Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 20日

ウーハー

d0138082_13503355.jpg

じゃ~ん!本日、38cmウーハーが届きました。

このウーハーの素性がわかるかな・・・・・・





 
答えは下のMoreをクリックしてください!



このウーハーはエレボイです。
ごっついフレームでしょう。

先ずはガウス君とのツーショット。写真のGAUSS君は予備の4583Aです。
d0138082_119873.jpg
GAUSS君もなかなかのものですが、フレームの肉厚ではエレボイの圧勝。
マグネットも大きい。コーン紙はコルゲートのカーブの掛かったもの。
センターキャップもGAUSS君より大きいです。GAUSS君がAカップとすればエレボイはDカップ。グラマーです。

記念写真を写してから、速効で、GAUSS君と入替え。
d0138082_124453.jpg
コーン紙はGAUSS君より軽そうだが、指で弾いた音はGAUSS君の方が甲高い音がします。

さてと、まず何を聴こうかな。やはり最近一晩聴いている「WE IS」をかけよう。

GAUSSに比べると明るい音です。立ち上がりが早いですね。ミッドバスを入れた時の音に似ています。
しかし、低域はさほど伸びていません。しばらく使われていなかったユニットなので仕方がありません。しかし、大物の片鱗がチラホラ。
しばらくはエレボイで行きます。

このユニットは送り主のやなさんによるとEVX155というユニットだそうです。現行品なんですね。

d0138082_81123100.jpg

エレボイのスピーカーシステムのカタログをちょいと拝借
エレボイと言えばCDホーン と勝手に決めているのですが

やはり、ドライバーとの2wayが順当ですね。
[PR]

by okamoto-arch | 2009-01-20 13:52 | オーディオ&音楽 | Comments(7)
Commented by jbl375jp at 2009-01-20 17:54
わおおおおお!・・すごいマグネットですね~

箱が大変そう・・・
Commented by flashdaiyouryou at 2009-01-20 19:44
何ですか コレは!!
ゴッツイフレームに巨大なマグネット!!!

ああ~・・・
凄そうです。
Commented by BB at 2009-01-20 20:08 x
こーれは面白そう! ガウス系?PA用かな???
Commented by aitoyuuki32 at 2009-01-20 20:51
すごい物量にのフレームだ~。

アメリカンな雰囲気がプンプンします。実は日本製だったりして!
Commented by okamoto-arch at 2009-01-21 01:40
やっさん FDさん BBさん  aitoyuuki32さん いつもコメントありがとうございます。
このユニットはエレボイです。ど迫力のリアビューです。
このユニットの詳細がわからないのですが、少し大きめの箱が良さそうに思います。
私の箱では、ちょっと小さ過ぎって感じです。
どの様なシステムの使われていたのでしょうか。
Commented by やなさん at 2009-01-21 02:41 x
バックカバーに名板が貼られていない未化粧タイプなので、
単品売りではなく、スピーカシステムとして組み込まれてい
たものだと思われます。
多分、EVX155でしょうから、40Hz~2000Hzで800Hzクロス
推奨となります。
Commented by okamoto-arch at 2009-01-21 08:50
やなさん ありがとうございました。
このユニットのポテンシャルを出すには200L以上のエンクロジャーが必要かも。
WE IS を聴くとシカゴのライブハウスがカリフォルニアのライブハウスに変身。
メーカーのカラーの違いがよくわかります。
オーディオって楽しいね!


<< 冬のオーディオルーム事情      フォノイコ >>