Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ
2015年 11月 27日

やなさん AK4137EQ P2D & AK4490S dual mono DAC始動

d0138082_13440841.jpg
やなさんAK4137EQ P2DAK4490S dual mono DAC の音だし成功。
待ちに待った旭化成のAK4137EQを使ったP2Dで音だし成功です。
ラズベリーパイB+で、96kHzにアップサンプリングされたデータをAK4137EQ P2Dに送ります。

AK4137EQ P2DはPCMデーターを再サンプリングしたり、DSDに変換したりまた、その逆も可能です。
d0138082_13525714.jpg
PCM768kHzにもDSD5.6Mに変換出来ます。
DACは、旭化成のAK4490Sを2個使ったdual mono構成のDACです。

PCMとDSDでは、音が違います。
清らかなPCMと音の線が太いのDSD
音の違いが、P2Dによる物なのか、DACのよる物なのかはわかりません。
でも、PCMの音は解像度が高く、清らかで蒸留水のごとく、味付けを感じません。
PCMもこんなに音が良かったんだ。003.gif
今まで聞いた、最も良いPCMの音かもしれません。
この組み合わせは、PCMが良いかもね。


DSDの音の評価は、次回、DACを原理基板に替えて、評価します。
同時にFN1214A P2Dとの音の比較をすれば、おおよそ、AK4137EQ P2Dと AK4490S dual mono DACの音がわかると思います。


プッシュスイッチ接続部の写真をアップします。
d0138082_11553343.jpg

[PR]

by okamoto-arch | 2015-11-27 14:39 | オーディオ&音楽 | Comments(5)
Commented by kkumax at 2016-02-21 00:04 x
こんばんはkkumaxです。ルンダーのトランスの接続の件ではお世話になりました。
お陰様で我が家のLL1538XLから音楽が再生されるようになりました。
ありがとうございました。
私はAK4495でデュアルモノにしてみましたが素晴らしい音が出て感激しました。
次の目標はAK4137EQ P2Dなのです。しかしマイコンの近くのコネクターにつながる
ロータリーエンコーダーという部品まわりの接続がマニュアルを読んでも今一はっきりしないため
okamot様のブログには参考になる写真が沢山あったはずと見に来てみたら...
なんとロータリーエンコーダーではなくプッシュSWが何個もつながっているのを発見してしまいました。
是非、どんな部品と配線になっているか教えていただけないでしょうか?
Commented by okamoto-arch at 2016-02-22 07:49
kkumax さん
音出し成功おめでとうございます。

AK4137EQ P2Dについてですが、取説の下記の部分についてですね。

SEL、P1~P7スイッチについて
 押すとON、離すとOFFになる押しボタンスイッチを使います。
 SELスイッチは、設定画面の切替を行うMUTEキーを兼用しますので、必ず用意してください。
 
 
 P1~P5スイッチは、
  P1=+キー
  P2=ーキー
  P3=LEFTキー
  P4=RIGHTキー
  P5=PLAYキー
 となります。

使ったスイッチは、マルツ電波で購入したもので、DS-193-KとDS-193-Rです。
http://www.marutsu.co.jp/GoodsDetail.jsp?salesGoodsCode=3335&shopNo=3

SELスイッチは、 プッシュスイッチの場合は単独に、スイッチ付きロータリーエンコーダの場合は、そのスイッチをSELコネクタに繋ぎます。
あとは、P1~P5にプッシュスイッチをつなぐだけです。
極性はありません。
私にも出来ることなので、簡単ですよ。
Commented by kkumax at 2016-02-22 12:57 x
解説ありがとうございます。この手のキットは馴染みがなく且つ鈍いので苦戦しています(笑)
先ほど面実装部品の大物を終えたところです。
okamoto様の解説から
P1〜P5にモーメンタリー(押すとONで戻ってくるSW)極性なしを付ければ操作出来そうな事がわかりましたが
SELスイッチをどこににつないでいるか教えていただけないでしょうか?
想像するにマイコンのすぐ横のIR(GD+)と書いてあるコネクタの部分に4個のスルーホールがあるので
そのどれかだと思いますが?
(下の図のどこでしょう?)

G D +   S EL
◎ ◎ ◎ ◎ ◎
◎ ◎ ◎ ◎ ◎
A B  + C

それと書いているうちに思ったのですが
これってもしかしてSW+ロータリーエンコーダーかMACリモコンかあるいはokamoto様のSW方式の
3つのうちのどれか一つ出来れば設定できるという事なんでしょうか?
Commented by okamoto-arch at 2016-02-23 13:03
kkumax さん
プッシュスイッチの接続状況をアップしました。
参考にしてください。
SEスイッチは必要だと思いますが、どれか一つあればいいのと思います。
Commented by kkumax at 2016-02-23 13:56 x
感謝!感謝!!お忙しいところ申し訳ありませんでした。理解しました!!
これで苦労してハンダ付けした基板に何の心配もなく電源ON出来ます。
この写真は非常に貴重な資料となります。要点がバシット画像になってます
一番、分からなかったのはSELスイッチが何処に接続されるのか?でした。
やなさんには確認を取ったのですが回路図とシルクと考え合わせると
今一理解出来ない部分がありました。すっきりハッキリです!!!
PS
AK4495S DAC+LL1538XLの組み合わせ聞いています。
やなさん、okomoto様の音質評価を読んでAK4495Sに音の太さ、低音域のパワー感が
プラスになればと考えてあえてLL1538ではなくXLの方を選んでみました。
安全牌なら絶対LL1538なんだ分かっていたんですが(笑)
ハズレか当たりか...まだ結論は出ていません。



<< やなさん AK4137EQ P...      やなさん AK4137EQ P... >>