Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ
2013年 01月 24日

Gauss3588同軸 その2

d0138082_8311875.jpg

Gauss3588を改めて紹介します。
38cmの同軸(コアキシャル)2WAY
高域には独自の形状の強化ABC樹脂製ホーン(COSHホーン)が取り付けられている。
かの有名なRCAのLC1Aとちょっと似ている
再生周波数帯域 40Hz~1,800Hz 結構再生帯域が広いです。
これだけで十分なんだけど、1502をプラスした方が力強くなります。
d0138082_8312762.jpg

コーン紙の裏面に白いコーティングが施されています。
JBLのLE14と同じような狙いかな。
ちなみに、foは34Hzです。LE14は両面にコーティングされているためか、foは26Hzです。
インピダンス 8Ω
最大入力 200W(Low)、30W(Hi)
出力音圧レベル 96db(Low)、110db(Hi)
クロスオーバー周波数は1,200Hzとありますが、DENONが3588を搭載したSC-2000のクロスはオーバー周波数は2500Hzとなっている。
ネットワークの詳細はわからないが、スロープ特性はLowが12db/octでHiが6db/octかも。
JBLのN2500に近い回路ではと推測。

d0138082_1638546.png
d0138082_1638274.png

もっと、いろんな資料がほしいのだが・・・・・
もし、お持ちの方がおいでましたら、ご一報をお願いします
[PR]

by okamoto-arch | 2013-01-24 08:51 | オーディオ&音楽 | Comments(0)


<< 今日の音 20130125      Gauss3588同軸 >>