2008年 04月 01日

久しぶりの075

d0138082_13335885.jpg
 1ヶ月ちょいぶりいGAUSS1502を外して075に交換しました。
まずはCandy!馬鹿の一つ覚えです。荒っぽいけど、楽しいな。トランペットのビブラートが多めです。やはり2440には075の方が合うのかな!
コンデンサーで音色を調整するにしても限界があるし
30分の試聴だったので、断定は出来ませんが、方向性があっているように感じます。

ただ、1502の音の強さは魅力です。
075をスタックすれば良いのかも

しばらくは気分で入替えて使っていきたいと思います。

以下は追加コメントです

 やはりというか、当初から感じていたんですが、2440+2350と1502の個性が少し違うようです。2440+2350は少しホーンの響きがのり、高域に明るさがありますが、1502は温度感が若干低いようです。1502の温度感を上げるようなコンデンサーがあれば、うまく繋がるかもしれません。コンデンサーの個性については知識を持ち合わせていませんので、どなたかお薦めのコンデンサーがあれは教えて下さい。
[PR]

by okamoto-arch | 2008-04-01 13:41 | オーディオ&音楽 | Comments(2)
Commented by トンビ at 2008-04-04 11:22 x
やはりオイルコンでしょう!!
Commented by okamoto-arch at 2008-04-04 23:48
とんびさん こんにちは
オイルコン といっても いろいろあるしね。

http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k52803263
これなど、かなり前から目を付けているのですが、どなたも入札しないんです。
缶タイプは見た目もカッコいいし、使ってみたいんですが

そのほかにもSpragueのVitamin Qなども有名ですが、どんな音がするのかな。

最近ロシアの軍用が出回っています。私も0.22μFのモノを持っていますが、
これは、元気いっぱいで良いのですが、もう少しゆったり鳴ってくれるタイプのオイルコンを所望しています。

まあ、優先順位は中程度。
その前に、とある物を物色中です。


<< PCオーディオ その3      やっぱりアナログ >>