯線が2芯の同軸ケーブルなのでしょうか
DACでもバランス受けするとなると、それなりの回路が必要なはず

知識も無いのに考えると、頭がパンクしそうなのでこのへんで
ではでは

Commented by aitoyuuki32 at 2009-05-13 21:28
たしかケーブル自体のインピーダンスは50Ωのはずです。75Ωでは反射によるゲインの低下はあると思いますが、気にならないレベルでした。

通販では、名古屋軍団でまとめて90mほど買いました、100mで送ってきましたのでお得な買い物でした。いちど名古屋軍団に声を掛けてみてはどうでしょう。まだまだ、このケーブルほしい方はいると思います。
Commented by aitoyuuki32 at 2009-05-13 21:31
バランスでは2芯のシールドを使うのが普通ですね。とりあえず、現状のコネクタを使って、ケーブルだけモガミにするのが簡単かと。


<< 新しいチャンデバ      すえさんのフォノイコ >>