Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 06日

やなさんES9018DM ver2.0

d0138082_2032962.jpg

やなさんES9018DM ver2.0が、先日届き、音だししました。
ver1.1よりも、ロック精度が上がっていて、ハイレゾ音源をDSDもPCMもSPDIFのいずれで入力しても
DPLLsettingがUse DPLL(x1) DPLL Bandwidthがlowestの設定でも、ロックします。
d0138082_20354234.jpg

d0138082_20355429.jpg


我が家では、ver1.1はUse DPLL(x128)でないと、lowestでロックしませんでした。
精神衛生上、すっきりしました(*^_^*)。

音の評価は、鳴らし始めたばかりなので、後日としますが、BuffaloⅢDMとは、一味違った音です。
まだまだ、良くなると思いますが、一応サブシステムの音を撮影しましたので、お聞きください。


やなさんES9018DM ver1.1売ります。
d0138082_20442124.jpg

d0138082_20443166.jpg

やなさんES9018DM ver1.1は使わなくなったので、32,000円で譲りたいと思います。
ただし、LCD ロータリーエンコーダーなどはありませんので、ご自身でご用意ください。
私は、電気音痴なので、サポートができませんが、やなさんのHPに製作マニュアルがありますので、そちらを参考に作業が出来る人限定とします。
配布物に含まれていないパーツはOSコンなどの厳選したものを使っています。
すでに、やなさんES9018DMは配布が終了となっています。
この機会に、如何でしょうか。

希望される方は、メールもしくは、非公開コメントにて、その旨を書き込んでください。
よろしくお願いします。

追伸 やなさんのご厚意で、やなさんのサポートが受けられることになりました。
やなさんの基盤を購入した人限定の掲示板があり、そちらでサポートが受けられます。

やなさんのコメントにもありますが、基盤のバージョンは1.1でした。
ブログの書き込みも、訂正しました。

[PR]

by okamoto-arch | 2014-08-06 21:07 | オーディオ&音楽 | Comments(3)
Commented by やなさん at 2014-08-06 23:13 x
ども、やなさんです。

補足です。
Ver1.5は間違いで、製作マニュアルの版数がRev1.5です。
基板はRev1.1、マイコンはRev1.2となります。
持ち主が変わってもサポートはしますので、ご安心ください。
Commented by okamoto-arch at 2014-08-07 04:26
やなさん コメントありがとうございます。
サポートして頂けるとのこと、感謝です。
Commented at 2016-01-16 02:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< サブシステム1      +トランス >>