2013年 03月 12日

今日の音 20130312 クラシック編

あらら しばらくアップを怠っておりました。
まもる君からのご要望にお応えして、今日はクラシック系の再生映像を2つアップします。

今日はいつもより、1mほどさがった位置で撮影しました。
なので、少しオフマイク気味かもしれません。(^_^;)






映像を見て頂くとおわかりかもしれませんが、ツイーターをGaussの1502に変えています。
我が家の環境では075で聴くバイオリンは、ちょっとうるさすぎました。

2405も試しましたが、クラシックにはやっぱり1502の安定感がある音が合います。

お昼休み30分ほどの調整だったのですが、自分的にはまあまあ満足しております。
クラッシックには、ウーハーもGaussの方が良いと思いますが、今の箱では小さすぎます。
D130からはこれ以上低い音は望まないようにと思っています。

まもる君 いかがでしょうか?
[PR]

by okamoto-arch | 2013-03-12 15:54 | オーディオ&音楽 | Comments(23)
Commented by d4studio at 2013-03-12 18:08 x
素晴らしい音ですね!リアリティーがたまりません。
Commented by okamoto-arch at 2013-03-12 22:19
d4studioさん またまたお褒めのお言葉ありがとうございます。
d4studioさんの再生装置が良すぎるからじゃないかな。(*^_^*)
オーケストラのリアリティーはまだまだです。
CANTATE DOMIOはそこそこですが、教会の空気感の再現はやはりまだまだです。
もう少し低域が伸びてこないと、その当たりの再現は難しいと思います。
Commented by d4studio at 2013-03-12 23:06 x
PC上ですと十分低域が出ているように感じますよ。このようなやり方でも十分音の傾向がわかるので面白いですね。
Commented by okamoto-arch at 2013-03-13 08:54
d4studioさん 私は低域フェチ的な部分が多分にあります。
なので、普通の人より低域のボリューム感が多い方が好みなのかもしれません。
下まで伸びていても重くなく、パンチ力もlある低域が好みなんですが・・・・
言葉では簡単ですが、現実は・・・・・なかなか難しいですね。 
Commented by のだっち at 2013-03-14 07:35 x
トラクトリックホーン良さそうですねぇ。オーケストラの場合は、ウーファーの受け持つ帯域を出来る限り下げて、ミッドの受け持てるギリギリの周波数まで下げて、ツィーターの下にミッドハイを入れてやると雰囲気出てくる感じがしてますが・・環境にもよるんでしょうねぇ。(;・∀・)
Commented by okamoto-arch at 2013-03-15 04:44
のだっちさん トラクトリックホーンは、ホーン単体としては理想だと思います。
私ものだっちさんほどの耳を持っていれば、ユニットの数を増やしたいところですが・・・・
私の場合基本2WAYが限界です。
位相のずれを聞き分ける能力がないので、2WAYでも結構苦労してます(^_^;)
こんど、じっくり我が家の音を聞いて、アドバイスをお願いしたいと思います。
Commented by EV1A at 2013-03-15 12:49 x
初めまして。EV1Aと申します。時々訪問しています。
高域もさることながら、低域の解像感が素晴らしいと感じました。
その1のほうの音源(CD)を教えていただけたら幸いです。
Commented by okamoto-arch at 2013-03-16 19:05
EV1A さん 始めまして。コメント頂きありがとうございました。
ウーハーがd130なので、低域は解像度が高く感じられるのだと思います。
現在、出張中のため、アルバム名をお伝えすることができません。月曜日にお伝えします。
Commented by のだっち at 2013-03-17 11:02 x
あ、EV1Aさんのご質問ですけど、僭越ながら・・おかもとさんの代わりにお答えしちゃいますね。(^^; 
あれはストコフスキーのRapsodiesというアルバムの1トラック目、ハンガリー狂詩曲第二番です。RCA VictorのLivingStereoシリーズの名盤です。

http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Arch/BV/LeopoldStokowski/BVCC-37449/index.html
Commented by EV1A at 2013-03-17 19:02 x
のだっちさん 早速お答えいただき有難うございました。
okamotoさん、お忙しいところご心配かけましたが、わかりましたのでお答えいただかなくて結構です。有難うございました。
Commented by okamoto-arch at 2013-03-17 21:57
のだっちさん ありがとうございます。
EV1Aさん このCDは、のだっちさん推薦で購入したCDでした。(*^_^*)
Commented by EV1A at 2013-03-18 07:02 x
okamotoさん そうでしたか。ちょっと調べてみたら面白そうなので、
okamotoさんのようには鳴らせないと思いますが、私も購入してみます。
Commented by まもる君 at 2013-03-24 15:29 x
ご要望 聞いてくださり 感激です。コンサートホールで聴いてるような心地よい音が素晴らしいですね? 春の祭典なんかこれで聴いたら凄そうですね?(*^_^*)
Commented by すえ at 2013-03-24 20:44 x
私も同じ曲をUPしましたが近すぎたかなマウスのクリック音も入ってます。
http://www.youtube.com/watch?v=DgW2ttgrbhA
Commented by okamoto-arch at 2013-03-25 01:17
まもる君 コメントありがとうございます。
クラシック向けにセッティングをしたおかげで、全体のパフォーマンスが上がったようにように思います。
当方、クラッシクは門外漢です。
おすすめの春の祭典のCDがございましたら、教えてください。
Commented by okamoto-arch at 2013-03-25 01:19
すえさん お久しぶりです。
帯域バランスが我が家と違いますね。
ミッドバスが効いているのでしょうか
以前、聞かせていただいたときとは、大分音の印象が違いますね。
今年は、遊びに行きたいな。
Commented by すえ at 2013-03-25 05:44 x
アンプもアムクロンは同じですが、Linfofさんの初代デジアンに
オンキョーのMAー500UとCECのCD3800なので省エネ低コストシステムです。
ANPEX SA-10もUPしているので聴いてみてください。
遠いですがぜひ遊びにおいでください、岡本さん宅にも行きたいです。
Commented by okamoto-arch at 2013-03-25 06:19
MAー500Uの低域はとてもすばらしいと思います。
あの価格の音ではないと思います。私も一時事務所用に購入を考えましたが、
Linfof工房さんのデジアンがあるので、我慢しちゃいました。
CECの商品はどれも要点を押さえて、音質重視の作りなので、コストパフォーマンスが高くいとても良いメーカーですね。
でも、我が家にはCECの商品はありませんけど。
Commented by okamoto-arch at 2013-03-25 06:30
ANPEX SA-10 いい味でしてますね。
デザインもいいし。
書斎や寝室で使いたいですね
Commented by すえ at 2013-03-26 22:39 x
SA-10はトランクタイプでふたも閉めれるんですが
今ではこんな重いもの持ち運ばないですよね。
MA-500Uは小さいけどずっしり重いです、良いアンプだと思います。
他にもUPしたのでひまつぶしに聴いてみてください。
Commented by okamoto-arch at 2013-03-27 06:00
すえさん おはよう
今は軽~いものがいっぱいありますからね、SA-10を持ち運んで聞くことはしないでしょうけど、オーディオ好きは、存在感も大切。
自分だけの空間で使うと、カッコいいな。
MA-500Uをもう一度狙おうかな(*^_^*)
alpair CHP70 Linfof工房ローズウッドの響きが自然で良いですね。
我が家のAlpair7(?)ローズウッドは現在事務所で使っています。
響きが柔らかくなってきまして、良い感じで落ち着いてきたと思います。
Commented by okamoto-arch at 2013-03-28 14:20
まもる君 プレゼントありがとうございました。

今度動画をアップします。
楽しみ楽しみ!
Commented by まもる君 at 2013-03-28 15:19 x
突然のプ☁☂☃ト ご無礼お許しください。ベタな有名な曲ばかりです。 UP 楽しみにしてます。(-^〇^-)


<< GATES CB-500+ka...      今日の音 20130226 >>