2008年 12月 05日

やなさんの金田式DACその後

 やなさんの金田式DACがわが家へ来てから、早3ヶ月。
それまで、色んなDACを聴き比べましたが、やなさんの金田式DACが
私には一番のお気に入りとなってしまいました。
 先日やなさんが電源部の改造をしてくれました。
d0138082_6321629.jpg
これは改造前のオリジナルの状態です。
d0138082_6325426.jpg
改造後は右上の部品が増えております。

改造内容はやなさんによると、5V電源が1個、3.3V電源1個追加されているようです。
改造後の印象はうるさい音が出ない。少し、ジェントルな音になったように感じました。

その後エージングが進につれ、ジェントルなだけでなくハードボイルドな一面も持っていることが
わかってきました。
MC2500のピークメーターがバンバン振れ、ピークランプが赤く点灯します。
やばい、ボリュームの上げ過ぎです。
しかし、うるさくないんです。

まだまだ、金田式DACは改良出来るようです。
それは、今後の楽しみにとっておきたいと思います。

追伸
やなさんのHPに金田式DACの製作秘話などがアップされました。
是非、ご覧ください。
ポッチ
[PR]

by okamoto-arch | 2008-12-05 06:46 | オーディオ&音楽 | Comments(2)
Commented by やなさん at 2008-12-19 23:34 x
金田式DACはシンプルですが改良点も多々あり奥が深いです。
やっと製作記事をアップしましたので、見てください。
Commented by okamoto-arch at 2008-12-20 00:40
やなさん HPのアップご苦労様です。
http://www.yanasoft.co.jp/~yana/dc_amp.html

改めて太郎丸製作までの作業を知る事が出来、やなさんのご苦労に
大変感謝しております。
太郎丸もUPされていたので、今後は太郎丸をブログで遠慮なしに
UPしていきますね。

太郎丸の改良パーツも発注しました。
床工事が終り、ゆっくり音楽が聞ける環境になりましたら
改良に着手したいと思います。


<< 2way      2way >>