Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 05日

38cmバーチカルツイン 発進

d0138082_231456.jpg

 ようやく、38cmバーチカルツインで音だししました。
ホーンの音の違いを確認するために、ツイーターを使わずに、2WAYとしています。
まずは、普通によい音でなっているので、ほっとしています。

 このシステムの最大の問題点は、GAUSS4583ADWにとっては、エンクロージャーの容積の小さいことです。
でも、はじめとしては、そんなに悪くない低域です。
小さい箱の欠点を、長いダクトで無理矢理低域の補正しているので、たぶん弊害もあるでしょう。
今後、鳴らしこんで音が落ち着いてから、調整したいと思います。

 最も興味があったホーンによる音の違いも、さほど大きくありません。
もちろん違うには違うのですが、2397から2350に変えた時ほどの違いは無いように思います。

これまで、協力をしていただいた方々に感謝です。
[PR]

by okamoto-arch | 2012-11-05 00:13 | オーディオ&音楽 | Comments(4)
Commented by shun at 2012-11-05 12:42 x
okamotoさん、こんにちは。

新スピーカ、威風堂々でかっこいいですね。
所で石川県は地震は少ないですか?福井県は終戦直後に福井大地震が有ったと思います。

自分的には万が一地震が来たとき、アルテックの311ホーンが飛んできて事故があるといけないので
ブラケットは箱に木ねじで固定しています。再販するときは傷物になるので痛し痒しなんですが(笑)

Commented by okamoto-arch at 2012-11-05 13:27
shunさん こんにちは
石川県も地震は多いと思いますよ。日本列島から飛び出して地形
江戸時代に大きな地震があり、我が家から5kmほど離れた位置に断層があります。
近年では、能登沖地震もありました。
システムが完成したら、ベルトをスピーカーに巻き付けて床に固定するつもりです。
地震が先か、システムが完成するのが先か 命をかけた戦いです。(^O^)
Commented by asoyaji at 2012-11-05 14:16 x
うおー!ついに完成ですね。おめでとうございます。

時々進捗をみていましたが、なにせ建物からやり直しですから大変でしたね。

それにしても相変わら全てがデカいですね。どんな爆音がでるのか聴きにいきたいです。
Commented by okamoto-arch at 2012-11-05 20:00
asoyajiさん ご無沙汰してます。

未完のおもしろさも含めて、結構聞けるかな。
ダブルウーハーにしたのは、爆音の為で無く、ひずみの少ない静かな低域を求めてのこと
そこそこの音量で、満足できる音に仕上げたいと思っています。
最近はPCオーディオをやっていないので、化石状態です。
また、いろいろ教えてください。


<< 星陵大運動会&金沢市民マラソン      メインスピーカー >>