Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 26日

buffalo III 第2幕その1

I/V変換用トランスの聞き比べ
10種類以上のトランスを試して、結果が良いトランスに共通するのは、再生帯域が広い事であった。当然と言えば当然なのだが。

最低30Hz~20KHzは必要です。

また、buffaloIIIは出力が大きいので、許容入力レベルも重要だと思いますが、
DACのボリュームを絞る事で対応は可能です。
理論上bit落ちますが、再生音で、差を感じませんでした。

別の方法として、DACとトランスの間に抵抗を入れて出力を絞る事も可能です。

私のように、DACからでた信号をしのまま使いたいと思っている場合は、許容入力レベルがなるべく高い物を選ばなくてはなりません。


 最終選考に残ったトランスは下記の3つです。それ以外のトランスは、再生帯域に不満を感じましたので、インプレも除外します。
d0138082_2213785.jpg

TAMURA TK-161
 600ΩCT:600Ω 30Hz~20KHz max level +15dbm
d0138082_22133819.jpg

TAMURA TD-167
 600Ω(150Ω+150Ω):200・350・600Ω 20Hz~30KHz max level +15dbm
d0138082_22141339.jpg

UTC A-20
 500・330・200・125・50Ω:500・330・200・125・50Ω 20Hz~20KHz(10~50Kと書かれているモノもある) max level +15dbm

TK-161はTAMURAらしい音です。
少し、ウエットで暗めの音です。そのため、ちょっい聞きではその優秀さはわかりづらいのですが、じっくり聴くと良いトランスだと思います。
情報量も多い方だと思います。
しかし、buffaloIIIの性能を出し切れているかというと、疑問が残ります。
やなさんのbuffaloIIを聞いた時はもっと低域に深みが有り、低域の伸びがありました。
また、耐入力が足りないのか、たまに 歪みが出てしまいます。

TD-167はTK-161よりも低域の抜けが良く感じます。周波数帯域が20Hzまで伸びているからでしょうか。また、高域も30KHzまで伸びています。
このトランスの音は私がもっているTAMURAの印象からすると、ちょっと違うように感じます。
とてもクールです。しかもドライなんです。
私の中ではTAMURAらしくないという印象です。
でも、これが、いいんだな。
データーからはTK-20よりも帯域が広いし、耐入力も大きいので、私の場合昇圧の必要性がないので、TK-20は不要だと思います。

最後に、UTCのA-20(中期)です。
第1印象でまず感じるのが、TAMURAより明るい音調である。また、音の抜けが良く音が弾む。低域から高域まで、不足感がない。
人気のあるトランスはやっぱり凄いと感心した。
これで、決まりだ。
丸1日聞いていると、良いのだが、暗いスローな曲になると、A20のキャラクターの為か、音楽が暗く沈まない。
暗い音楽では、もっとずしんと沈んで欲しい。
その点、TAMURAは暗い曲の表現がうまい。

そんな感想をやなさんにメールするとやなさんがお使いのLUNDAHLのMicrophone Transformer LL1538をおくってくださるとのこと
ありがたく、ご厚意に甘える事にしました。

11月23日のお昼ごろ、やなさんからLUNDAHLが送られて来ました。
ちょうど、とんびさんがおいでになっていたので、一緒に試聴しました。
d0138082_19171793.jpg

あらら、あっさりA20を越えたでは有りませんか。
なんと表現したら良いのでしょうか。

情報量が多いし帯域の不足感が無い。強いて言えば低域の押しだし感が優しいく感じるくらい。
トランスの存在が感じられない。
LL1538と比べると、A20のTAMURA'Sもトランスの個性を感じてしまう。
もっと良い、トランスに出会うと、LL1538にも個性を感じてしまうかもしれませんが

本当にいいものを聴かせて頂いた。

これで、I/V変換トランスはLUNDAHLに決まりです。
後は、LUNDAHLの沢山あるラインナップからどれを選ぶかに、興味が向かってます。


やなさんにLL1538をお返ししたら、寂しくなりました。
A20の配線を鰐口クリップを止め、RCAコネクターを使って接続。
d0138082_19161649.jpg

おおお。よくなったんじゃない。
プラシーボ効果かもしれませんが
[PR]

by okamoto-arch | 2011-10-26 07:51 | オーディオ&音楽 | Comments(10)
Commented by 狸爺 at 2011-10-26 10:21 x
あらら・・、トンビさんと組んで、やなさん巻き込んで何やら楽しいことを企てているなぁ、笑

午前の休み時間に覗いたので、腰が浮っついて午後は仕事にならなさそう。
ありがとうございます。
Commented by okamoto-arch at 2011-10-26 20:02
狸爺さん こんばんは
常におもろい事をやってますよ。
気を付けないと、巻込まれるよ

さて、次の犠牲者は誰かな
Commented by とんび at 2011-10-26 20:55 x
狸爺さん お久しぶりです、我が家もあれから変化が!
よろしければ又遊びに来てください!
最近2度ほど近くを素通りしています
東京まで2往復と・・・・・
来週も、月~火日 富士急ハイランドまで往復してきます
Commented by 狸爺 at 2011-10-26 23:12 x
とんびさん、御無沙汰です。
聞いてますよ、スピーカーのウーファー仕様を変えたって。
いやいや皆さん、凄いですね。
来週は富士急ハイランドですか、スケートをした想い出が。
気を付けて下さいね。

岡本さん、また連絡します。よろしくお願いします。
Commented by asoyaji at 2011-10-27 02:02 x
そうですか。やっぱりルンダールですか。貴重なトランス聴き比べ大変参考になりました。FN1242が完成したら、DSD-1794、BaffaroⅡと比較したいと思います。その時ルンダールがあればいいのですが。
Commented by okamoto-arch at 2011-10-28 08:03
とんびさん 富士急ハイランドで骨休めですか
いいな。
Commented by okamoto-arch at 2011-10-28 08:04
狸爺さん buffaloIII良い感じで鳴っていますよ!

Commented by okamoto-arch at 2011-10-28 08:05
asoyaji さん やっぱりルンダールでした。
Commented by とんび at 2011-10-28 10:54 x
岡本さん、トランク空いています
絶叫マシン・・・・ これが好きなんですねー
普段から絶叫マシンに乗っているて?
Commented by okamoto-arch at 2011-10-28 11:02
私をトランクルームに押し込むの。
富士急ハイランドへ着く前に、絶叫しているでしょう。

普段から、綱渡りのような生活をしているので、これ以上刺激があると
やばいです。

お気を付けて行ってらっしゃい。


<< buffaloIII第2幕その...      D510MOのの電源 >>