2008年 05月 30日

HDオーディオ PCオーディオ その23

 昨日は、ちょっとブルーでした。のだっちさんの実験で、アップサンプリングのメリットについて
書かれておりましたが、DNRH-001では、48KHzが限界。
これ以上音をよくする方法は無いのかな・・・・と少し、諦めモードでした。

 昨日の夕方、私のブログには、一度も登場していない友人T氏の家の前を通りかかると
宅配便の車が止まっています。
また、無駄なものを買ったのかなと思って冷やかそうと思って話しかけると、
今度はちゃんとしたHDオーディオに対応したサウンドカードだと言うんです。
ただし、コンデンサーがいかれたジャンク品とのこと。
またまた、無駄使いになりかも。
カードをよく見るとほぼ新品。コンデンサーが一つ取れていましたが、
CDライン入力附近のコンデンサーだったので、CD入力は使えなくても、
USBのCDPがあれば、使えるかもと、立ち話をして別れました。
 夜遅く、サウンドカードの試聴結果を聞くと、かなり良いとのこと
また、カードの設定でアップサンプリングが可能だというのです。
そういえば、やなさんPCでもユーティリティーを使って出力サンプリングを選ぶことが
出来るのを思い出しました。

96KHzに設定すると、Wadiaの同期表示のランプが点灯しないので、パソコンの
処理能力不足だと思い込んでおりましたが、Wadiaが44.1KHzと48KHzにだけ
対応していたためでした。デジタルの知識が無さを露呈してしまいました。
d0138082_14204992.jpg


お昼休みに、爆音で出力のサンプリングを上げることによる音の違いを確認しました。
出力は、オンボードのDACを使ったアナログ出力での比較です。
爆音では、解像度が高い方が音が滲まなくて良いです。ライブハウスの空気感がよりリヤル
伝わってきます。音色の変化はほとんど有りません。高域の抜けがよくなります。
録音によっては、少し、響きが多くなる事もありましたが、好みのレベルでしょう。

めぼしいサウンドカード

ONKYOのサウンドカードは有名ですね。コンデンサーも大きいので良い音がしそうです。
のだっちさんが購入予定のSE-200PCI LTDを筆頭にSE-200PCISE-90PCIなどが
ラインナップされています。
アナログ出力だけで良ければSE-90PCIでも充分でしょう。多分ユーティリティーで96KHzで
出力できると思いますが、未確認です。
これら3つのカードのサウンドコントローラーはVIA Envy24MTで共通です。
私の使い勝手ならSE-90PCIで充分なような気がします。
デジタル・アナログ入力機能が必要な場合はSE-200PCIやより高品位のLTDとなるのでしょうか。価格.comで価格を調べると22K 13.5k 7.6kとかなり開きが有ります。

入出力が同軸の物を調べてみるとTOKYO STYLE S010-Vというカードが見つかりました。
サウンドコントロラーはONKYOと同じENVY24HTです。
ツクモで見つけました。でも、あまり評判が良く有りませんが、オペアンプを交換すると音は良くなるようです。

今、購入できそうなもので、一番気になるのがこれPRODIGY HD2 ADVANCE
2チャンネルアナログ出力では定評が有るようです。こちらもオペアンプの交換により
グレードアップできるようです。
また、同じメーカーのProdigy 7.1 XTも気になります。
2つのサウンドカードを比較するとPRODIGY HD2 ADVANCEは2チャンネル専用のDACが搭載されオペアンプ廻りのコンデンサのグレードが高いようです。
オーディオコントローラーはやなさんPCと同じENVY24HT-Sが採用されています。
それに対して7.1 XTは8チャンネルのDACを採用、オーディオコントローラーは
ENVY24HTです。末尾の-Sが気になる所です。
ご存じ方、カキコしてください。

そのほか、少し高いAuzentech HAD X-Meridian7.1も気になります。

これで、道が開けました
究極はRMEの外部クロック入力機能の付いたタイプでしょうか。

そこまで行かなくても、サウンドカード選びという新しい楽しみが出てきました。
[PR]

by okamoto-arch | 2008-05-30 14:23 | オーディオ&音楽 | Comments(6)
Commented by やなさん at 2008-05-30 21:41 x
以下のURLに、ENVY24HTなどの一覧がありました。
ttp://www.viatech.co.jp/jp/products/audio/controllers/
Commented by okamoto-arch at 2008-05-31 00:46
やなさん 色んな情報ありがとうございます。ENVY24HT-Sは多チャンネル対応という事ですね。
今から、PCオーディオをはじめる方に朗報です。
モニター付 HDD対応オーディオチップ CPUはやなさんPCと同じC7
OS付 HDDなしでびっくり値段
やなさん 良い情報を頂き感謝です。
http://item.rakuten.co.jp/assist-pc/acs-cx700m_02/
Commented by やなさん at 2008-05-31 03:18 x
ACS-CX700Mの格安PCですが、バッタ君ややなさんPCに比べて
どのようなパフォーマンスを見せてくれるのか知りたいですね。
そこで、人柱としてポチっとしましたので、届いたらレポートしますね。
Commented by okamoto-arch at 2008-05-31 04:07
やなさんの人柱レポート楽しみにしております。
私はバッタ君の方が良いと強がってメールをいたしましたが、本当は
メチャンコ気になっています。
Commented by Kazz at 2008-05-31 10:40 x
PCオーディオ!皆さん凄いですね!

PC知恵遅れのワタクシには 宇宙語ばかりで理解不能な部分が
多々あります。

んでも 上記の
PRODIGY HD2 ADVANCE と
Auzentech HAD X-Meridian7.1 には
興味を持ちました。

どちらも旭化成のAK4396 DACチップを使ってますね!
このチップのアナログ出力は 電流伝送のpp動作の様です。
これならオペアンプを通さずにトランスで I/V変換できるかも
知れません。トランスによって帯域に制限を与えられますので
デジタルフィルタもジャンプできると思います。

これが可能ならチップからのアナログ出力を 1つのオペアンプも
通さず より色づけの少ないトランスを通過させるのみで
楽しめる事になります。
http://www.asahi-kasei.co.jp/akm/japanese/product/ak4396/akd4396-sbw2-02j.pdf
ここに AK4396のピン接と I/V変換及びアナログ出力部の
回路図がありますので 皆様も御検討下さいませ。

TW号を組んだら真似っこさせて頂きますので皆様頑張って下さいね!
んでば チャオっす。

Commented by okamoto-arch at 2008-05-31 13:23
おおお kazzさん とってもマニアックな発言ありがとうございます。
私には未知の世界。
チップ以降はkazzさんにお任せしようかな。

みんなで知恵を出し合えば、かなり良いシステムが出来るかも





<< 裸族のBatta PCオーディ...      PCオーディオ その22 >>