2013年 05月 20日

ミニoff会

昨日、クライアントでもある友人とミニoff会をしました。
友人はロックファン。
私のロック体験と言えば、ツェッペリン少々とクイーン それとビートルズ少々かな

もちろん友人はLP持参。
d0138082_21562270.jpg

録音の良いアルバムばかり。大音量で思い切り楽しませていただきました。

最近、やなさん原理基盤に没頭いしていたので、アナログをおろそかにしていました。
名演奏を聞きながら、針圧やヘッドシェルの調整をして、徐々にロックらしい音になっていきました。
音楽だけでなく、オーディオ的にも有意義な時間でした。

ロックって、バスドラとボーカルがポイントだと感じました。
我が家のメインシステムはどちらもあまり得意ではないかも。
[PR]

by okamoto-arch | 2013-05-20 22:11 | オーディオ&音楽 | Comments(2)
Commented by のだっち at 2013-05-22 08:38 x
ビートルズは素直な録音が多いですけど、ZEPPELINは良い意味でドンシャリですよね。おかもとさんのところではどんな風に鳴るのか興味津々です。
Commented by okamoto-arch at 2013-05-22 08:59
のだっちさん いつもありがとうございます。
ビートルズは良かったです。今度モノラル版が出るようですね。
ほしいな。
ZEPPELINはドンシャリなんですか。
私はドンシャリが好きなのか、結構好きな感じでした。
これぞROCKという感じで鳴っていました。

今は、結構良い案配だと思うので、金沢へおいでの際は寄ってくださいませ。


<< やなさん原理基板 1/8W抵抗...      WEの絹巻線 >>