Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 21日

やなさんFINAL DAC 4

d0138082_21104243.jpg

 やなさんDACシリーズ 今度こそ最終かもしれないFINAL DAC 4が届きました。
今回もやなさんのご厚意で、視聴させて頂きます。

 今回のDACは今話題のDSD再生が出来るDACです。
d0138082_21241462.jpg

今回は、DACチップによる変換でなく、DSD原理基板という、抵抗を使ったフィルターでDSD信号をアナログに変換しています。
エレクトロアートのDSD原理基板が有名ですが、フィルターが8段だそうです。
やなさんは8段フィルターの音に満足出来ず、16段フィルターのDSD原理基板を製作しました。

写真左(緑)部は上下2段になっていて
下段はエレクトロアートのDDC UDAです。上段がPCMをDSDに変換するP2Dという基板
右の赤い基板が、やなさんの16段フィルターDSD原理基板です。
こんなものを設計して製作できるなんて、神様のようです。(*^_^*)

じっくり視聴させて頂くのは週末になりますが、お昼休みに、聴いた感じでは、とてもなめらかで自然な音です。
情報量が多いのか、奥行き感がでます。ちょっと引き気味の音場で安定感があります。
ちょっと聴いた時は、普通の音って感じですが、聴けば聴くほどそのよさがわかってきます。
手持ちのDACでは、全く勝負できません。
唯一勝負できるのは、CB-500 with kazzアームです。
アナログと聞き比べても、アナログらしいと感じるくらいなめらかです。


やなさんの言葉を借りれば「すっぴんの音はこんなのだったのかと思いますねぇ。」だそうです。
私も同感です。

週末はアナログ vs やなさん原理基板 ですな。
[PR]

by okamoto-arch | 2013-03-21 21:49 | オーディオ&音楽 | Comments(12)
Commented by Kazz at 2013-03-21 22:15 x
良さそうですねぇ~
デジタル音痴のワタクシには 理解不能です。
RCのフィルターをLCで作っちゃったりして・・・
Commented by やなさん at 2013-03-21 23:55 x
ども、やなさんです。
初めての基板製作でしたので失敗もあり、抵抗も2個一組にしたため、製作難度の高い基板になりました。
エレクトロアートさんのDSD原理基板は、
8TAPアナログFIRフィルタ+オペアンプによるLPF
ですが、
16TAPアナログFIRフィルタ+トランスによるLPF
になります。
FIRフィルタの抵抗値は、
石川高専 山田洋士研究室ホームページのFIRフィルタのREMEZ法による設計のページで、
http://momiji.i.ishikawa-nct.ac.jp/dfdesign/fir/remez_b.shtml
16TAPで100KHzまでとしてフィルタ係数を求めました。
さて、出てくる音はどうでしょうか。
Commented by やなさん at 2013-03-22 00:01 x
書き忘れましたが、
この基板は、エレクトロアートさんのDSD原理基板をベースに
8TAPから16TAPに拡張して、オペアンプによるLPFをカット
したものです。
素晴らしいDSD原理基板を設計されたエレクトロアートさんに
は感謝しております。
Commented by okamoto-arch at 2013-03-22 00:02
Kazzさん DSD原理基盤から出てくる音は、間違いなくKazzさん好みの音です。
だって、私好みだもん。
Commented by okamoto-arch at 2013-03-22 00:07
やなさん 素晴らしい音を聞かせていただきありがとうございます。
漆トランスは買えないので、私が作ったものがどの程普の音になるのか、ちょっと心配です。ルンダールかちょっと明るい音のA20どっちが良いかな。
トランスを切り替えるなんてことも、妄想しています。
Commented by okamoto-arch at 2013-03-22 00:13
やなさん 石川高専は我が家の近くです。車で15分くらいかな。
近くに素晴らしい先生がおいでたのですね。
Commented by Kazz at 2013-03-22 10:41 x
あちきも欲しいっす♪♪
Commented by okamoto-arch at 2013-03-22 11:30
kazzさん これだけじゃ、音は鳴りませんよ。P2DとUDAがないとね。
Commented by 狸爺 at 2013-03-22 14:24 x
ウズウズ・・・

やなさん、凄い!  さすが・・です。  羨ましい。
okamoto-archさん、「すっぴん」の音って言い方、妙に艶かしく聞こえて来て、ホント疼いちゃう。
Commented by okamoto-arch at 2013-03-22 17:20
狸爺さん こんにちは
お久しぶりです。
先日、そちら近辺へ行っておりました。
時間が取れなくて、連絡は控えました。
我が家から2時間、思ったより近いですね。

やなさんのFINAL DACもついに4まで来ました。
4まで来たら、FINALと言って良いのかどうかわかりませんが
でもでも、4は今までとはとっと違うと思います。
今まで、いろいろ聞かせて頂いたDACもその時点では、これ以上無いのではと感じましたが、どこかアナログを超えていない部分がありました。しかし、今回のDACはいろんな部分でアナログを超えているか同等だと感じました。
我が家のアナログも中庸な音だと思いますが、それ以上に中庸でしかも音楽が楽しいです。
週末聞きこんで、その実力を確認したいと思います。
Commented by asoyaji at 2013-03-25 09:30 x
おお!エレアトさんのDSD原理基板はわるくはないのですがもう一つの感があってFN1242AQuadに戻していますが、やなさん16TAPで自作するなんて流石です。一度聴いてみたいです。とんびさんのP2Dは必要なかったのでしょうか。

Commented by okamoto-arch at 2013-03-25 20:22
asoyaji さん とんびさんのFN1242AQuadと聞き比べしました。
現状では、完成度でFN1242AQuadに軍配が上がります。
でも、やなさんDSD原理基板の音にはFN1242AQuadにない音があり、私の芯琴を刺激します。
その音は漆トランスの影響かもしれません。
やなさんDSD原理基板の弱点はS/Nです。
何とか解決出来ればと思っています。


<< JBL E120      GATES CB-500+ka... >>