2008年 05月 12日

PCオーディオ その11

 先日、やなさんに教えて頂いた、サウンドチップによるサンプリング周波数の違いによる音質低下の実験をしました。

CDからの取り込は、今まで通りiTunesを使い、48KHzで取り込みました。
試聴音源はjacinthaのAutumn LeavesのMoon River です。

さて、取り込み終了。

再生プログラムは、使い勝手は良くないが音が良いFrieve Audioを使いました。
Frieve Audioは出力周波数が選べます。

d0138082_23561754.jpg

まずは44.1KHz取り込で44.1KHz再生です。
若干中高域が荒れたように感じます。JACINTHAの少し低めの声が滲むように感じることも有ります。
(ソフト上ではリサンプリングは行われませんが、最終的にOSで48KHzにリサンプリングされていると思います。)
d0138082_23571236.jpg

48KHz取り込48KHz再生です。
高域がきれいに伸びますね。滑らかな印象が有ります。44.1KHzの時に感じた音の滲みが殆ど感じません。
(取り込時に48KHzにリサンプリングされていますが、再生時にはリサンプリングされないと思います。)
d0138082_7423331.jpg

次に44.1KHz取り込48KHz再生です
以外と、これも行けます。
48KHz読み込み48KHzに肉薄しています。
(ソフト上で2回リサンプリングされますが、OSではリサンプリングされません)

この結果はMoon River 再生時の結果であり、他の音源では評価が変わってしまうと思います。

お昼休みにメインシステムで試聴した時よりも事務所のグルンディッヒで試聴した時の方がその差が大きかったことです。
今まで、そのような事がなかったので、驚いております。

原因を想像すると、メインは4Wayマルチで、中域以上はホーン型ドライバーなので、システムの個性が強いため、音源の差が出にくいのかもしれません。
ただ、最後の44.1KHz取り込48KHz再生はプログラム上で2回のリサンプリングしていますが、音質低下を感じませんでした。
それよりもサウンドチップに出力する際、パソコン側で行われるリサンプリングの方が音への影響が大きいように感じます。

いずれにしても三者三様で、その差は大きくは有りません。
[PR]

by okamoto-arch | 2008-05-12 23:59 | オーディオ&音楽 | Comments(8)
Commented by やなさん at 2008-05-13 01:11 x
確認お疲れ様です。
48KHzは硬さがとれて細かな音が聞き取りやすくなる
(まろやかな音)になるそうで、人によっては気に入らな
いみたいですね。
44.1KHz時に高域の荒れが出るのは、48KHzへの
変換時の処理ロスが影響しているのでしょうか。
私も試してみようとiTunesで48KHzリッピングして、
AirMac Expressで光出力しましたが、44.1KHzに
変換されてしまい、44.1KHzリッピング時との違いが
確認できませんでした。
音に大きな差が出なければ、44.1KHzリッピングで
良いのかも知れませんね。
Commented by okamoto-arch at 2008-05-13 08:30
やなさん おはようございます。
昨晩は、BBQの疲れからか、頭がもうろうとしていましたので、少し頭がすっきりした状態で、加筆訂正しました。

基本的な事で質問がです。私のパソコンのサウンドチップはAC'97規格ですが、CDのリッピングが強制的に48KHzにリサンプリングされるのは再生時のみと考えれば良いのでしょうか。
それともリッピングの際もリサンプリングされるのでしょうか。
毎度毎度の低レベルな質問ですがよろしくお願いします。

48KHzは硬さがとれて細かな音が聞き取りやすくなる
(まろやかな音)になるというのは、有る意味当たっていると思います。
しかし、情報量が落ちてマイルドになるのではなく奥行感も若干ですが出るようなので、CDの情報を正確に再生しているかもしれません。
まあ、どちらにしても、好みと個々の再生環境で評価は変わると思います。PCオーディオのテクニックとして使い分けるのも手ですね。
幸いFrieve Audioでは複数のサンプリングを選ぶことが出来ます。
滑らか系は48KHzで取り込ハード系は44.1KHzで取り込んでおけば、再生時に自動的に取り込時のサンプリングで再生してくれます。
Commented by やなさん at 2008-05-13 20:56 x
48KHzにリサンプリングされるのは再生時です。
リッピング時はリッピングソフトが行っており、サウンドカード
は関係ありません(多分)。
CDのリッピングで48KHzを選ぶと、ソフトが44.1KHzから
48KHzにリサンプリングする訳ですが、ここで多少時間が
かかっても音への影響はありません。
リサンプリングでは48/44.1で割り切れない部分に情報
が補足されることになるので、原音とは違ってしまいます。
補足のされかた(ソフトの処理)によって音の特徴が変わ
るのではないかと思います。
原音完全主義であれば、CDの場合は44.1KHzでリッピ
ングするのが安心ですね。どなたかが試されていました
が、PCによるCDリッピングは情報100%を取り込めて
いるそうです。再生を頑張れば高級CDプレーヤを超えれ
るのではないでしょうか。
Commented by okamoto-arch at 2008-05-15 08:12
Frieve Audioにはアップサンプリング周波数の上限設定が行えるようになっております。最高値192,000Hz でも割り切れませんね。
192,000Hzにすると、CDPへのアクセスが多るようで、精神的に良く有りません。当面はシンプルに再生したいと思います。

もう、そろそろPCが届くはずです。

バージョンアップの方法として一番確実で手軽なのが、airMac EXPRESSです。
airMac EXPRESSのオーディオチップもAC’97なのかな
HDオーディオに対応したチップだと良いのですが。
調べてもよくわかりませんでした。
また、USBサウンドカードで良いものがあれば、これも視野に入れておかねばなりません。
最終的にはデジタル信号を取り出して外部DACを使うことになると思いますが、そのための実験機としてはアウトレットPCは充分な性能を持っていると思います。

Commented by okamoto-arch at 2008-05-15 09:26
バージョンアップの方法で一つ忘れていたことがありました。
それはMacBookです。
音だけを考えれば、アウトレットPCもHDの代わりにコンパクトフラッシュをIDEポートにつなぐなどの方法でMacBook同等の音が可能だと思います。
しかし、最終的にはアプリケーションの問題が有ります。
使い勝手で優れたiTunesを使うにはMacが有利です。
現時点で使い勝手と高音質を手軽にGETするにはMacBookだと思います。
でも、ひねくれ物の私は寄り道が大好きなんです。
こうやって、やなさんから色んな情報を頂き、その都度感激出来るのはWindowsマシーンだったからではないでしょうか。
と言う訳で、いずれはMacに移行すると思いますが、今は打倒MacBookで楽しみたいと思っております。
これからも、助言よろしく御願いします。
Commented by やなさん at 2008-05-15 14:00 x
airMac EXPRESSのオーディオチップは、PCM2705が使われて
おり、これでD/A変換しています。AC'97規格やHDオーディオは
PC側のオーディオ出力のことなので、airMacでは関係ないと思い
ます。
PCM2705の実力がどれほどのものかですが、iTunesで複数の
スピーカを選択して、PC側から出力するほうが音が良いので、
PCM2705はあまり良いD/Aチップではない気がします。私
にはジャック出力より光出力のほうが良かったです。
airMac EXPRESSはただ繋いで認識させておき、PC側の出力
を利用する方法が良いみたいです。多分、iTunesが複数のスピ
ーカ時にバッファリングか何かでタイムラグが発生しにくくして
いるのではないかと推測しています。

USBサウンドカードを光出力付きにしておくと、DACも繋げますね。
腰痛でオーディオはお休みしていますので、DACは数か月の貸出
をしても構いません。
Commented by やなさん at 2008-05-15 14:01 x
Macが音が良いのはASIOドライバの仕組みが最初から入って
いるためで、iTunesを使わなければWinPC+ASIOで同等では
ないでしょうか。Winのほうがフリーソフトやハードに手を入れ安
いし価格的にも安くあがります。
PCオーディオを目的としたPC組み立てを数日考えていましたが、
電源作成やオーディオ風アルミケースなどで結構高くなることが
判りました。
一番安いMacBook+SSDディスクに交換が良いかなと思ったり
しています。
Commented by okamoto-arch at 2008-05-16 00:04
やなさん airMacの解説ありがとうございました。でも、私には1/2しか理解できません。PCにはDACがないのかな。
PCの音楽再生の仕組みを勉強した方が良さそうですね

iTunesの最新版はASIOが使えないんです。
これが使えれば色んな事が一辺に解決できるのですが

オーディオ用にPCを組むと結構高くなりますよね!
なので、アウトレットパソコンにしました。

DACの貸し出して頂けるんですか
嬉しいな。
でも、一度もお会いしたことが無い私に貸し出ししても大丈夫?
心配じゃありませんか。





<< SさんのNewシステム続編その2      BBQ >>