Studio Okamoto の 徒然日記

okamoto1.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 11日

VoyageMPD mount NAS

 VoyageMPDの音楽データはUSB_HDDに保存していたが、リッピングしたデータをコピーする際に
一々取り外してWindowsPCで作業をし、再びVoyageMPD PCにつないでデータのアップデイトをする。
この作業がだんだん、面倒になってきた。

 ここに来てVoyageMPDの師匠であるasoyajiさんがNASを推薦する理由がわかった。
まあ、取り合えず設定も簡単なUSB_HDDはVoyageMPDお試し期間限定としよう。

NASは師匠と同じバッファローの製品を選んだ。
オークションで1TのNASが送料込みで10k弱
外付けHDDよりも割高感はあるが、便利さには変えられない。

私が購入したのはBUFFALO LS-XH1.0TLという機種。
Windows PCでインストローラーを使ってNASの設定を始めた。
インストールプログラムにしたがってマウスをクリックしていくだけでNASは認識された。
簡単簡単。

次に、USB_HDDのデーターをNASにコピーする。
ありゃ 4時間もかかるの やってられないな。

ならば、コピーしながら、VoyageMPDにマウントしてみよう。
大丈夫かな。
お手本はasoyajiのブログのVoyageMPD のまとめⅡ の後半。
PUTTYを立ち上げ、コピペでよちょいのちょいと設定する。
訳がわからないが、とにかくコピペ
NASのIPアドレスだけを書き換えて終了。

所要時間5分程度。

GMPCを立ち上げて、取り合えず、データベースのupdate
d0138082_175170.jpg

やった~!MUSICのフォルダーが出てきた。
よく聴くONE Guiterを聞いてみよう。

おおお、ちゃんと音が出てきました。

これで、ようやくVoyageMPDの環境が整った。


師匠ありがとうございました。
[PR]

by okamoto-arch | 2011-07-11 17:17 | オーディオ&音楽 | Comments(2)
Commented by Kazz at 2011-07-11 21:01 x
げ!何でワタクシは出来ないのかしらん?
Commented by okamoto-arch at 2011-07-11 21:37
kazz さん
IO HDL-C1.0 の取説を読んでみました。
バッファローに比べると、随分面倒な設定の仕方です。
以前頂いたメールを読んで見ましたが、操作にミスが有るとは思えません。
XP用のソフトウェアは最新のものをお使いでしょうか
http://www.iodata.jp/lib/product/h/3275_winxp.htm
上記からダウンロードして同じ操作をしてみては如何でしょうか。
もし、ヴァージョンが同じだとしたら、私には手の打ち様がありません。
無責任モードだけど、kazzさんのバッファローにしましょう。
そして今有るNASはUSB_HDとして、NASその他のデータのバックアップHDとして使っては


<< new items      格安CD >>