Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 20日

バッタ君v.sDELLノート PC オーディオ その15

d0138082_213786.jpg
 ついでと言っては何だが、DELLnoteも試聴に加えてみた。これでNo.26SLの入力が全て埋まってしまいました。
DELLノート V.S. バッタ君 の試聴です。
どちらも20Ω:600Ωのライントランスを通しています。
う~ん ほとんど差がありません。全然とは言わないがこれだけ微小の差は、同じと考えてよさそうだ。
次にUSBメモリースティックから再生したものと、HDから再生したものを聴き比べました。
さほど差が感じられませんが、低域の余裕に違いが出てきます。メモリーにして悪くなる所は見受けられないので、データーはメモリーに入れた方が音が良いと言えます。

読み込み速度が速いタイプならばもっと差が出るのかもしれません。
[PR]

by okamoto-arch | 2008-05-20 23:58 | オーディオ&音楽 | Comments(0)


<< ONKYOのMA-500U(S...      Wadia X-32 と PC... >>