2008年 07月 19日

久しぶりのアナログ

じゃじゃ~ん! アナログプレーヤーが2台に
d0138082_14412235.jpg
手前のプレーヤーはさる方から頂いた往年の銘機です。

先日までPCオーディオ三昧の日々でしたが、昨日からは一転アナログ三昧の日々を
送っています。と言っても一日90分ほどでしょうか。元来、浮気性なんです。

このプレーヤーの正体は
 
 
 
 
 
 
d0138082_14451711.jpg

このアームでおわかりでしょうか
 
 
 
 
 


d0138082_1448691.jpg

そう、パイオニアのPL70です。発売当時15万だったはず。


きれいにお掃除をして、Jonsonのブリッジで磨き上げると、ピカピカに
気持ちいい!

私のフォノイコ NO.25はMC型なので、長らく、愛用の205Cの音を聴いていませんでした。
早速、ロリンズのWay OUT West に針を下ろしました。
d0138082_15463111.jpg


おお
いいじゃん
 
やっぱアナログはいいですね。ドライブ感がたまりません。


次はTYPE3です。
d0138082_15323851.jpg


ついでに
d0138082_15385828.jpg

このカートリッジをご存知の方はおいですかな
 
 
 
 
 
SHUREの最初期のカートリッジM7D です。
ごりごり迫力満天の音です。
この音は、PCオーディオでは出せない音です。

アナログって楽しいですね。


気分がのってきたので、こんなものを聞きました。
d0138082_15485539.jpg

Jazz at tha Santa Monica civic'72 です。
BASIE オーケストラ+有名ソロリストの演奏がたまりません。
3枚組のアルバムの中で、有名なのが5・6面のエラ フィッツジェラルドの演奏です。
しかし、私が一番好きなのが2面のJATPが演奏するIN A MELLOW TONEです。
[PR]

by okamoto-arch | 2008-07-19 15:44 | オーディオ&音楽 | Comments(10)
Commented by アンパンマン at 2008-07-19 16:51 x
やっぱりアナログは良いですよね.PCオーディオにはあまり乗り気ではないので,こういう記事を読むとホッとします.最近,瀬川冬樹氏の「オーディオの系譜」を入手し熟読しています.LP初期のトーンアームやカートリッジのお話がとても興味深いです.シュアーのM7Dも登場しました.M3Dの廉価版とのことですね.V15で有名になる前だそうで
Commented by すえ at 2008-07-19 19:10 x
ピカピカでかっこいいですね。
私もデジタルはどんな高価なものでも良いと言われている機器でも
あっそうて感じで欲しくならないです。
車もそうですね、ベンツやるといわれても欲しくない、おかしな人です。
Commented by jbl375jp at 2008-07-19 19:37
おおお!これがあのM7Dですか?・・・・
ゴリゴリですか?(ゴクリ)
分厚い、ゴリゴリ、太い、という言葉に弱いんです(笑)

PCオーディオも良いですが、アナログですョ(爆笑)
Commented by えぬ at 2008-07-19 21:52 x
一度、素晴らしいアナログ再生を体験してみたいです。本当にCDとは違うそうですね。

アナログ未体験者より。
Commented by okamoto-arch at 2008-07-20 00:27
アンパンマンさん 久しぶりです。
PCオーディオも捨てたもんじゃないですよ。
アナログより奥が深いかも

iPodを使っているんだからPCオーディオも極めてください。
楽しいよ。これはこれで
Commented by okamoto-arch at 2008-07-20 00:35
すえさん 治具はなだ作っていませんが、ターンテーブルシートの厚みを変えて、使っています。
すえさんは、Linfofさんに大改造をしてもらいましたが、私はノーマルのままで使います。
まだまだ、使いこなしていませんが、もっともっと良い音になりそうです。
現在近所のT氏のプリアンプYAMAHA C-2をフォノイコとして使っています。
プリの音は大した事が有りませんでしたが、フォノイコは良いですね。
今、これだけのフォノイコを買うと結構しそうです。
整備品のC-2も含めてフォノイコを物色中です。
安くて良いフォノイコ知りませんか。
Commented by okamoto-arch at 2008-07-20 00:43
やっさん こんにちは
私のTYPE3も白文字でした。
以前のものは黄色だったように思います。
その前は覚えていません。
GARRARDには及びませんが、この頃の国産のプレーヤーは良いですね。
使いやすくて音が良い。アナログプレーヤーは日本のオーディオ製品で
もっとも世界レベルだった機器ではないでしょうか。
M7Dは7,000円ほどで購入出来ると思います。TYPE3の前の世代のカートリッジです。針圧は3.5Gほどかけて使います。
帯域は狭くなりますが、エネルギー保存の法則の通り、音の密度は高いです。
テナーなどはたまりませんよ。
Commented by okamoto-arch at 2008-07-20 00:51
えぬさん 例の物どうなりましたか。
私は、外部DACが必要という結論に達しました。
プロ用のDACを中心に物色しようと思っています。

私のアナログはまだまだですが、調整すれば、もっともっと良くなります

何についても言えることですが、上には上が有ります。
でも、私の技量では、このクラスのものが使いやすくて良い音が
出せます。
デリケートなプレーヤーは私には向いてません。

えぬさんもいかがですか。

Commented by すえ at 2008-07-20 03:01 x
岡本さん、ソフトンはデザインは…ですが、あっさり系でくせがなくC2より
高域まで抜けています。
Commented by okamoto-arch at 2008-07-20 22:02
すえさん 良い情報をありがとうございました。
DACもあるんですね。真空管DACにも興味があります。
将来的にはkazzさんにフォノイコを製作してもらうつもりなので
あまり高額なモノを購入するつもりはありません。
ソフトンはその点かなりリーズナブル。
しかし、いつも金欠状態なので微妙な値段です



<< デジカメ      Lavry black DA1... >>