Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 21日

GAUSS 1502

d0138082_21544995.jpg
 ジャジャ~ン!ついにGAUSS1502をGETです。先日のオークションで150Kオーバーという、べらぼーな価格が付きましたが、私が購入した価格は半値以下です。)^o^(

 昨年、11月に愛知のLinfof工房さんとそのお仲間の所へ遊びに行った時に、すえさんの御宅で聞いた1502の音がとても印象で的でした。ディジョネットのシンバルに芯がありそれでいてニュワンスが豊でした。これは、良さそうだ、いつかはきっと購入するぞと心に誓っておりました。その後、カズさんも1502を購入し、絶賛していたので、間違い無いと確信しての購入です。カズさんやすえさんとの違いはドライバーです。私はJBLの2440ですが、お二人はGAUSSのHF4000です。ドライバーに関しては、多少音の違いはあれども、性能的に互角だと思っていますが・・・・・どうなんでしょう。

 早々、075+2405と入替えました。コンデンサーは075と同じ1.0μFのままです。(20,000Hz6dB/oct)呆気に取られるくらい普通の音です。気難しさはまるで感じられません。ジェントルな音ですね。
 まずは、先日から試聴に使っている WE IS です。075+2405に比べてテナーの中域が充実します。使いやすいツイーターです。1502に特性を把握するために、コンデンサーを2.2μFに変更。更にテナーの中低域が更に充実、ライブハウスの空気感の再現性が向上しています。先日、FURUTECHの電源ケーブルを使った時も良かったが、今回はそれ以上に良いかも。これにFURUTECHの電源ケーブルを使ったら・・・・・・などと妄想し始めると、オーディオ地獄に落ちるんでしょうね。まあ、既に落ちていると言えば言えないこともないが・・・・・私にとっては天国なんですよ。

もっと低い帯域から1502を使ってみたいという、欲求が出てきました。
しばらくは、コンデンサーの容量を変えながら1502の特性を耳で覚えたいと思います。
楽しみ楽しみ!
[PR]

by okamoto-arch | 2008-02-21 23:02 | オーディオ&音楽 | Comments(6)
Commented by すえ at 2008-02-21 23:29 x
やっぱりごついですね、地震注意。。
Commented by okamoto-arch at 2008-02-22 09:02
すえさん。おはようございます。只今、震度1程度の地震がありました。この程度は、心配ありませんが、昨年の能登沖地震程度の震度だとどうだったか・・・一応すべらんゾウというマットの上に1502と木片を置いております。手で、1502を左右に動かそうと思っても動きません。
1502を使い続けることになったら、Linfofさんにスタンドをお願いすつもりです。その時はLinfofさんよろしく御願いします。
Commented by すえ at 2008-02-22 11:08 x
ほんとに地震でしたか、スタンドの型取はいつでもOKですよ。
Commented by okamoto-arch at 2008-02-22 16:48
その折はよろしく御願いします
ところで、ウッドホーンはいつ出来あがるのでしょうか
Commented by すえ at 2008-02-23 10:37 x
そろそろ始めましょうかと話してるとこでした。
Commented by okamoto-arch at 2008-02-24 12:20
ホーンの違いによろ音の差はかなり大きいです。どんな音に進化するのか楽しみです。今年伺う楽しみが増えました。


<< JIAすわってみる住まいの模型展開催      電源ケーブル FURUTECH... >>