Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 12日

デスクトップミュージック

オーディオルーム閉鎖に伴い、仕事場に小型スピーカーが3setやってきた。

JBL L44 とALPAIR7 YAMAHAのボンセン
L44は事務所のメインスピーカーALTEC409-8Eの隣に鎮座していただいた。

残りのスピーカーの行き場所は・・・・

PCの前しかないか。
ならば、以前からやりたかったのが、ボンセンを後面開放で至近距離で聞いてみることだ。

d0138082_1462337.jpg

思ったほど、音場が広くなかったが、各楽器の大きさは、至近距離で聞いているとは思えないほど
実態感が伴った音です。

これは、いいかも。
[PR]

by okamoto-arch | 2012-05-12 01:46 | オーディオ&音楽 | Comments(2)
Commented by のだっち at 2012-05-13 00:49 x
ひょっとして、あの簡易箱はまだ処分されていなかったのですね(笑
YAMAHAのこのスピーカーの良いところは、そうなんですよね。至近距離でも普通に聴けるところですね。独特の良い音ですよね。
Commented by okamoto-arch at 2012-05-14 07:45
のだっちさんの御明察とおりです。
もう少し、奥行きを浅くしたいと思っています。

手持ちの中で、最良のデスクトップシステムを探っています。目標は小音量で音場感があり、楽器のエネルギー感も感じられるシステムです。


<< 我が家のプチ増改築      オーディルーム閉鎖 >>