Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 07日

のだっちさん宅訪問

 GWの最終日、富山県朝日町にお住まいの、のだっちさんの御宅へアンパンマンさんと一緒に行ってまいりました。
名古屋からはLinfof工房さんご一行が6人参加して総勢9名でのoff会となりました。
 私は最近は待っているPCオーディオのデモ用にDELLノートとkazzアンプを持参しました。

d0138082_21402562.jpg

のだっちさんのお宅は、海と山に近く、自然がいっぱいの環境です。自然がいっぱいなのはわが家も同じですが、わが家近辺には水辺が有りません。清流が欲しいです。朝日の海は大きめの石海岸で、波打ち際では石の転がる音がします。石川県にはない海岸の景色です。
 のだっちさんのご近所を散歩したあと、近くのドライブイン きんかい で、この地区の名物料理のたら汁とお刺し身を頂きました。特にたら汁はうまかった。

 散歩に出た時にカメラをもって出なかったので、写真が無いのが残念。どなたか写真を送ってください

のだっちさん 写真ありがとうございました。そうそう拝借しました。

d0138082_21473577.jpg

腹ごしらえをしたて大満足したあと、のだっちさんの家へ移動。とにかくのだっちさんの家は広い。家の中で何度迷子になったことやら。

まずは全員でA7がある広間でoff会が始まりました。

今回のoff会のお目当ては、A7とのだっちさんのメインシステムに参画した大型ホーン2360Hとのだっちさんが録音会で生録したオリジナルテープの音とLinfof工房の新しいスピーカーの音を聞くことです。本当に盛り沢山です。

まずは、金屏風の前に鎮座するkazzアンプの写真です。
d0138082_9554818.jpg

A7をカズアンプとDELLノートで鳴らしました。私は、A7の横でPCオーディオの説明をしていたので、スピーカーの正面では聞けず、確かな評価は出来ませんが、カズアンプはA7をドライブするのに充分な力強さが有りました。のだっちさんの話しではのだっちさん所有の300Bよりもドライブ力があり、繊細な音の表現していたとの感想を聞いています。次回伺う時はじっくり確かめたいと思います。
 その後Linfof工房さんの新作スピーカーの試聴です。FR125Sをダブルでマウントされています。なかなかセッティング決まりませんでしたが、アンプをアムクロンに変え、スピーカーを横向きに置くと、全体のバランスが決まりました。音像は小型スピーカーとは思えないしっかりした実態感が有りました。
まだまだエージング中とのことですが、なかなかのスピーカーです。もうしばらく聞き込めば高域も今以上に自然な響きになるように思われます。私の大好きな小型スピーカーATCのSCM7とのガチンコ対決をしてみたいなぁ。しばらくはのだっちさんが試聴されるようなので、のだっちさんの試聴記に期待しましょう。

d0138082_14132930.jpg
あれやこれやの盛り沢山のメニューが用意されていました。先日のだっちさんが修理したオープンリールが登場しました。カッコイイですね!
続いて、アンパンマンさんが持っていたiPod nanoをカズアンプで再生をしました。圧縮データーながら結構行けます。いいかげんなCDPよりも良い音でした。回転系を持たないメモリーの方が、音的には有利だと思われます。

d0138082_22233256.jpg

d0138082_22264478.jpg次はのだっちさんのメインシステムが置かれた6帖間へ移動。部屋へ入った瞬間「デカ」と叫んでしまった。私よりも背が高い。そうそう音を聞かせて頂くと、大きなホーンの印象とは裏腹にとてもバランスの良い音である。いいな。大きなホーンは。
そして、のだっちさんの生録マスターテープを再生してもらった。
何と言う自然な音なんだろう。各楽器のバランスなどどうでも良いのである。こんなにも音が楽しいとは。アナログレコーディングは捨てたもんじゃないね。というより、なぜデジタルに移行したのか疑問を感じてしまうほど、アナログの音はマスターテープの音は素晴らしかった。

あっという間に夕方になってしまった。

のだちさん お土産まで頂きありがとうございました。
名古屋軍団の皆様、ご苦労様でした。
[PR]

by okamoto-arch | 2008-05-07 09:56 | オーディオ&音楽 | Comments(11)
Commented by john at 2008-05-07 11:58 x
 昨日はお疲れ様でした~、半日あっという間に過ぎてしまいましたね~。
 綺麗な所でしたね~、 僕も写真無い無い組です。
 波の音は小石がカラカラ独特な音、きもちのいい音でしたね。
Commented by okamoto-arch at 2008-05-07 21:44
ジョン君 昨日はご苦労様でした。ジョン君が写った写真をのだっちさんから頂きました。やっぱジョン君は若い!
Commented by john at 2008-05-08 11:00 x
いやぁども、おかもとさん、のだっちさん記念になりました~、ありがとうございました(^-^ノ。
ちょうど石投げた瞬間ですね。こんどは石切りに強いすえさんも一緒にいかんとですね。
 でも僕も若いですが、岡本さんも若いですよ^-^)ノ
Commented by のだっち at 2008-05-08 22:54 x
先日はお疲れ様でしたー。(^^)あまり時間がありませんでしたが、また次回ゆっくりお越しください。今度は、こっちから近いうちに金沢訪問したいと思います。その後は是非、名古屋へも行きたいですね。(^^)

村瀬さんのスピーカーは凄いですよ。パイプオルガンもサイズを感じさせない鳴りっぷりで感心してます。ソースはhttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000VC0A9I/mixi02-22/ で試聴してますが、サブソニックもちゃんと再生されてます。Σ(゚Д゚;o)
Commented by slowhand at 2008-05-09 00:39 x
 おかもとさん、遅くなってすみませんのだっちさん宅では楽しい時間をすごさせていただきました、有難うございました。
 PCオーディオが気になってきましたがその前に...今日むらせさん宅から引き取ってきました、明日は休みなのでたっPRI聞くつもりです。
Commented by okamoto-arch at 2008-05-09 02:33
のだっちさま 先日は大変お世話になりました。感謝感謝です!
例のスピーカーやはり良いですか。デップパープルのハイウェイスターを再生した時、スケールを越えた中低域の素晴らしさを実感しておりました。聞きたいな。
ATCのSCM7とのガチンコ対決はキット面白いでしょうね。

次回金沢へお出での際はPCオーディオをとくと体験して頂けるように環境を整えておきます。


床工事が進んでおりませんが、低域はかなり改善されておりますので、以前の音とはかなり違っていると思います。良くなっているかどうかは分かりませんが・・・・・(^_^;)
Commented by okamoto-arch at 2008-05-09 02:34
showhandさま
先日はごくろうさまでした。
良い、プリをGETされましたね。決心されて良かったと思います。
プリアンプにオーバークオリティーと言うことは有りません。
音楽性を一番決定する機器だと思います。また、そう有るべきだと思っています。ボリュームとセレクターの機能だけで蒸留水のようなプリは、飽きてしまいます。カウンターポイントがslowhandさんの好みに合うとよいですね。

PCオーディオはまだまだ進化します。これからでしょうね。
私は、アウトレットPCを購入したいと思っております。
だって2万で買えちゃうんだもん。しかもOS付
モニターとメモリーの増設・16Gのスティックメモリーを購入しても4万でおつりが来ちゃいます。
今度、金沢へお出での際に、とくとPCオーディオの素晴らしさを体験してもらいます。
PCオーディオをはじめる際は、ご一報を
Commented by slowhand at 2008-05-09 09:42 x
おかもとさま
プリはまだ借りてきただけなんですよ、残念ながら、何とかGET出来るよう頑張ります。
そんな状況ですのでこのブログでおかもとさまのPCオーディオがどのように進化して行くのか
楽しみに拝見させていただきます、今の所わが家のPCオーディオはワカマツのUSBオーディオキットです。
Commented by やなさん at 2008-05-09 20:48 x
アウトレットPCの購入を予定されているみたいなので、
プチ情報です。
古いPCの場合、マザーボードのサウンドチップがAC'97規格に
なっています。最近のPCは殆どがHDオーディオ対応です。
AC'97では、CDの44.1KHzを強制的に48KHzにリサンプ
リングしており、音質低下となるそうです。
CDリッピングを48KHzで行えば回避できるのかも知れませ
んが、試していないので判りません。
Commented by okamoto-arch at 2008-05-10 01:15
slowhandさま プリをGET出来るといいですね。
わが家のPCオーディオはやなさんと友人のサポートがなければ、進化しません。
今やろうとしていることは、メーカーがその気になればもっと良いPCを作ることでしょう。
現にWindowsのマザーボードにもデジタルOUTの付いたものが出ているようです。それらをベースに省エネCPUをマウントすればかなりの音が期待できます。

私はとにかく低予算でどこまで良い音が出せるか試してみたいと思っています。お楽しみ!!
Commented by okamoto-arch at 2008-05-10 02:13
AC'97規格 HDオーディオ ???? はじめて聞いた言葉でした。
DELLノートもアウトレットPCもAC’97規格のようです。
AC’97規格では再生時にCDの44.1KHzを強制的に48KHzにリサンプリングしているんですか。取り込の時に48KHzでリサンプリングして取り込んでみます。
さすがに、やなさんは色んな事をご存知ですね。



<< ライントランス2      PCオーディオ その10 >>