2013年 10月 11日

4550+2350

 JBLのカタログを見ると4550と組み合わせるホーンは2350と2355となっている。
以前は、2350を使っていたのですが、木製トラクトリックホーンを使いだしてからは出番が無くなったので
ヤフオクで処分してしまった。
確か、購入価格の半分くらいだったかな

ということで、やなさんが所有している2350をお借りしました。
d0138082_035345.jpg

やっぱり、純正の組み合わせ。
決まってますね。

指向性が広いため、トラクトリックホーンの時より、Kazzアンプのボリュームを2クリックほど
回してバランスがとれたかな。

でも、今日は遅いので、大音量での音出しは明日です。

そうだ、両サイドの開口を3/4ほどふさぎました。
低域が出るようになりましたが、不明瞭な部分も顔を出してきました。

なかなか、難しいです。
[PR]

by okamoto-arch | 2013-10-11 00:11 | オーディオ&音楽 | Comments(0)


<< 2420+トラクトリックホーン      もうちょっとかさ上げ >>