Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 21日

kazzアーム

d0138082_1046263.jpg
kazzさんに作って頂いた、kazzアームをGATES CB-500に設置。
なんとも言えない美しいプロポーション。
ほれぼれします。
d0138082_2232535.jpg
d0138082_224026.jpg


フォノイコはkazzさんの最新フォノイコ
d0138082_2273168.jpg

空き缶にケーシングされています。
素敵でしょ。
この飾らない雰囲気も良いです。
音に関しては、私の好みの音なんです。
ノイズもほとんどないし、ゲインも十分ある。
誇張感が無くて、音が生き生きしていて、音楽が楽しいです。
しばらく前に、パイオニアのPL-70で、kazzさんのフォノイコを聴きましたが
今回の組み合わせから出てくる音は、スケール感が増し、今まで到達出来なかった領域に行けそうな気がしました。
楽しみが増えました。
[PR]

by okamoto-arch | 2012-04-21 10:46 | オーディオ&音楽 | Comments(12)
Commented by Kazz at 2012-04-22 12:05 x
順調に進んでる様で安心致しました。
フォノイコは 今まで色々試しましたが やっぱLCRタイプが
一番良いと感じました。
ところで隣の分厚いアクリル板とSMEは何ですの?
Commented by okamoto-arch at 2012-04-22 21:19
kazzさん
フォノイコは、パワーアンプ以上にkazzさんの音に対する考えが、現れているように思います。
ほんと、素晴らしいフォノイコです。
もちろん、kazzアームも素晴らしいです。

アクリル板の上にガラード401が乗っています。
Commented by jbl375jp at 2012-04-23 10:39
いや~、ホントにカッコいいですね!
ほれぼれするのが分かります(笑)

こんなアーム、作れる人、天才です。
Commented by okamoto-arch at 2012-04-23 13:16
やっさん コメントありがとうございます。
kazzロングアーム カッコIいでしょ
よいのは、デザインだけではありません。
シャフトは肉厚カーボンシャフトなので、ノイズにも強いし、音の芯もしっかりしていて、素材のキャラクターが少ないのが、自然な再生音に繋がっていると思います。

ほんま 天才ですわ。
Commented by shun at 2012-04-24 12:32 x
okamotoさん、こんにちは。

アームのシャフトはカーボンパイプですか。確かに軽くて強度が有ってトーンアームには最適ですね。
ゴルフのドライバーのシャフトならテーパーに成っているから更に軽量化出来るかも(笑)
Commented by のだっち at 2012-04-25 15:06 x
かっこいいですね! いよいよアナログも再開ですか。(^^)
そろそろGWですし、時間を見つけてお借りしてるPCとか
返しに行ければ良いなぁ・・と思ってます。
Commented by okamoto-arch at 2012-04-26 05:44
shunさん こんにちは コメントありがとうございます。

>ゴルフのドライバーのシャフトならテーパーに成っているから更に軽量化出来るかも(笑)
そういや、家に祖父の使わなくなったクラブがいっぱいあったはず。
もっと早く気づけばよかった。


ヘッドに近いところが8.5mm グリップに近いところが13.5mmでした。
もう1本必要になったら、クラブのシャフトが使えないか検討してもらいます。
Commented by okamoto-arch at 2012-04-26 05:52
のだっちさん こんにちは

ようやく、アナログに邁進する環境が整いました。
GATES CD-500 とガラード401 1台を使うことになりそうです。

ガラード401とアーム数本を処分しようかなと考えています。

GWはどこも行かない予定ですが、オーディオルーム工事のため、音無しの予定です。もし、1ヶ月の間でよければ、今あるオーディオ機器をお貸しします。
Commented by mambo at 2012-04-26 23:13 x
おお、素晴らしい!
回転シェル、にカーボンアーム、
特に回転シェルは数年来Watchしてたんですが、、、、
おいらも作って欲しいなあ!
Commented by okamoto-arch at 2012-04-27 13:13
mamboさん ご無沙汰です。
先日は、急な電話で申し訳ありませんでした。時間の都合がつかず、お会いできなかったのが残念です。

回転ヘッドシェルに興味があったんですか。
回転ヘッドシェルは理論上最高の方法だと思います。
だけど、実際には剛性が弱くなるといったデメリットもあります。
針圧やアームの長さなどの条件によっても、回転ヘッドシェルのメリットがどの程度出るのか、違ってくると思います。
ショートアームにはよい結果が得られると可能性が大です。
Kazzさんに頼んでみましょうか。
Commented by BB at 2012-05-02 08:36 x
LCR方式は理想の方式と言われながらも、作る人は少ないの
ですよね~。     さすがkazz殿と思いました。
いやー、音聴いてみたいですね。 ずいぶんお邪魔して
ないですしね。 
Commented by okamoto-arch at 2012-05-03 07:03
BBさん こんにちは コメントありがとうございます。
BBさんのご指摘どおり、LCR方式は音質面では、もっとも優れていると、Kazzさんも言っていました。
ただし、コスト・ノイズ・技術的な面でのハードルが高いので、他の方式が採用されることが多いそうです。
今回のKazzフォノイコはノイズ面でも、他の方式以上の性能だと思います。コストを抑えつつ、すばらしい音に仕上がっています。
パワーアンプ以上にKazzさんの才能が音に現れていると感じました。

GW明けから、念願のオーディオルームの改修工事を行います。
オーディルームを空っぽにしなくてはならないので、困っております。

2ヶ月ほど貸し出しできます。お近くだったら、取りに来てもらうのですが


<< 薪      SDTrans384 >>