Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 16日

new audio room

 オーディオルームから、避難してきた物の中で、比較的軽いものを使って事務所の2階に仮設置。
d0138082_43985.jpg
スピーカーはJBLのL44システムとLinfof工房製ALPAIR6。
パワーアンプはIC4パラ1号機とEL34PPです。
入力系はとりあえずエレキットの真空管CDとプリはオークションで入手した2入力1出力の簡易なもの

今後、金田式真空管DACを生かしてPCオーディオも構築します。
アナログも設置しようかな。

さて、視聴開始です。

まずはEL34PPを使って、L44を聞いてみます。
密度感があって、各楽器の奥行き感がでます。
JAZZに特に小コンボに合うと思います。
 次にALPAIR6です。
悪くないけど、なんかしっくりきません。
何かが足りません。解像度かな・・・・・

IC4パラアンプに交換します。
おおお これはよいですね、帯域バランスも自然だし、横への広がりと定位感が絶妙です。
小型スピーカーの良さに、音の力感がよい塩梅です。
本説したいくらいです。
[PR]

by okamoto-arch | 2012-05-16 05:02 | オーディオ&音楽 | Comments(4)
Commented by jbl375jp at 2012-05-16 11:57
軽量級だけの仮設置・・・なのにもう本格的システムですね。

重量級が出てきたら、もうノックアウトですね(笑)

Commented by okamoto-arch at 2012-05-17 04:03
軽量級と言っても、スピーカーとプリ以外は結構重量級です。
ターンテーブルはガラードにしようと思ってますし、フォノイコもあれこれたくさんあるので、いっぱい遊べそうです。
Commented by のだっち at 2012-05-18 10:22 x
実は気楽に楽しめるサブシステムのほうが稼働時間長くなりがちなんですよね。ウチでもそうですけど(笑
Commented by okamoto-arch at 2012-05-18 11:44
ぼんせんも2階に設置予定です。
デスクトップは、グルンディッヒにしようかと思っています。
スピーカーは1個しかないので、モノラルになります。


<< いただき物      床解体 >>