Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 22日

久しぶりのAK4490SDM

d0138082_21171026.jpg
久しぶりにAK4490SDMを聞いてみました。
先日から、I/V変換を221ハイブリッドアンプで行っているが、AK4490SDMと組み合わせも試しておきたかった。


早々に結果を言うと、AK4495以上にAK4490と221アンプの相性がよいと思う。
AK4495SDMのメリハリのきいた音に深みを加えてくれる。

また、DSDの6.1Kと11.2Kの違いがはっきりとわかる。
もちろん11.2kの方が良い。

221アンプはトランスより解像度が高いのかもしれません。

AK4490SDMを聞くならば、221ハイブリッドアンプで決まります。




[PR]

by okamoto-arch | 2016-05-22 21:26 | オーディオ&音楽 | Comments(0)


<< もう一枚のAK4495DM      カメラの買い換え No1 >>