Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 10日

Sさん宅訪問

d0138082_1232069.jpg

d0138082_12323612.jpg
 昨日。オーディオ仲間のSさん宅へ行ってきました。先日奇麗なお花を持って、わが家へおいでいただいたのに、某所のシュークリームが売り切れのため、手ぶらで訪問いたしました。失礼!
 Sさんは、私以上に体育会系オーディオフリークです。壁のデュフューザーやスピーカー設置場所の床補強、オーディオラック、プリアンプやDACなども自作です。凄い、私には出来ません。

 Sさんのメインシステムはネットワークを使ったバイアンプ方式です。ウーハーは私と同じ、GAUSSの4583Aに最近交換さました。箱はコーラルのマルチダクトでしっかりとした作りです。スコーカーはJBLの2420と2344(?)ツイーターは2405です。パワーアンプはウーハーがTOWAのPA用のものをモノ使いしています。スコーカーとツイーターはアムクロン(型番失念)です。プリとDACは自作、CDPはメモっていません。
Sさん教えてください。
 以前、伺った時と、パワーアンプとウーハーが変わっていました。ウーハーを交換されたせいでしょうか、わが家と似た感じの音です。やはりウーハーの影響は大きいです。それとパワーアンプが変り、低域の制動が良くなって情報量が多くなっています。
 Sさんは、ボーカルを多く聞かれるので、中域が少し薄いと感じる時があるようです。
ホーンのカットオフの関係で、ウーハーとスコーカーのクロスを1,000Hz当りにしているためでしょうか。それとも指向性の広いホーンの影響でしょうか

Sさんの今後の動向も要注意です
 
[PR]

by okamoto-arch | 2008-02-10 14:01 | オーディオ&音楽 | Comments(0)


<< Record Jacket A...      想いでのマイルスCDコンサート >>