2008年 09月 07日

アイソバリック

2つのユニットを向かい合わせて逆相で駆動させるアイソバリック方式でウーハーを使っていましたが、左チャンネルの低域が最近少しへん。
量感がなくなりました。
もしかしたら、低域のウーハーの動きが乱れているのかもしれません。

d0138082_4523063.jpg

左チャンネルのウーハーを一つ取外し通常の動作で左右の音の違いをチェックしました。
音の立ち上がりは、音圧はアイソバリック方式はアドバンテージがあります。
しかし、箱が限界です。4320のプワーな箱では、アイソバリック方式の音圧を受け止められません。
考えてみれば設計の2倍近い圧力がかかる訳です。

テナーやバスドラの音圧は落ちますが、全体のバランスはシングルの方が鳴らし易すそうです。
じっくり、システムを調整する時間が無い時は、オーディオ地獄を楽しむ余裕が無いので
鳴らしやすい方法で鳴らす。時には、お手軽な方法も良しとしましょう。
[PR]

by okamoto-arch | 2008-09-07 04:52 | オーディオ&音楽 | Comments(9)
Commented by jbl375jp at 2008-09-07 13:01
こんにちは。
プッシュプルウーファーと、でもいうのでしょうか・・・凄いウーファーですネ
お部屋も広そうですし、ウーファー4本、シッカリした大き目の箱に
ダブルウーファーの方が良さそうですが・・・余計なお世話ですがネ(笑)
Commented by okamoto-arch at 2008-09-07 21:48
やっさん もちろん 最終型は通常のダブルウーハーのつもりです。
その前に、オーディオルームの床下の補強工事をしたいと思っています。
でも、なかなか、進まない。

後はミッドバスの実験をして、箱の製作にかかりたいと思っています。
ミッドバスはどんなユニットが良いかな。
理想は25cmくらいx2なんですが・・・・・
Commented by のだっち at 2008-09-08 16:47 x
おかもとさんのお宅はダブルウーハー箱でも十分の広さですから、現実的でうらやましいです。やはりミッドバスですか!ウーハーがガウスだと音色的にもガウスのがいいんでしょうけどねぇ・・。JBLだと、ちょっと大きいですがE-120あたりも視野に入れてもいいかもです。あれは30cmなのに、磁気回路が38cmウーハーと同じサイズですからなかなかの能率ですよ。
Commented by すえ at 2008-09-08 17:55 x
みかけは良くないかもしれませんが、ガウス25cmは村瀬さん宅にゴロゴロしていますよ。
Commented by jbl375jp at 2008-09-08 19:12
今でこそ、高、中、低ですが、つい最近まで高、低のみだったので、ミッドバスとかミッドハイという概念がないんです・・・
クロス周波数でいうと300Hz~400Hzあたりなのでしょうか?
どうせならこのあたりからホーンにされたら、何て人事だと思って勝手なことを言ってます(笑)
Commented by Kazz at 2008-09-08 22:48 x
ミッドバスの難点は のだっち様が仰る様にやっぱ能率ですよね!
ダブルにして折角稼いだウーハーの能率をミッドバスに合わせて絞るのも
癪な気がします。
25~30cmクラスのウーハーを片チャンネル4~2本使って
foからドライバーとのクロスまでを一手に受け持たせる手もありかな・・・
な~んて思ったりもします。
その方が 一本一本の振動版が軽い分スピーディーなドラムやベースに
対応しやすいんじゃないかしら等と思ったりして・・・
おっと!浅はかな素人考えを述べてしまいました。失敬

P.S.ガウスの25cmがゴロゴロ!?!?!?羨ましいっす!
Commented by okamoto-arch at 2008-09-09 00:45
おっと、今日はたくさんの書込みをいただきありがとうございます。

のだっちさん
E-120ですね。了解です。
能率が高いのは良いですね。
価格も3万~4万ほど
これなら私にも何とかなりそうです。

すえさん
むらせ殿が持っているんですか
25cmは私の中では理想です。
だって上も下も余裕が有るんだもん
こんど、むらせ殿に貸し出しを御願いしたいと思います
簡単な密閉箱に入れて実験したいですね
むらせ殿は、将来使用目的があるのかな・・・・・

Commented by okamoto-arch at 2008-09-09 00:50
やっさん
クロスは下は200~300Hz 上は800Hz~1,200Hzほどを
考えております。
私がミッドバスを入れたいと思っているは、ボーカルとテナーの
再生において、有利だからです

ボーカル帯域は80Hz~1,000Hzと言われていますが
この帯域を1本のユニットで再生するのが理想ですが、
私のシステムではちょっと難しい。
現在はウーハーとドライバーで受け持っておりますが、
もっとも重要な500Hz前後でクロスしているため
詰めれば詰めるほど矛盾が出てきます。

ミッドバスを入れると調整はメチャンコ難しくなります
しかし、うまくいけば、現在よりも数段良い音になると思っています。
うまくいけばですがね・・・・・(^_^;)
Commented by okamoto-arch at 2008-09-09 01:01
kazzさん こんばんは
ブログでは お久しぶりです

kazzさんが言われる方法は多分理想だと思います。
現在の様にアンプの馬力がある時代では、30cmでも
充分なfoが確保出来ます。
マッキンの30cmは20Hzから再生可能ですからね
でも、もう少し使いやすい30cmがいいな



だめだめ、男の子は38cmでしょう。
それにGAUSS君は既に3セットあるのですから

理想の音と男の夢その狭間で思い悩むのが
楽しいのです。
難無く実行に移せる人もたくさんいますが(^_^;)
優柔不断な私ですが、石橋をたたき壊さないように
家人の顔色と財布と相談しながらゆっくりじっくり
進めたいと思っています。

みなさん応援よろしく!


<< オリジナルLP と 電源ケーブル      チビ助DACの電源ケーブル >>