2009年 01月 05日

やっぱり2way?

d0138082_382749.jpg

 昨日ミッドバスを加えた3Wayを聞きましたが、今日は2wayに戻しました。
中域の厚みは無くなるものの、2wayの方が音楽的。
ミッドバスの調整は1・2日で出来るものではないので、あまり深みにはまらないようにしてと・・・・

ミッドバスの利点が再確認出来たので、次は2wayでどこまでミッドバスの良さを再現出来るのか、あれやこれやと調整したいと思っています。

今日は2wayの豪快な音でWE ISを聴いて骨休め!

お昼休みに力仕事をすると、午後眠くなります。
力仕事のせいでなく、お正月ボケかな?
[PR]

by okamoto-arch | 2009-01-05 23:43 | オーディオ&音楽 | Comments(12)
Commented by jbl375jp at 2009-01-06 10:59
見た目も2Wayが安心ですね~(笑)
一言言わせて貰えば、ウーファー箱が2350と同じ幅以上あれば
完璧ですね・・
あっ、これは、あくまでも私の個人的好みですから(笑)
Commented by okamoto-arch at 2009-01-06 11:45
jbl375jp
>ウーファー箱が2350と同じ幅以上あれば
私も同感です。
早く、箱を作ればよいのですが・・・・・
箱を作る前に寄り道ばかりしています。

ウーハーのエンクロージャーを作り前に、フロントロードホーン型も試したいと思っています。 
またもや寄り道の気配が

4320のエンクローバジャーの前にマンタレーホーンでも
付けて見ようかな。
150Hz当りからホーンロードがかかれば、ミッドバスは不要かな。
Commented by jbl375jp at 2009-01-06 12:21
2wayで行くならALTECのA5かA7タイプ、3way以上なら
JBLで・・・あっ、これも私の個人的好みですから・・・(笑)
Commented by okamoto-arch at 2009-01-06 17:08
jbl375jpの言われる通りですね。
でもでも、A5 A7は 新しい録音で苦手なものがあるんですよね!
Commented by やなさん at 2009-01-06 19:51 x
私は、828Hに375+2350,075の3ウェイですが、苦手な録音が
あるのかなぁ。あまり気にしたことはありません。
スピーカの横に衝立を追加するのも良いかも知れませんね。
Commented by FD at 2009-01-06 22:36 x
アレ。
2WAYに戻されたんですね。

MID BASSは音の支配力が強いので、確かに調整は難しいと思います。

私の場合、マルチの調整は
シナトラのCDをかけ、シナトラのバリトンの声がそれらしく聴こえる所まで耳で調整し、その後 左右のバランスを各帯域で測定し、左右のバラツキをグライコ等で調整する方法をしていました。

6WAY以下では、測定をしグライコ等を使用して調整しないと、マルチの場合はバランスを取るのが難しいかと思っています。
Commented by okamoto-arch at 2009-01-07 01:08
やなさん こんいちは こちらではお久しぶりです。

やなさんのシステムの音を聞いたことがないので、なんとも言えないのですが、
ALTECサウンドと言うよりもJBLサウンドに近いのではないかと推測しています。
828HのユニットもD130ですし、ミッド以降は全てJBLです。
やなさんのように828HにJBLのユニットを使った音を聞いたことがないので、
どんな音がするのか、非常に興味があります。

東京へ行った折りにやなさんの音を聞かせてください。
Commented by okamoto-arch at 2009-01-07 01:34
FDさん こんにちは

2wayに戻したのは、最終型を探るためです。
ミッドバスの良さはわかっているつもりですが、
ミッドバスを使わずにそれに近い音で鳴らせれば
ユニットが少ない方が何かと有利です。

また、現状では、帯域バランスうんぬんではなく、このシステムを鳴らすためのアンプが不足している状況です。
ミッドバスをカズアンプで鳴らしていますが、ドライバーを鳴らしているEL34ppとの
音の差が気になります。音色というより、スピード感なのかな

EL34ppは将来、EL34シングルと組み合わせて、別のスピーカーシステムを鳴らしたいと思っています。
その前に今のシステムを完成させないとね!
先の長い話しです。
EL34シングルアンプは自作真空管アンプ第1号となる予定なので
尚更、先が見えません。(^_^;)

気長にお待ちください。
Commented by やなさん at 2009-01-07 02:03 x
私のシステムは完全にJBLサウンドだと思いますよ。
箱は、4320,4331,4530とJBLでしたが、目指す
音が出ないので、4560か828で迷っていた時に
良い出物だった828Hにしました。
結果としてフロントロードが私の最終エンクロージャに
なりそうです。
恥ずかしいシステムですが、機会がありましたら
お寄りください。
Commented by okamoto-arch at 2009-01-07 02:15
やなさんは4320・4331・4530と使われていたんですね。
私はもう20年近く4320の箱を使い続けています。

4320や4331などのバスレフの箱は、強度不足だと思いませんか
4320は19mmのパーチクルボードです。
これじゃね。
4320は壁に埋めこむことを前提として作られたのかな・・・・

最終エンクロージャーに出会えて良かったですね。
私の最終エンクロジャーはどんな形かな

次回東京へ行く際にお邪魔したいと思います。
Commented by やなさん at 2009-01-07 02:28 x
4331は、4320より厚く強化されていましたが、
それでも箱鳴りはしましたね。
4530も厚い板でしたが同じでした。バックロード
ホーンの癖のある低音が苦手でした。
828Hはあまり厚い板ではなく、後ろに背骨も付い
ていますが、古い825とは違って箱を積極的に鳴
らすわけではないけど箱鳴りはします。私は箱鳴り
も含めて気に入っています。
残り少ない将来の夢としては、ダブルウーハーの
フロントロードに行きたいです。もちろん、D130で。
Commented by okamoto-arch at 2009-01-07 02:58
4331は箱の強度が上がっていたんですね。
私もバックロードホーンの音は苦手です。
なんとなく、誇張感が気になります。
気になるから、誇張されているように聞こえるのかもしれませんが・・・

828は低域を欲張っていない所が良いですよね。
切れがあって・・・・

しかし、30Hzを再生したいという欲を捨て切れないんです。


<< 今朝の鞁筒      久しぶりのミッドバス >>