Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ
2016年 11月 28日

JBL 4550補強工事再開その10

d0138082_14454369.jpg
じゃ~ん!
ついに補強工事終了です。






補強工事と同時に耐震工事も行いました。

d0138082_15401110.jpg
以前はこんな感じでした。
大きな地震があると、ホーンとドライバーは床に落ちてしまうでしょう。

そこでこんなものを作りました。
d0138082_15421684.jpg
倉庫にあった手持ちの材料で作ったホーンスタンドです。
これは、JBL2440用です。
これよりも、一回り大きなJBL2482用のホーンスタンドと合わせて4台作りました。
統一感に問題がありませんが、私のスキルを考えれば上出来です。
d0138082_15464820.jpg
d0138082_15543025.jpg
2440の上にGauss1502が載せられるようにプチ工夫。
配線を済ませて・・・・







次は

d0138082_15492930.jpg
ウーハーを取り付けて
d0138082_15500238.jpg
背面バッフルを外して、正面から見ると、面白い姿を見ることが出来ました。(*^_^*)







さて、音出し準備が整いました。
d0138082_17201238.jpg
低域のパワーアンプMcIntoshのMC-2500が不調のため、kazzさんの6336App号を使います。
高域は、以前と同じkazzさんの421Aps岡本号です。

さて、どんな音がでてくるでしょうか?
低域は改善されたでしょうか?

期待と不安が交錯しています。




[PR]

by okamoto-arch | 2016-11-28 21:27 | オーディオ&音楽 | Comments(10)
Commented by Kazz at 2016-11-28 21:44 x
わくわく♬
Commented by okamoto-arch at 2016-11-28 21:54
オールkazzアンプです。
1週間ほど掛けて追い込みます。

色々相談にのってくださいませ。
Commented by linfof工房 at 2016-11-28 22:04 x
結果・・・早く!
Commented by のだっち at 2016-11-29 00:28 x
すごい!! 根気と思い切りの要る作業だったでしょうね。お疲れさまでした。どんな音になるのでしょう?
Commented by okamoto-arch at 2016-11-29 09:18
linfof工房さん
焦りは、禁物です。
たぶん、一番焦ってるのは、私ですから

 カチッと締まるかと思いきや、4550のホーンの特性や箱の特性がもろに出ているように思います。
良いところも、悪いところも

 じゃじゃ馬を手なずける事が出来れば、かなり良い感じになりそうな気がします。

Commented by okamoto-arch at 2016-11-29 09:43
のだっちさん
本当に疲れました。ホーンを乗っけるのも大変でした。
昨日は、全身筋肉痛でした。
歳には勝てません。

根気も思い切りも大して必要ではありませんでした。
あまり、先のことを考え過ぎないように作業を進めましたので

音に関しては、今からの頑張り次第でしょうね。
4550の特性を見極めながら、調整を進めていくつもりです。
少なくとも、4550が始めて我が家に来たときよりは、ずっと良いです。

Commented by jbl375jp at 2016-11-29 11:22
お疲れさまでした!
音出しが、もうワクワクですね~
Commented by okamoto-arch at 2016-11-29 13:46
jbl375jpさん
ワクワクドキドキしながら、悪戦苦闘しています。
やっさんのアンプどうなりましたか。
更新されないので、心配してます。
Commented by lagoonchii at 2016-11-29 23:56
すばらしい、カッコいいです!
そして、そして、、
Commented by okamoto-arch at 2016-11-30 01:25
lagoonchiiさん
コメントありがとうございます😊。
カッコいいと言って頂けると、嬉しいです。
粗がわからないように、気をつけて写真を撮っていますが。

音に関しては、時間をかけて調整が、必要です。
今後も気長に見守って下さい。


<< kazzアンプ岡本号の初段管      JBL 4550補強工事再開その9 >>