Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 30日

アナログな時間

d0138082_4939.jpg

 高校時代からの友人O君が、オリジナル盤のLPを何枚か持参で、遊びに来てくれました。

アナログでの再生環境が整ったのに、ここのところデジタルばかり聞いていました。
滅多に聞くことが出来ない貴重なオリジナル盤を楽しみました。
d0138082_4101141.jpg


アナログの良さを再認識!!(*^_^*)
それにしてもCB-500 with kazzARM ただ者じゃない
録音状態が鮮明に見えます。
いままで、普通に聞いていたモノがこんなに良いのかと感じるモノも
あれば、その反対もあります。

どんなLPでもそこそこ楽しめるというタイプのシステムではないようです。
ある意味凄い事だけど、聞けなくなるLPもあるので、ちょっと困る。
Garrrad401を復活さて、対決させねば。


クリフォード・ブラウンがよみがえった。

クリフォード・ブラウンのチェロキーは何度も聞いているが、こんなに凄い演奏だったかな
[PR]

by okamoto-arch | 2013-03-30 04:14 | オーディオ&音楽 | Comments(0)


<< やなさんFINAL DAC4の...      JBL E120 >>