2008年 09月 26日

ミッドバス到着


d0138082_7514486.jpg
JBL E-120 をGET。
ちょっとトラブルがありましたが、出品者が誠意を持って対応してくれました。感謝です。
まずは、動作チェック。と言っても箱が無いので音が出るかどうか程度のチェックですが・・
小さな箱を作りミッドバスとして、使ってみます。


どんな箱にしようかな・・・・・・・・・

バッフル板を交換できる仕様にしておきたいし
そこそこのデザインで仕上げたいし


後ろ姿もどうぞ
d0138082_22131928.jpg
でっかいお尻でしょう
[PR]

by okamoto-arch | 2008-09-26 07:51 | オーディオ&音楽 | Comments(19)
Commented by jbl375jp at 2008-09-26 12:25
Okamotoさん、ミッドバスですか・・、
私もいま、最も興味ある題材ですね・・どうなるか、興味深々です。
Commented by kiirojbl at 2008-09-26 14:30
ガウスにぴったりの雰囲気ですね。
いい音しそうです!
Commented by okamoto-arch at 2008-09-26 22:04
やっさんもミッドバスですか。もう、やっさんを止めるKとは出来ませんね。
一緒に地獄へ落ちましょう )^o^(
Commented by okamoto-arch at 2008-09-26 22:08
ODさん E120のセンターキャップがアルミですが、
このキャラクターが吉と出るか凶と出るか。
2440との繋がりは良くなるかも。
でもGAUSSとのつながりがどうかな

現在箱を作るお金もない状態。
早くなんとかせねば
Commented by abe at 2008-09-26 22:17 x
こんばんは。私のところでは、以前同じようにいろいろな30cm口径を試しました。2131、2202、JENSEN,EV、GAUSS2種・・・結局生き残ったのがJBL2204Hでした。うちの組み合わせでは、アルミのドームが邪魔をしてしまったようです。2204Hはフェライトですが、相性は良かったです。楽しみですね(笑)ウーファー選び以上に選択肢が多いですからね~
Commented by Kazz at 2008-09-26 22:21 x
良かったですね~トラブル解決ですね!

取り合えず合板でやや大きめな箱を作って
中にレンガ等を入れながら最適な容量を探るってのは
如何でしょうか?
Commented by okamoto-arch at 2008-09-26 22:42
abe さんこんばんは GAUSS前オーナーのabeさんのご意見大変参考になります。
2204Hですね。
Commented by abe at 2008-09-26 22:53 x
うちでは・・・ですからね(笑)
幸い、中古でユニットの売買をすると、仕入れた値段くらいで売れますから、負担はそれほど掛からなくて楽しめます(^^)。これをドロ沼という言い方も出来ますけど(爆)
ただ、将来的なダブルウーファー化には、ミッドバスは必ず必要だと思いますのでとてもいい選択だと思いますよ。間違いなく良くなると思います。
箱はしっかり作る前にジャンク扱いで出ているJBL4311アタリの箱で遊んでから方向性を決めたらいいのでは?と思います。ハードオフなんかにユニットなしで出ていたりします。
Commented by okamoto-arch at 2008-09-26 23:14
kazzさん こんばんは ご心配をおかけしました。

実験用ミッドバスの箱は見てくれは無視。
経済性第一で作ります。
4x8板1枚で40cmx60cmx30cmが2箱作れるな
50Lで大丈夫かな
Commented by トンビ at 2008-09-26 23:34 x
箱、余っています、50Lの丁度よいものがPIONEER製の箱です、ユニットもお付けし差し上げますよ!
Commented by トンビ at 2008-09-26 23:34 x
CS-616の箱です
Commented by okamoto-arch at 2008-09-26 23:46
トンビさん 昨晩は素晴らしい音を聞かせて頂きありがとうございました。
ユニット付ですか。うれぴーです。


Commented by okamoto-arch at 2008-09-27 06:28
abeさん ダブルウーハーにはミッドバスが必要ですか。
20Hz狙いにウーハーを使うとすれば、やはり上は160Hz~200Hz
となると、ミッドバスで800Hz~1,000Hz当りまででしょうか
Commented by abe at 2008-09-27 16:04 x
こんにちは。ダブルの場合は実際に実験しましたが、ウーファーから直接ドライバーに受け渡そうとすると200~500Hzくらいの分解能ががた落ちになります。ですので私は、ウーファーとミッド間を180~200Hz(160Hzでは、ウーファーにミッドがついていかない感じになりますーダブルミッドが必要な感じがします)。ミッドとドライバー間を800~1200Hzくらいを行ったり来たりしておりました。女性ボーカルに関しては1200Hzくらいにしないとふっくらしてこないですし、ジャズなどでは800Hzくらいの方が切れが良かったりで、なかなか決まらないというのが実態でした。アキュフェーズのDG38とDF35を使っていたころなので、気軽に変更できてしまったのも決まらない一因だったとは思いますが(笑)やはり、JBLが4350や4355でミッドを1200~1250Hzまで使っていたのは、ホーンが小さいせいもあったのでしょうが、さすがにわかっているなあ(当たり前!)と感じました。
Commented by okamoto-arch at 2008-09-27 16:55
>ウーファーから直接ドライバーに受け渡そうとすると200~500Hzくらいの分解能ががた落ちになります
そうなんですよね。ATCの小型モニターを聴くと、ベースの動きがよくわかる。
そこの当りの解像度を上げようとすると、低域がゆったりしないんです。
テナーやペットもゆったりしない。

現在は箱を締め上げ、その当りの解像度を上げているので、
ベースなどの動きはそこそこ見えるようになってきましたが
中低域にゆったりした感じが出ません。
箱の大きさや構造の影響も大きいと思いますが、ミッドバスを使うことにより
ゆったり感と解像度の両立が出来ればよいのですが。

ミッドバスで人の声をカバーしたいと思っているので、
クロスは1,000Hz前後とということになるかな。
Commented by flashdaiyouryou at 2008-09-27 17:19
はじめまして。
やっさんの所でこちらのブログを知り、その後 見させて頂いております。

私もミッドバスをチョロチョロ物色しておりまして、E-120も気になっています。

この後の調整・インプレ等楽しみにしております。

リンク貼らせて頂きました。
Commented by okamoto-arch at 2008-09-27 20:44
flashdaiyouryouさん はじめまして。
FDさんでよろしいでしょうか
私も、FDさんのブログは、拝見させていただいております。
あれよあれよというまに、素晴らしいサブシステムが出来上がり、
パワフルな人だな と感心しておりました。

私なんぞ、ダブルの箱を作ると言い続けて何年経ったかな。)^o^(

E120のインプレどうなるでしょうか。
友人がミッドバスで苦労していたのを知っているので
気になっていましたが、なかなか手が出せませんでした。
ここまで来たら、後戻りできません。
皆さんに助けてもらいながら、何とか使いこなしの目処を立てたいと
思っています。

FDさんのブログへもお邪魔させていただきます。
Commented by jbl375jp at 2008-09-27 22:33
こんばんは。
ご承知の通り、ミッドバスどころではなくなってしまいました・・(笑)

また、1インチの3ウェイで勉強のし直しです(爆笑)

少し、先に進んでいてください。
あとで参考にしながら追いかけますので(獏笑)
Commented by okamoto-arch at 2008-09-28 02:36
少し光明が見えてきたのかな。
たんにフラムの問題かもしれませんね。


<< JIA写真展作品募集案内      改めてAET電源ケーブル聴き比べ >>