Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ
2009年 04月 22日

例のあれ

d0138082_11545321.jpg
昨日の例のアレの正体は。これでした。
Linfof工房の自信作、ALPAIR6です。
無垢のウォールナットは高級感もあり、Goodです。
いつもながら、奇麗な仕事です。さすが師匠!

今日は私の誕生日!
師匠はそれを知っていたのかな?
知る訳ないよね!


現在は事務所でエージングを兼ねてLinfof製デジアンで鳴らしています。
d0138082_12254215.jpg




追伸
21時現在、ALPAIR6は、大分音が出るようになってきました。
しかし、デジアンでは音が少し軽いです。
もう少し電源のしっかりしたアンプで鳴らした方が良さそうです。
という事で、またもやオーディオルームに引越しです。
[PR]

by okamoto-arch | 2009-04-22 12:25 | オーディオ&音楽 | Comments(6)
Commented by jbl375jp at 2009-04-22 18:54
おっ、今日はお誕生日でしたか? 何度目のなんて、野暮は聞かないようにしましょうね(笑)

「Happy Birthday!」


小さなスピーカも良いものです・・・
Commented by okamoto-arch at 2009-04-22 19:20
やっさん いつもありがとうございます。

高性能な小型スピーカーは、大型スピーカーにない良さが有ります。
うまく、私をだましてくれます。

魅惑的な女性と同じです。
しかし、そんな事は最近全然ないので、せめてスピーカーにだまされたいです。
Commented by linfof工房 at 2009-04-23 10:20 x
おかもとさん宅より帰宅後、ALPAIR6を聞いていますが、やはりkazzアンプの音が忘れられません。
仕方がないので、メインのMC300につないで聞いています。
良く伸びる高音とパワー感に、これはこれでありかなと思うんですが、コストのバランスが悪すぎますね(笑)
Commented by okamoto-arch at 2009-04-23 10:50
Linfof工房さんもそうですか。
わたしもなんです。
わが家へ来たALPAIR6は、19日の音になるにはもう少しかかりそうです。
当日は美味しいお酒というスパイスが効いていたからな

良いアンプでエージングしないと性能が発揮出来ないので、kazzアンプでエージングをすることにします。
Commented by okamoto-arch at 2009-04-24 04:51
Linfof工房様 
お昼休みに、1時間ほどkazzアンプで鳴らしてから、デジアンに戻りました。
たまたまなのか、kazzアンプの力なのか、私の思い込みなのか、全体に伸び伸びと鳴るようになりました。
こうなると、デジアンの中高域の響きと共になかなか良い状態です。
Linfof工房の狙いの音かも!
Commented by okamoto-arch at 2009-04-24 05:49
ALPAIR6 ますます 良くなってきました。
どこで使おうかな!


<< すえさんのフォノイコ      あれが 到着 >>