Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 05日

15インチダブル

d0138082_0412223.jpg

長年の目標だった、夢の15インチダブルウーハーシステムが、完成?しました。
当初の構想とは多少違いますが・・・・・・・・・



メインシステムを解体してから何年が経っただろうか・・・・・
ううううう 感慨深い泣けてくるな!



 新しいメインスピーカーをどんな形式にするか、色々悩みましたが、現在使っている12インチバーチカルツインのエンクロージャーを15インチように改造する事にしました。
12インチバーチカルツインでは一度も満足出来る音で鳴らせなかったな。

 作業は土曜日の午後3時半過ぎ、トンビさんに手伝ってもらってスタートしました。

作業のほとんどはトンビさんが行ってくれ、私は助手です。

先ずは12インチバーチカルツインを解体します。

そして型紙を使って、新しい開口の輪郭を罫書きます。
d0138082_111655.jpg
 

次ぎはジグソーで切って行きます。なんと手慣れているんだろう。
d0138082_0411933.jpg

d0138082_0411549.jpg

ほとんどズレが無い。集塵機のホースをもっているのが、私です。
私にできる事は、これくらいです。

バッフル盤は40mmほどあるMDFとシナ合板の複合合板で、ジグソーで円に切るのはかなり大変。
ダブルなので、4ヶ所の穴開けをして、トンビさんの土曜日の作業は終了しました。
GAUSS4583Aを置いて記念写真
d0138082_0411094.jpg

どうです。いい感じだと思いませんか。

トンビさんご苦労様でした。
日曜日もよろしくお願いします。

私は、夜になってもちょいと興奮気味。
GAUSS3588をkazzアンプPP号で鳴らしながら、音だしするための準備をしていると、朝になってしました。

日曜日の朝9時頃、トンビさんが到着。
日曜は私でも出来る作業があったので、写真は有りません。
ユニット取り付け用の下穴をあけてユニットはビス止めして行きます。
後日、ビス穴を使って鬼目ナットを入れる予定です。

トンビさんは本当に手際がよいです。
御自身でいくつもスピーカーを作っているからでしょうか・・・
作業手順から道具の使い方まで、ご指導頂きありがとうございました。

11時頃にユニットの取り付けが終了。

当初はバーチカルツインにする予定でしたが、木製ホーンも2350も入らないので
ウーハーBOXを縦に積んでその上に2350を乗せることにした。

新しいメインシステムのアンプはkazzアンプPP号とPS号です。
d0138082_0412476.jpg

kazzアンプブラザース構想から何年経っただろうか
デザインの独創性と音楽性の高さそれとS/Nの良さはkazzアンプの特徴です。
ネットワークを使わないパッシブチャンデバでは、S/Nはとても重要です。

さて音出しです。


ひゃー!なんて醜い音なんでしょう
2年間使っていなかったGAUSSの4583ADW(アルニコ)が鳴ってくれません。
あせあせ^_^;

こりゃまずい事になったぞ 

バスレフポートをはずしたり、ダクトの長さを替えたりしていると、だんだんまともな音に変わってきました。


ホーンの音はやっぱり良いですね。
2つのパワーアンプは、初段管が同じだからでしょうか、ウーハーとドライバーの繋がりがとても自然です。
この中低音は、2インチドライバーならではの音。
やっぱりドライバーは2インチがいいです。
ウーハーとのクロスオーバーは450Hz 18dB/octです。


バスレフポートは12インチようだからか、ダクト開口が75Φなので、もう少しポート開口を大きくしてみたい。

チャンデバが落ち着くまでもうしばらく時間が必要です
ウーハーがしっくり来るまでには1・2ケ月は必要でしょう。

しかし、現段階でもかなり良いです。
PP号はウーハーをしっかりコントロールしています。
さすがです。

2350は高域の不足感をあまり感じないホーンですが、やはり音を整えるにはツイーターが必要。
2405に0.015μFのマイカコンデンサーをパラってみました。
トンビさんが、2405から音が出ていないと感じた程、かすかな音ですがそれでも
高域が滑らかになり、低域が整い、低域が弾みます。

日曜の夜も引き続き、調整作業をしながら、お部屋の掃除をしました。
その間もバランスが変化して行きます。
本来、このシステムのツイーターはGAUSSの1502なんですが、現在GAUSSの同軸3588に使っているので使えない。
でも、2405の音はこのシステムには鋭過ぎる。
1502は穏やかでツイーターの主張が少ない優秀なツイーターです。

GAUSS3588+1502のシステムを解体したくなかったのですが
やはり調整して行くには、役者が揃わないと

2405をホーンの上から下ろすと、高級マイカコンにカメムシが
カメちゃん 匂いを出さないで
d0138082_833248.jpg

そっと退散してもらい、1.0μFのオイルコンを1502につないでホーンの上に置きます。

やはり、良いですね。ツイーターの存在を感じないけれと、確実に音がよくなる
魔法の水のようです。

しばらくはこの状態で、慣らし運転をして行きます。

素晴らしいアンプを作ってくれたkazzさんに感謝

そして、私の夢をかなえてくれたトンビさんに感謝です。
[PR]

by okamoto-arch | 2011-12-05 02:57 | オーディオ&音楽 | Comments(14)
Commented by Kazz at 2011-12-05 16:22 x
喜んで頂けた様で 本当に良かったです。
ラスト3日 磨きまくったから まだ指紋が回復しておりません。
今なら銀行強盗しても大丈夫かな・・・?
Commented by FD at 2011-12-05 16:44 x
念願の15インチダブルおめでとうございます。(^O^)
私のほうの15インチダブル計画はユニットも箱も準備OKなのにほったらかしです。汗)

個人的な興味としてはガウスの15インチとE-120をそれぞれアイソバリックにした4WAYのマルチのインプレが見たかったです。
Commented by 狸爺 at 2011-12-05 20:33 x
また二人して、楽しそうなことやっちゃってぇ〜。
トンビさんに油揚げタップリ差し上げて、ガッチリと組んで貰ったみたいで。
重厚感ありますねぇ。良さげです。
頑張って下さいね。
Commented by okamoto-arch at 2011-12-05 21:40
kazzさん 本当に良いアンプを作って頂き、感謝してます。
メインスピーカーは、やっとこさ 動き出したに過ぎません。
これからは、スピーカーの調整をして、kazzアンプの能力を出し切れるよう
精進して行きたいと思っていますので、これからもよろしくお願いします。ツイーター用の417Aアンプも期待してるんだけど

アルミを磨くためにkazzさんの指紋が無くなってしまったんですか
大切に使わせて頂きます。


Commented by のだっち at 2011-12-05 21:55 x
おめでとうございます! いよいよ本格始動ですね。(^^)
岡本さんのオーディオルームならエアボリュームもあるし良いでしょうね。聞きに行きたいなぁ。
Commented by okamoto-arch at 2011-12-05 22:09
FDさん ありがとうございます。
FDさんの新しいJBLシステム楽しみにしているのですが・・・(^0_0^)


以前、2つのウーハーを向かい合わせにするアイソバリックを試しましたが、なかなか良かったですよ。ただ、ユニットのタイミングがあわないと
変な音になるので、ペアーリングが大変です。
それと、ミッドバスは私のスキルでは無理なので、諦めました。

今回GAUSSの4583ADWでダブルウーハーにしましたが、この箱を使った、別のプランもあります。
GAUSSの3588同軸と4583Aを組み合わせた、UREI 813Bのまねっこシステムにも挑戦予定です。

その前に、もっともスタンダードなダブルでスキルアップ出来ればと考えています。
Commented by okamoto-arch at 2011-12-05 22:14
狸爺さん トンビさんは大変だったと思いますが、私は滅茶楽しかった。
まだまだ粗削りな部分も有りますが、可能性をかじます。
現在、音を聴くたびに音が変化しています。どんな音に落ち着くのかはわかりませんが、楽しみが増えました。

オーディオルームにもネット環境を構築しなくては。
Commented by okamoto-arch at 2011-12-05 22:18
のだっちさん ようやく始動しました。
オーディオルームの入力系が未整備なので、ちょいと焦ってます。
アナログもデジタルも中途半端な状態です。今はカラカラ音がする真空管CDプレーヤーがオーディオルームのメイン再生機です、情けない。
早急になんとかしなくては
Commented by akakura52 at 2011-12-06 10:39 x
こんにちは、お久しぶりです。
広々とした室内で思う存分15”のWウーハーが堪能できそうでうらやましいです。トップ写真の右にあるマイルスのポートレート
も微笑んでいるように見えます。

ところで先週講演で福井に行きセイコカニを食べました。
美味しいですね!
感動しました。
Commented by okamoto-arch at 2011-12-07 08:40
akakura52さん 
ご無沙汰です。
そうそう、今回のシステムでもっといい音なのがトランペットです。
音に厚みを感じます。
事務所の音が薄っぺらに聞こえてしまいます。困った!

中村さんの講演にこられたんですか。
私も行きたかったのですが、午後に富山で打ち合わせが入っていたので・・・・・・・
打ち合わせは早めに終わったので、無理すればいけなかった事もないのですが
まあ、土曜日のダブル化のチャンスを逃すと年越ししそうだったので・・・
akakura52さんが、おいでる事がわかっていれば、無理したのに・・・・・
冬の北陸はやはりカニですよね。
セイコカニは金沢では香箱といいます。
「香りの箱」素敵な呼び名でしょ

私も香箱の方が好きです。
みのつまったズワイも美味しいのですがなかなか出会えませんし、
出会えたとしても、とても高価です。
我が家の定番は、焼き蟹です。安いロシア産で十分うまいです。
ただし、家の中で焼くと家中カニ臭くなるのでご注意くださ。
Commented at 2011-12-08 17:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jbl375jp at 2011-12-08 18:24
立派なシステムですね~、おめでとうございます!

私のほうは引っ越し先が狭くなって、SPは持っていけそうもありません(涙)
Commented by okamoto-arch at 2011-12-09 05:49
akakura52さま
了解です。
お会い出来る日を楽しみにしています。
Commented by okamoto-arch at 2011-12-09 05:51
やっさん スピーカー持って行けないの こりゃ一大事!
1個だけでも持って行けれないの


<< buffaloIII 第2幕そ...      kazzアンプPP号のその後 >>