Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 14日

太郎丸のケーシング その6

 注文してあった六角スペーサーが、ようやく届いたので、太郎丸のケーシングを再開しました。
六角スペーサーも馬鹿にならない金額。
金沢のマルツ電波の1/4の価格でネット購入しました。
注文から2週間ほどかかりましたが、背に腹はかえられません。
他にも、やることがたくさん有ったので良しとします。

 組み立てながら、パーツの位置や組み立て手順・強度を確認しました。
何ヶ所か手直しをして、ようやく太郎丸の主要部が完成しました。ホッ!

d0138082_16374890.jpg
d0138082_1638820.jpg
d0138082_16382554.jpg
d0138082_16385242.jpg
d0138082_16392776.jpg


 この後は、ケースを作りです。穴開けやプラグ類の取り付けなど、見栄えに大きく影響する作業になります。

今月中に出来るかな・・・・
出来るとよいのですが
[PR]

by okamoto-arch | 2011-07-14 16:39 | オーディオ&音楽 | Comments(6)
Commented by mambo at 2011-07-15 00:49 x
ありゃ?

DACのケーシングフレームまで建築っぽく見えるのは
気のせい?
Commented by okamoto-arch at 2011-07-15 04:25
mamboさん 
建築っぽくみえますか。何故だかちょっと嬉しい。
1階は一部床レベルの違う電源室です。
床下には、インレットとヒューズが入り、ACとDCの間に隔壁を設ける予定です。
2階は、レシーバーとDACが、収まります。
音楽信号をアナログに変換する大切な部分なので、
電源の影響を出来るだけ、少なくしたいと思っています。
3階はAV変換部です。
この部分は、金田式の他、デスクリートアンプやトランスも
試したいと思っていますので、容易に取り外しが出来るようにします。
一つのDACで3度美味しいDACをもくろんでいます。
Commented by 狸爺 at 2011-07-15 17:15 x
おぉ〜! アーキテクトっぽいDACってこれですか?
なるほど、成る程。 スキップフロアというかメザニンというか。
後は、屋根と外壁ですか。それと窓(スイッチ・端子)を芸術的に仕上げて、完成ですね。
私も頑張らねば♪
Commented by okamoto-arch at 2011-07-16 09:06
アーキテクトっぽい ですか やっぱり
思考回路がワンパターンなのかもしれません。^_^;
しかし、ケースは多層構造をすっぽり覆い隠す予定です。
でもでももしかして透明アクリルになるかも
Commented by のだっち at 2011-07-17 02:00 x
かっこいいですね。結構大きいのでは?
Commented by okamoto-arch at 2011-07-17 04:15
のだっちさんに、そう言って頂けると、ちょいと嬉しいですね。
大きさはともかくとして、重さが半端ではありあせん。
ケース込みの重量はかなり有ります。
ケースが出来て持ち運びが容易になると思っていましたが・・・・・・?
どうなることやら


<< new items YAMAH...      new items >>