2014年 01月 04日

Gauss system の周波数特性

d0138082_21264136.jpg

3588同軸に4583ADWと1502を追加した我が家のGauss systemの周波数特性を測定しました。
(写真は以前のものの使い回し。ツイーターが2405になっていますが、今は1502です。)
d0138082_21172772.jpg

何とも美しい周波数特性ではありませんか。
音のバランスがいいので、納得です。

UREIのまねっこですが、音はUREIに負けないと自負しております。)^o^(

でも、4550 systemの魅力も捨てがたい。
ないものねだりなんでしょうね。
[PR]

by okamoto-arch | 2014-01-04 21:29 | オーディオ&音楽 | Comments(4)
Commented by Kazz at 2014-01-04 21:59 x
こんな綺麗な特性の大型スピーカーは マジ珍しいと思います。
その上 音色も良いんだから言う事無しですよね。
「こんなスピーカーを持っていればこその4550遊びだろ!」
・・・と突っ込みを入れたくなってしまうほど羨ましいっす♪♪
Commented by okamoto-arch at 2014-01-04 22:20
kazzさん 早々のコメントありがとう。
そうなんです。
小型システム並に、綺麗な特性でしょ
それと、床の補強が効いていると思います。

4550はじゃじゃ馬 じゃじゃ馬を乗りこなすのに、エネルギーを使うか、自分が理想とするシステムを実現させるためにエネルギーを使うか


4550に特に思い入れがある訳では無いので、自分の本能に任せてタラクトリックホーンシステムの製作に踏み出しました。
また、お聞きしたいことがあるので後日連絡します。
Commented by d4studio at 2014-01-07 00:01 x
凄い特性ですね!
Commented by okamoto-arch at 2014-01-07 08:32
いい感じの特性でしょ。
何を聞いても結構良いんです。

下段のウーハーのレベルを少し下げれば、周波数特性はもっと良くなるでしょうね。

でも、4550の圧倒的スピード感と情報量を体験すると、それはそれで良いような気がしてきます。


<< ウーハーBOX検討      ウーハーBOX >>