2008年 05月 26日

やなさんPCの試聴 PCオーディオ その19

d0138082_17342542.jpg


じゃじゃ~ん バッタ君が2台

上のPCは、バッタ君ではなく、やなさんが改造したPCです。

なぜ、わが家にあるの・・・・?

やなさんのご厚意にまたまた甘えてしまいました。
やなさん 重ね重ねありがとうございます。

他力本願試聴はどこまでいくのでしょうか。

iTunesでの動作確認しました。

今は仕事中なので、後程。

続きです

昨晩は帰宅が遅くなり、バッタ君V.SやなさんPCの試聴記第1弾は
夜中の微音試聴となりました。

で、その結果は、微音でもやなさんPCの高域の抜けの良さ
歪み感の無さを感じました。
また、同軸の方がいく分音の押出し感と立ち上がりが速いようです。
PCではデジタル信号を光信号にDACでは光信号を再度デジタル変換しているので
タイムラグが生じるのでしょうか。
そんなことしてないのかな。

もし、デジタル←→光そのような変換をしているのであれば、CPUや
DACのデーター処理能力も音に影響しそうです。

取りあえず、簡単な感想です。これ以上は、大音量で検証します。
[PR]

by okamoto-arch | 2008-05-26 17:53 | オーディオ&音楽 | Comments(0)


<< やなさんPC試聴 PCオーディ...      ガチンコ試聴5/23 PCオー... >>