2015年 01月 05日

ノイズフィルター

d0138082_00362762.jpg
2015年最初のオーディオネタは、USBノイズフィルターについて。
PCオーディオをやっている方は、ご存じだと思うけど、USBは結構ノイズに弱いんです。
そこで、登場したのが、USBノイズフィルターです。
写真のノイズフィルターは、オーディオ雑誌ステレオの付録。
d0138082_00363397.jpg
1月号恒例の付録。
スピーカーユニットに始まり、デジタルアンプと続き、今年はノイズフィルターです。
ちょっと地味ですが、これがなかなかの代物。

私のシステムの場合は、PCとUDA(DDコンバーター)の間に入れます。
今回は、PCからUSBケーブルで給電しています。
別電源にすると、もっと良いのでしょうが・・・・(*_*;

さて、何を聞こうかな・・・・・・
バイオリンかピアノがいいな

ということで、最近試聴に使っていなかったミラバッシのANANTIを聞きます。
d0138082_01003851.jpg
意外とこのCDは再生が難しい。我が家では、満足な音で鳴ったためしがない。
さてどうかな。


悪くない


たぶん


聞ける
いつもは2・3曲で耳についていやになるんだけど
GONZALO RUBALCABAのTHE BLESSINGも聞いてみる。
いいよ
ピアノの響きがきれいなんだと思うけど、確証はない。
3,000円の雑誌の付録というより、私には、フィルターの付録に雑誌がついてくるといった方が正確なんだけど。

とにかく、USBオーディオをやっている人は、購入すべきです。
まだ、売ってるかな?
私ももう一冊 いや もう一個欲しい。

今回、30㎝のグースネックタイプUSBケーブルを2本新調した。
グースネックの外皮は金属 たぶん(*_*;)
金属ということは、雑音に強いかも
おまけに、USBノイズフィルターを空中で保持でき、コネクターに掛かる力を軽減してくれます。

試しに、ラズベリーパイ+アドオンDACと聞き比べをしましたとは。



あらら ラズベリーパイ+アドオンDACの完敗です。
ラズベリーパイ+アドオンDACが、こんなにつまらない音だった。







[PR]

by okamoto-arch | 2015-01-05 01:24 | オーディオ&音楽 | Comments(2)
Commented by やなさん at 2015-01-06 16:50 x
アマゾンにまだありますね。
渋い機器なので、実力が評価されにくいかもです。

ラズベリーパイが駄目なわけではなく、アドオンDACがネックだと思いますよ。
Commented by okamoto-arch at 2015-01-06 21:49
やなさん コメントありがとうございます。
まだ、アマゾンにありますね。
どうしようかな。
でも、ラズベリーパイも2個買っちゃたし
冷静に考えると、一個でいいかなと考え直しています。
今回は、珍しく冷静です。(*^_^*)


<< ラズベリーパイ B vs B+      謹賀新年 >>